スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXAL ナンバーズ53「運命のレール 罠カードで運試し!?」

遊・戯・王 ZEXAL オフィシャルカードゲーム ナンバーズガイド KONAMI公式ガイド (Vジャンプブックス)遊・戯・王 ZEXAL オフィシャルカードゲーム ナンバーズガイド KONAMI公式ガイド (Vジャンプブックス)
(2012/04/23)
Vジャンプ編集部

商品詳細を見る

 コースター・デュエルは、ルールがよく分かりませんや。トロンが《マスター・オブ・OZ:攻撃力4200・Lv9》+《ラビードラゴン:攻撃力2950・Lv8》+《百獣王 ベヒーモス:攻撃力2700・Lv7》を倒して、3人撃破といきました。これは凄いのだろうか。《貫ガエル:攻撃力400・Lv2》といい、《ウォールクリエイター:攻撃力1200・Lv4》といい、既存OCG軍団は噛ませ犬です。野球青年は《超熱血球児》あたりを使うかと予想していたのですが。帽子の下の髪型は、ディヴァインぽかったりしそうです。モブキャラは消えてしまい、選手も14人から8人に絞られました。正規ルールのデュエルは、次回から始まりそうです。

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

氷菓 第2話「名誉ある古典部の活動」

氷菓 (角川文庫)氷菓 (角川文庫)
(2001/10/31)
米澤 穂信

商品詳細を見る

 文字を躍らせる表現が、やけに多いですね。シャフトっぽい? 姉の手紙シーンは、実験的にやってみたという印象を受けました。奉太郎は文系的なリア充生活を送っていますねぇ。本人は冷たくあしらっていますが、千反田とカップル扱いを受けそうな気もします。福部に想いを寄せている少女とがいるとは意外の意外。あの性格からか、奉太郎と仲が悪いようです。周囲から距離をとり続けている奉太郎は、成長して人の輪に入っていくでしょうか。千反田をうざったくあしらっていますが、打ち解けていくと期待します。日常ミステリーの方は、地味な感じでした。借りた本人たちに聞いたら、一発で解決するような気もしますが。次回から何か展開でもありそうな引き。小説で読んでみたい気分になりました。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/42902-737a.html
http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65669651.html
http://twodimension.net/archives/2012/0502_065737.shtml#more


テーマ : 氷菓 - ジャンル : アニメ・コミック

Fate/Zero 第17話「第八の契約」

Fate/Zero(5)闇の胎動 (星海社文庫)Fate/Zero(5)闇の胎動 (星海社文庫)
(2011/05/11)
虚淵 玄

商品詳細を見る

 2クール目に入ってからは、毎回のごとくリタイア者が出ています。遠坂 時臣が弟子の裏切りに遭い、命を落としてしまいました。困惑も深いようで、表情に無念なものが宿っていましたよ。原作を読んで想像していたのより、迫力のある死顔でした。凡庸ながらも、魔術師として実直に生きてきた男の最期。凛との会話が、見事に死亡フラグを立てていましたね。優しい父親だけに、凛の悲しむ姿が想像できます。綺礼&ギルガメッシュが、大好きなパパの仇ということになりますか。ギルガメッシュのマスターになるのは、リスクが高すぎると実感しました。綺礼を焚きつけて、つまらないと感じていた時臣を殺害。自ら託したナイフで刺されるというのが、悲惨なものです。

続きを読む »

テーマ : Fate/Zero - ジャンル : アニメ・コミック

スマイルプリキュア! 第13話「修学旅行!みゆき、京都でドン底ハッピー!? 」

スマイルプリキュア!  DVD Vol.1スマイルプリキュア! DVD Vol.1
(2012/06/22)
福圓美里、田野アサミ 他

商品詳細を見る

 ミユキ主役でドッキ☆ドキ! そう、私はキュアハッピーのファンであります。修学旅行ではしゃぎまくるミユキちゃんが、可愛すぎて悶え死にそうになりました。テンションが高い娘さんですね。お菓子をキャンディに食べられても、怒りは我慢。ウルトラハッピーがマックス状態です。クラスのみんなにも、少しだけ変わり者扱いされていそう。京都タワーと通天閣を間違えてはいけませんよ。そんなミユキに、不幸が怒涛の勢いで襲ってきます。とあるアニメの上条さんのごとく。金閣寺の池に落ちてしまい、びしょびしょに。それで、体操服になっていたわけですか。しっとり髪のミユキに、ちょっとした新鮮さを感じてしまいました。アンハッピーが続くかと思えば、大凶キター。魚眼レンズで、ミユキさんが凄い状態だ。

