スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「らき☆すた6巻」

 残暑がきついですね。
天候が崩れがちなこともあり、湿度上昇。
むしむしとして不快です。
それでも、去年ほど酷くは感じないのがありがたい。


【漫画】


「らき☆すた6巻」

 ゲーマーズ限定版をゲット!
美水かがみ先生の書き下ろし表紙だぜ!
こなた達がエンジェリックな格好をしています。
海馬瀬戸曰く「美しい……」

 こなた達、卒業しちゃいました。
ちゃんと年をとっているから、こうなるわけですね。
「らき☆すたー大学生編」とかやるのかな?
気になるのは黒井先生。
(途中省略)
私はけっこう大好きですよー。
何を省略したのかは各自で想像しておくれ。

「ゆ~のす通信」さんから、「こな☆かが」という同人誌が出ていますね。
一般誌ですが、百合系のネタも入っている模様。
装丁が原作風味で興味をひき、買おうかなと思いました。
残念ながら、話の雰囲気が私の好みではないので止めておきました。
イラストはGOODですよ。



「スティール・ボールラン16巻」

 大統領の顔が別人のようにイケメンになっています。
缶ビールを一気飲みして「イエス!イエス!」と叫んでいた太ったおっさんと同一人物とは、とても信じられません。
これもスタンドの力ですか?
逆「小林玉美」ですな。
この大統領、少年誌では掲載不可能なハレンチな行為を行ないやがります。
詳しくは、16巻を買って確認しましょう。

 マジェント・マジェントがカーズさまのごとく悲惨な運命に陥ります。
同情するわ。



【同人誌】

 出費を抑えるために、同人誌を買う場合は厳選に厳選を重ねています。
1冊600円近くしますし、むやみやたらに買いまくれば経済的に少々打撃を受けますので。 

「みょんな休日」

 東方系のほのぼの同人誌(一般)。
主役は幽々子様&みょん。
射命丸もちょい登場。
まったりとした作品です。
基本的には、ほのぼの系が好きなのです。


「守矢神社で巫女家出」

 東方系の同人誌(一般)。
主役は「東谷風 早苗」。
ギャグ&感動系。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想 - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。