続きを読む »

テーマ : スマイルプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

アクセルワールド 第4話「Declaration;告白」

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)
(2009/02)
川原 礫

商品詳細を見る

 ネットワークが発達した近未来ぽい世界観ですね。理解して飲みこむのに、けっこう時間がかかりました。主人公は虐められっ子。ふっくら君ですけど、デフォルメされすぎて違和感を感じてしまうデザインです。卑屈な態度が目立ちますけど、仕方がない部分も感じてしまいます。非モテ系なら、こういう思考の方も多いでしょう。彼の成長を楽しんでいくとしましょう。黒姫に惚れられているとは、視聴者の立場としても吃驚です。荒谷は人生終りましたね。虐めだけなら復帰かのうも、故意とした人身事故。両親が多大なる賠償金を払うはめになり、少年院行きが確定です。京都での件があっての、規制でしょうか? 何の話かと思えば、ゲーム世界のバトルもの+特撮っぽい感じ。バトルシーンへの移行が熱かったです。4話終盤にて、主人公の魅力アップしていましたね。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/42704-eb53.html


テーマ : アクセルワールド - ジャンル : アニメ・コミック

めだかボックス 第4話「どっちやねん!!/願いがあるなら」

お花畑に連れてってお花畑に連れてって
(2012/05/09)
黒神めだか(豊崎愛生)

商品詳細を見る

 今週号の「週刊少年ジャンプ」を読んだのですが、「何じゃこりゃ!?」という感じでした。西尾維新的なラノベを背景に敷きつめて、少女が次々と相手を倒していく絵がどどーんと据え置かれている。1ページをまるまると。それが数ページも続いている状態で。原作を読んでも、よく分からん状態です。鍋島の企みで、高貴VS善吉の柔道バトル開始! 追いつめられて最後に勝っちゃうパターンですね。ラノベでしたら、天才に関する西尾氏の意見が長々と描かれているところかな。めだかの乙女な応援は似合いませんや。後半の物語では、依頼者が高貴に惚れる落ちが来るかと予想しましたが、そんなベタな展開はありませんでした。代筆よりはいいですね。不知火がメタボ・バーガーをまるまる食べていたのが印象に残っています。マスコット的に可愛いいのですが。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/42504-0784.html


テーマ : めだかボックス - ジャンル : アニメ・コミック

這いよれ!ニャル子さん 第3話「八坂真尋は静かに暮らしたい」

ドラマCD 這いよれ!ニャル子さんGX ~フェイタルアトラクション~ドラマCD 這いよれ!ニャル子さんGX ~フェイタルアトラクション~
(2011/05/25)
No Operating System

商品詳細を見る

 まさか、2巻の内容を1話で終らせてしまうとは……。スピーディーな展開ですけど、何も問題は感じられません。幻夢境にまでいって、怒涛の戦いを繰りひろげる展開が消えちゃいました。ニャル子の兄上が登場するも、原作よりもコミカルに処理されていました。豪壮なる格好をしていて、ニャルラトホテプらしい形態に変身するも、完全な雑魚扱い処理です。妹に嫉妬する情けない兄ということで。原作通りに行っていたら、この兄貴は妹から惨殺されていたところです。俺の妹が、こんなに外道なわけがない! ニャルラトホテプがナイトゴーントを操るのはおかしくなイカ? 屍食鬼すらも雑魚戦闘員扱い。ニャル子がランドルフ・カーターものに割りこんできたら、えらいことになりそうな。

続きを読む »

テーマ : 這いよれ!ニャル子さん - ジャンル : アニメ・コミック

遊戯王ZEXAL ナンバーズ52「デュエル・コースターVS爆走列車!!」

BRAVING!(アニメ盤)BRAVING!(アニメ盤)
(2011/12/14)
KANAN

商品詳細を見る

 ルールがOCGと違いすぎて、よく分かりませんでした。本当に初期遊戯王を髣髴とさせる展開であります。アンナだけでなくゴーシュまでもが助太刀に入る熱い! 個人的には、普通のルールでの戦いが観たい気分であります。このマグネット・シリーズはOCG化するのでしょうか? ウルフだけが生残り、本戦で遊馬に本格的に挑むのかなと期待したのですけど、その線もないようです。アンナは不正に割りこみしたようで、決勝戦に続いて活躍することはないっすね。小鳥ちゃんと争って、アニメ全体の萌えポイントを上昇していました。新たに登場した特急モンスターはOCG化されると見ました。

続きを読む »

テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

氷菓 第1話「わたし、気になります!」

氷菓 (1) (カドカワコミックスAエース)氷菓 (1) (カドカワコミックスAエース)
(2012/04/26)
タスクオーナ

商品詳細を見る

 京アニだけあって、背景が丁寧です。キャラの動きも細かく、町もしっかりと描かれています。どこかモデルがありそうな場所ですね。聖地巡礼はしませんけど。絵柄的に「けいおん」的なものを感じてしまいます。ホラー演出は怖いものがありました。主人公は冷めた性格のようで、省エネ主義だとか。中二ぽい? タイトルからして、どんな内容になるのか想像できませんでした。どうやら、日常に潜むミステリーを解いていく物語になりそうです。1話を観た感触では。用務員さんが鍵を閉めたという落ちには、「はぁー」とかしか返事するしかない状態です。終盤の説明は、よく分かりませんでした。ぼぉっと聞いていましたもので。静かな雰囲気の物語ですね。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/42201-063a.html
http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65667609.html


テーマ : 氷菓 - ジャンル : アニメ・コミック

スマイルプリキュア! 第12話「目覚める力!レインボーヒーリング!!」

Let’s go!スマイルプリキュア!Let’s go!スマイルプリキュア!
(2012/03/07)
吉田仁美 池田彩、池田彩 他

商品詳細を見る

 レイカ&キャンディ回でした。どうやら、次回から修学旅行に行くようです。ヤヨイのイラストが、しおりに合っていて上手いです。パワーアップといい、修学旅行といい、仮面ライダー・フォーゼとかぶらせていますね。アカオーニが次回を担当するようですけど、あの姿からして、映画村の宣伝さんかなと勘違いされそう。5人は旅行準備を進めていきますけど、キャンディはのけものに。喋るぬいぐるみの存在は不味いですからね。幼児キャラゆえに空気を読めず、教室でも騒ぎたててしまいます。その頑張りは無駄でなく、レイカがしっかりと見ていました。ミユキが髪を下ろした状態で寝ていましたけど、可愛さマジ最強! コロネみたいな髪型よりも、こちらの方がいいかも。

続きを読む »

テーマ : スマイルプリキュア - ジャンル : アニメ・コミック

Fate/Zero 第16話「栄誉の果て」

Fate/Zero (3) (カドカワコミックスAエース)Fate/Zero (3) (カドカワコミックスAエース)
(2012/04/02)
真じろう

商品詳細を見る

 このエピソードを原作で読んだとき、沈んだ気分で印象に刻まれました。ウツになった方も多いかと思われます。ケイネス&ランサー組は、これでもかというほどに悲劇が詰められています。虚淵さん、よくここまで書きあげたものですね。感心してしまいました。プライド高き魔術師ケイネスと、真なる忠誠を誓いたいランサーのすれ違い。遠い過去の悲劇を再現する形もあり、見ごたえがありました。そういえば、演劇ぽい動きでしたね。英霊としては真っ直ぐな武人でああるランサー。セイバーと共闘もこなして、最期は綺麗に散るかと期待していたのですが……切嗣の絡みでそうはありませんでした。原作読書時には、セイバーの怒りに少しだけ同調もしましたが、切嗣なりに考えがあったようです。

続きを読む »

テーマ : Fate/Zero - ジャンル : アニメ・コミック

夏色キセキ 第3話「下田ではトキドキ少女は空をとぶ」

Non stop road/明日への帰り道(夏色盤)Non stop road/明日への帰り道(夏色盤)
(2012/04/25)
スフィア

商品詳細を見る

 夏海は初代プリキュアに似ているなぁと思っていたのですが、他にも同意見の方がおられるようです。空を飛んだところ、弟の友達に目撃されてしまいました。それが原因で大樹&佑介が喧嘩状態に。佑介も引っこまない性格のようで、当然に大樹を怒らせてしまいました。たしかに、姉を魔女扱いされるのは気分悪いですね。再び飛行する計画も上手くいかなかったものの、仲直りはできたようで良かったです。元が仲良しですから、きっかけがあればOKかな。御石様の力を使用しての、優香&凛子への復讐劇。せっかくの奇跡を、そんなことに使っちゃいかんです。冒頭で気になったのですが、弟にも裸見られるのは恥ずかしいのでしょうか。この姉弟なら、最近まで一緒に入浴していても違和感ない感じ。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/tbs42003-0fdd.html


テーマ : 夏色キセキ - ジャンル : アニメ・コミック

あっちこっち 3話「無情なる雪合戦VS・調理実習(燃)」

TVアニメ「あっちこっち」エンディングテーマ 手をギュしてねTVアニメ「あっちこっち」エンディングテーマ 手をギュしてね
(2012/04/18)
御庭つみき (CV:大久保瑠美)

商品詳細を見る

 ほのぼのとしたカップル萌えは、いいものですなぁ。音無がつみきヘッドに息を吹きかけるシーン。オム・ハヤシを食べさせようとして、ちょっとした悪戯。つみきが音無を食べてしまうシーンはツボでした。こういう雰囲気を味わうには相性いいです。盛りあがりよりは、まったりを楽しむのに向いています。日常アニメかと思いきや、つみきが超人すぎました。真宵も変なマシーンを使いますし。ナノハと巨神兵ネタがありましたね。デバイスだけだと断言しませんが、「全力全開!」というセリフで確信しちゃいました。調理実習なのに、そのレベルを超えすぎています。マジでオムライス・ハヤシを食べたい気分になりました。真宵もやられ位置に定着していますね。リアル方面のアニメでしたら死んでいます。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/tbs41903-a01a.html


テーマ : あっちこっち - ジャンル : アニメ・コミック

めだかボックス 第3話「余計な真似だよ!!/めだかさんの御心のままにっ!! 」

HAPPY CRAZY BOX 【通常盤】HAPPY CRAZY BOX 【通常盤】
(2012/04/25)
栗林みな実

商品詳細を見る

 化物、化物って、自分の顔の方が妖怪じみていますよね。生徒会選挙で敗北した鹿屋は、逆恨みを果たそうと善吉を勧誘しました。完璧超人のヒロインに振りまわされるのは、凡人設定(後から成長するパターンも多し)のがよくありますが、善吉もまた凄いですね。作中でもありましたが、凡人でありながら超人についていくのは並大抵ではありません。部活荒らしで柔道を避けたのは、嫌な相手がいるから? 阿久根高貴はイケメンキャラかと思えば、ちょっと気持ち悪かったです。めだか信者で、かつ善吉と仲が悪い。猫美先輩は奇策士でしたね。西尾維新氏はプリキュアが好きですなぁ。ある作品で、「ハトプリ最高!」と書いておられた気もします。柔道着にスカートって、どういう格好をしているのですか?

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/41803-f079.html
http://twodimension.net/archives/2012/0420_065834.shtml


テーマ : めだかボックス - ジャンル : アニメ・コミック

這いよれ!ニャル子さん 第2話「さようならニャル子さん」

這いよれ!ニャル子さん 9 (GA文庫)這いよれ!ニャル子さん 9 (GA文庫)
(2012/04/16)
逢空 万太

商品詳細を見る

 2話目にして、もう1巻分が終了ですか。早いペースですが、原作の雰囲気を考えると、端折っているという実感が湧かないものであります。ツンデレ少女がやたらバイオレンスなアニメが多いですけど、真尋は男子ヴァージョンですね。ニャル子の肉食的なお誘いを敬遠していますが、沙耶以上にやばい存在ですので仕方がないです。守ってもらっているのだから、ちと控えなちゃいとか思ったりもしますが。パロの洪水で突っこみきれませんや。平成ライダーとジョジョ辺りは理解できましたが、分からなかったのもアリアリアリ。その昔に「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」というOVAがありましたが、それに近いものを感じます。2ちゃんのAAキャラを敵として堂々と出演させたのだぜ!

続きを読む »

テーマ : 這いよれ!ニャル子さん - ジャンル : アニメ・コミック

遊戯王ZEXAL ナンバーズ51「行くぜ決勝大会!デュエル・コースターでGO!」

遊・戯・王ZEXAL 2 (ジャンプコミックス)遊・戯・王ZEXAL 2 (ジャンプコミックス)
(2012/02/03)
三好 直人

商品詳細を見る

 デュエル・コースターにて疾走決闘。バトルロワイヤル状態となっております。通常のデュエルとは、ルールも違うようですね。プラシドが暴走したときのアレを思いだしました。遊馬がハートピースを忘れたせいで、友人たちの見せ場ができちゃいました。運動神経やコントロールがいいですね。結局は小鳥ちゃんも乗りこんでしまうはめに。ヒロイン度もアップしており、よきカップル状態です。23人も決勝戦に参加していますが、どんどん噛ませ犬として脱落させられていきます。遊馬はチーム・カタストロフみたいなトリオに襲われてしまいました。さすがに3人相手では部が悪い。次回ではアンナが助けてくれるようです。ということは、小鳥ちゃんがピンチですね。ヒロインとしてライバル出現ですから。

続きを読む »

テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

Fate/Zero 第15話「黄金の輝き」

Fate/Zero (3) (カドカワコミックスAエース)Fate/Zero (3) (カドカワコミックスAエース)
(2012/04/02)
真じろう

商品詳細を見る

 アニメショップで凄いポスターを見かけちゃいました。サーヴァントの男子キャラが上半身裸で、ベッドに大集合! 意外と体格のいいキャスター。そのキャスターが、ついに最期を迎えてしまいます。セイバーの振りかざしたエクスカリバー。対城宝具の威力は凄まじいもので、海魔すらも自己修復の暇も与えずに消滅させてしまいます。セイバーの金髪が揺れる様子に、水玉の舞いあがり方。描きこみの細かさが、エクスカリバーの威力を引きだしているように感じました。クトゥルフ神話の怪獣を撃破するとは、半端じゃない強さだ。キャスターは、光中にジャンヌの姿を垣間見ました。清らかで強き聖少女。厳粛なキャスターに、本来のジルドレを見た気がします。彼なりに救われたかな。

続きを読む »

テーマ : Fate/Zero - ジャンル : アニメ・コミック

スマイルプリキュア! 第11話「プリキュアがチイサクナ~ル!?」

プリキュア プレミアムコンサート 2012 -オーケストラと遊ぼう- [DVD]プリキュア プレミアムコンサート 2012 -オーケストラと遊ぼう- [DVD]
(2012/08/08)
福圓美里、田野アサミ 他

商品詳細を見る

 小さな小さな大冒険。日常の世界を虫さんレベルの大きさから眺めると、また違ったものが見えますね。階段が崖のように高かったり、水面張力が厚かったりと。この世界観なら大丈夫ですけど、危険度も飛躍的にアップします。階段をかけている部活生に踏まれるかもしれませんし、小鳥や猫に捕まると命を落としかねません。ぬいぐるみのようなキャンディすらも、怪獣のごとくパワフル。主役は、ナオのようです。姉さん的なイメージが濃くて、しっかりしたカッコよさを感じていました。今回で、可愛いというイメージもプラスされましたよ。何気に、アカネも加えて、高所恐怖症みたいですね。あの高さなら恐怖症でなくとも怖いものですけど。設定では気弱というヤヨイですが、それも怪しくなってきました。

続きを読む »

テーマ : スマイルプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

ジュエルペット きら☆デコッ! 第2話「デコフレンドデコ~!」

TVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」DVD-BOXTVアニメ「ジュエルペット てぃんくる☆」DVD-BOX
(2011/07/22)
高森奈津美、齋藤彩夏 他

商品詳細を見る

 4作目は切ろうかなと思っていましたが、やっぱ観ることにしました。てっきり、人間が出てこないアニメになるかと勘違いしていましたので。3期は暴走し、4期で子供向けに戻ったのかなと考えていた時期もありました。どうやら、毒は健在のようです。ラブラ&エンジェラの極悪コンビがカオスを生んでいました。極悪な警察です。声も唸るような感じになっており、「てぃんくる時代のキュートなラブラはどこに行ったんだ!?」と叫びたくなります。主人公らしきピンクちゃん。女の子ゆえに牢屋行きは避けたのかと思いきや、思いっきり殴られて哀れ。5人組の子供を見ていると「レベルE」を思いだしますが、女子は2人にした方がバランスいいかと思います。ダークジュエルよりもラブラがやばいって!

テーマ : ジュエルペット - ジャンル : アニメ・コミック

あっちこっち 第2話「美味しいケーキと⇔ばれんたいんリップ」

あっちこっち (2) (まんがタイムKRコミックス)あっちこっち (2) (まんがタイムKRコミックス)
(2008/12/25)
異識

商品詳細を見る

 2話目も牧歌的な萌えストーリーでした。男子キャラに嫉妬してしまう方には、向かない作品かもしれませんね。音無&つみきの恋人になりそうなカップルを観て、今週もニヤニヤできました。激しくなく、マシュマロのごとくソフトに萌えられるのもよし。癒されます。妄想シーンとはいえ、裸リボンという過激イラストが出たりもしますけど。みいこ姉さんが登場。おっとりとした女性でした。「はちぽち」は、きちんとお客さんが入っているのか気になるところ。男女グループなら、バレンタインで盛りあがりそう。真宵さんの作ったチョコには、問題を感じてしまいます。フランス人ならノープロブレムなわけがない。肉類とチョコは、基本的に合いそうにないイメージっす。男子からのチョコは、801展開かと吃驚してしまいました。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/tbs41202-64d2.html


テーマ : あっちこっち - ジャンル : アニメ・コミック

めだかボックス 第2話「貴様が犯人か? / 当然、私だ」

めだかボックス 第1巻 [Blu-ray]めだかボックス 第1巻 [Blu-ray]
(2012/07/25)
豊崎愛生、小野友樹 他

商品詳細を見る

 原作未読者ですが、どうやら学園モノのようです。完璧超人タイプ+上から目線で慈悲深い生徒会長が、学園の問題を解決していく話かな。キャラの割には、声が柔らかいですね。完璧超人と書きましたが、そういう領域すらも超えすぎています。地道に努力している人が憐れになるほどの才能で。1話目で下着姿を晒すという色気要素があるようですけど、私としては半袖さんの方が圧倒的に好みかな。外見という点で。どうやら、ずいぶんと毒舌キャラのようですけど。2話目では推理っぽく揉事解決! もう少し捻るかと期待していましたけど、あっさりと解決しちゃいましたね。自作自演落ちの裏々をかいて、衝撃のラストを飾ってくれるかと予想していたのですが。

続きを読む »

テーマ : めだかボックス - ジャンル : アニメ・コミック

カードファイト!! ヴァンガード・アジアサーキット編開始!

ラジオCD「立ち上がれ!僕らのヴァンガード」Vol.1ラジオCD「立ち上がれ!僕らのヴァンガード」Vol.1
(2011/09/23)
No Operating System

商品詳細を見る

 新章開始ということで、カードも一新されました。遊戯王でしたら、世界観そのものを変更してしまうところです。不思議な力で強制変更されてしまいましたね。新たなるゴールド・パラディンはアジア風味かな。私自身が超初心者ですので、新カードを理解できるかどうか怪しいものです。試合の流れは分かるのですが、カードそのものを見てもチンプンカンプン。第1話目では初心者にも丁寧で安心しました。アイチが教える側に立っている点で成長を感じます。ミルキィホームズが顔出ししていますね。シャロがいた。この子らは、デュエルをしてもルールを守らなさそう。というか、テキスト欄の漢字を読めるかどうか不安なものです。萌えパックが出ていましたが、コナミさんは絶対に真似をしないでお願いします。

テーマ : カードファイト!!ヴァンガード - ジャンル : アニメ・コミック

謎の彼女X 第1話「謎の彼女」

謎の彼女X(1) (アフタヌーンKC)謎の彼女X(1) (アフタヌーンKC)
(2006/08/23)
植芝 理一

商品詳細を見る

 思春期男子は、好きな女子とダンスをしたいものでしょうか? アナザーでも、鳴と踊る妄想シーンが出ていました。ずいぶんとマニアックなラブコメでした。転校生が電波少女で、主人公が理性を超えた行動をとったせいでつきあう結果に。涎を舐めるとは、変態のそしりを免れませんぞ。でも、キス自体も唾液の交換という部分がありますしね。主人公は卜部さんと恋人になりますが、尻に敷かれそうな予感がします。卜部さんの喋り方がよかったっす。爆笑の仕方もよし。これは、どういう話になるのでしょうか? 原作未読ですので、ちょっと予想がつきません。作者さんからして、不思議系な展開になるかな。目隠し系も、眼鏡っ子と同じく変身要素のある萌え属性だと実感しました。

テーマ : 謎の彼女X - ジャンル : アニメ・コミック

這いよれ!ニャル子さん 第1話「第三種接近遭遇、的な」

深山さんちのベルテイン (GA文庫)深山さんちのベルテイン (GA文庫)
(2010/12/16)
逢空 万太

商品詳細を見る

 ある時は、ナイ神父。ある時は、顔の無いスフィンクス。ある時は、闇に吼える者。そして、プリティーなニャル子さん! 千の顔を有する這い寄る混沌、ニャルラトホテプがここに惨状! ナイアルラトホテップなど、他の呼び方もあったりします。偉大なるラブクラフト先生の夢から生まれた旧支配者が、萌えマックスに擬人化されましたね。ぷっはぁ! キュアマリンやイカ娘。うざ可愛い属性大好きな私としては、この娘さん気に入っています。クトゥルー好きな私はSAN値が下がるどころか、テンションが急上昇ですよ! 原作でナイアーラトテップ大好きなのだ。ただし、旧支配者の定義が原作と違うので要注意です。この世界では、ケロロ同様な宇宙人なのですね?

続きを読む »

テーマ : 這いよれ!ニャル子さん - ジャンル : アニメ・コミック

遊戯王ZEXAL ナンバーズ50「波乱の前夜祭!姿を現わした悪魔の決闘者・トロン」

BRAVING!(アニメ盤)BRAVING!(アニメ盤)
(2011/12/14)
KANAN

商品詳細を見る

 決勝戦ということで、新章開始です。OPはテンポ上がる感じでしたね。気になるのは、マッチョな博士。ゴドウィン長官のようになるのでしょうか? Ⅲはヒロイン度アップされていました。ハッピーエンドのためにも、彼の復活を願っています。トロンの冷酷ぷりに対し、Ⅳは弟想いで見直しました。ドロワさんはカイトを心配するお姉さんぽい? 徳ノ助はマジで迷惑さんでしたね。食物をずいぶんと無駄にして、パーティを滅茶苦茶にして、トロンよりも目立っていました。しばいてもいいかも。決勝戦ですが、噛ませぽいのが多いです。ユニコーンみたいに化けるのもいそうですが、中島さんは無理でしょう。次回は特殊デュエル。チーム・カタストロフぽいのが敵になるようです。

テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

Fate/Zero 第14話「未遠川血戦」

Fate/Zero Vol.4 -煉獄の炎- (書籍)Fate/Zero Vol.4 -煉獄の炎- (書籍)
(2007/12/29)
Windows

商品詳細を見る

 1クール分を空けただけあって、大迫力バトルで蘇りましたね。こんな中途半端な部分で終っちゃったよ? 1クール目の最終回では唖然としましたが、再会されてそんな気分も吹っとびました。「螺湮城教本」とは「ルルイエ異本」らしいです。それによって召喚された海魔は、クトゥルフ系の水棲怪獣ですね。触手や再生能力、湧きあがる眼により、クトゥルフだなぁと感心しちゃいます。沙耶の本性も、あれ方面でグロテスクですし。VS怪獣バトルに加え、戦闘機を宝具と化したバーサーカーVSギルガメッシュ。宝具能力でミサイルまでも操れるようです。憐れに、過大なGにより搭乗者は死んでおります。ギルガメッシュの船は想像していたよりも派手でした。見ごたえばっちり!

続きを読む »

テーマ : Fate/Zero - ジャンル : アニメ・コミック

スマイルプリキュア! 第10話「熱血!あかねのお好み焼き人生!!」

Let’s go!スマイルプリキュア!Let’s go!スマイルプリキュア!
(2012/03/07)
吉田仁美 池田彩、池田彩 他

商品詳細を見る

 中年になって重い荷物を抱えようとすると、ぎっくり腰になるリスクがあります。前店長もやりました。こういうのは、若者に頼ればいいのにね。アカネのパパさんが無理をしてしまい、娘さんが手伝うことになりました。ママさんはしっかりしていそうですが、お好み焼き製作は娘にお預けのようです。元気そうな弟さんもいるようですね。お好み焼き屋「あかね」って、実際にありそうです。店名からして、美味しそうだ。友人たちは手伝ってくれるものの、ミユキ&ヤヨイは戦力外ぽいかな。お好み焼きよりも、ホットケーキを作らせた方がよさそうだわ。巨大焼きプリンの味がホットプレートに染みるとやばいじゃなイカ。私の中で、アカネの株上昇。彼女らしい元気溌剌なお話でした。

続きを読む »

テーマ : スマイルプリキュア! - ジャンル : アニメ・コミック

さんかれあ 第1話「私が…ゾンビに…なったら」

さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)さんかれあ(1) (少年マガジンコミックス)
(2010/07/16)
はっとり みつる

商品詳細を見る

 「週刊少年チャンピオン」にも、ゾンビ萌えな漫画が連載されていますね。ヒロインの女の子がバラバラになったり、内臓をはみださせたり。可愛らしいキャラをしていますけど、個人的にはノーと言っちゃいます。同じアンデッドなら、ヴァンパイアの方が良し。というか、チャンピオンではイカ娘が最高です。主人公が猫ミミなのは、何故に? それだけで、801漫画かなと勘違いしてしまいました。趣味は私と合いそうにはありませぬ。ホラー趣味はありとして、ゾンビ少女萌えは範囲外。妹さんは、なぜに死装束? 元気溌剌なガールフレンドがいあるかと思えば、イトコさんでしたか。飼猫が死んでしまったのは悲しいですね。生き返らせたいという気持ちは分かりますけど、実行してしまうと病んだ雰囲気が滲みでてしまいます。怪しい臭いがぷんぷんするぜ!

http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65662126.html
http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/tbs40501-6ce5.html


テーマ : さんかれあ - ジャンル : アニメ・コミック

夏色キセキ 第1話「11回目のナツヤスミ」

Non stop road/明日への帰り道(夏色盤)Non stop road/明日への帰り道(夏色盤)
(2012/04/25)
スフィア

商品詳細を見る

 背景の描きこまれようからして、ご当地アニメのようです。+スフィア推しアニメ? 静岡県とか。仲良し4人組による、ほのぼのストーリーかと思えば……最初から剣呑な雰囲気でした。テニスを頑張ろうと誓った少女たち。紗季は引越しで、クラブ自体を辞めることになったようです。それを夏海に黙っていて、さらにギクシャクしてしまいます。中学生ということもあり、不器用でぶつかりあっている感じかな。優香&凜子が上手く引っかけて仲良くしようと企みます。タイトルの「キセキ」は、聖石にあるのですね。願いを叶えてくれる石で、のど自慢大会で優勝した思いであり。アイドルは無理だろうと思いきや、空を飛べました。そして、帰ってしまいました。石から幻覚物質が湧いているのでもなさそうですね? ここが吃驚の展開でした。どうなるのやらで。

テーマ : 夏色キセキ - ジャンル : アニメ・コミック

あっちこっち 第1話「あっち⇔こっち」

あっちこっち (1) (まんがタイムKRコミックス)あっちこっち (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2007/10/27)
異識

商品詳細を見る

 カップルぽいのを眺めながらニヤニヤ。猫ミミになっちゃうヒロインに萌え。そんな感じの日常ゆるゆるアニメでした。カップルみょえでいいかな? つみきは、容姿からしてコナタぽいですね。「らき☆すた」主人公の現大学生。中身は恋する乙女で、まったく違ったキャラをしております。片瀬は、「ミルキィホームズ・第2幕」に登場していませんでした? ほのぼの、まったりと楽しもうとしか言いようがありませぬ。男子キャラを受けいれられない方にはきついかも。個人的には、プリクラにて抱っこされてしまう御庭つみきさんが良かったかな。OPは電波ぽかったです。EDは、ねんどろいど使用で低予算臭が漂っていました。恋する乙女に低飛行で癒されようかのぉ。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/tbs40501-dd25.html


テーマ : あっちこっち - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。