スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にゃんこい! 第6話「ミルク&ビター&シュガー&スパイス」

にゃんこい! 1 (Blu-ray 初回限定生産)にゃんこい! 1 (Blu-ray 初回限定生産)
(2010/01/20)
浅沼晋太郎井口裕香

商品詳細を見る

一ノ瀬 凪さん、何気に女子の制服が普通に似合っております。新キャラ登場、桐島姉妹。双子さんですが、潤平はその事を知らずに勘違いしてややこしいことになっていました。同一人物からラブレターを貰って告白されたかと思えば、速攻で破られて嫌われる。混乱するしかないですね。今回は潤平が悲惨な目に遭いまくっています。最後のリンチは仕方がないとはいえ、風が吹いてスカートがめくれて暴力をふるうのはよくないですね。潤平がますますモテることになりましたが、桐島 琴音に憑かれるのはむしろ同情します。妄想日記をつけたり、ストーカーをしたり、不幸体質を好んだりと、完全に電波系でかなり怖いであります。

琴音が一方的に潤平に惚れて、姉想いの朱莉が潤平に敵意をむき出しにする。東鳩2だったかな?どこかで見たような設定だ。朱莉に一方的にいちゃもんをつけられて、潤平は非常に困っていました。その朱莉に琴音が怒り平手を打つ。涙を流し走り去る朱莉を潤平が追いかける。石段からこけ落ちた朱莉を潤平が身を呈して守る。こうして、ばりばりなツンデレ娘・朱莉とも恋のフラグが立ちました。潤平はさらに2人からモテモテに。ベンチで双子に挟まれてアイスを舐めるとは双恋ですね。この双子は住職の娘さんであり、「猫地蔵の呪い」を知ってしまっても災いから呪術により身を守ることができます。ただし、潤平の呪いを解くことはできません。「猫地蔵の呪い」についても相談できる相手ができて心強くなりましたね。

Bパートでは猫回。潤平がタマとノワールの仲裁をすることになります。黒ネコ・ノワールは朱莉に似てツンデレな性格。本当はタマと昔のように仲良くなりたいのに素直になれません。住職が雄ミケであるタマを贔屓したのもありますが、タマがニャムサスに惚れこんでいることに嫉妬しているのが大きいでしょう。そこで潤平は2匹を散歩させて、昔を思い出させて仲直りさせることにしました。本当にこの世界の猫は擬人化されていますね。精神構造が人間並みです。楓が散歩している犬が2匹に絡みだすと、さっそくタマが盾になりノワールを守ろうとします。しかし、犬達のペロペロ攻撃にやられてしまいます。今度はノワールがタマを守ろうとする。何だこんだで2匹はそれなりに仲良くなったかな。

潤平は犬の散歩中の楓と出会う。猫地蔵の話を誤魔化しほっとするも、タマ&ノワールに怒鳴ってしまい、楓に自分が怒鳴られたと勘違いされてしまいました。前もこんなことありましたね。潤平は学習能力があまりないです。街の角で泣く楓を加奈子が見つけ、勘違いした千鶴の話を凪が聞きつけ大変なことになってきました。楓の犬までもが潤平をリンチします。ご主人様を泣かした相手ですからね。説明して誤解は何とか解けました。凪は双子をナンパして琴音から変な人扱いされていました。ここが突っ込みどころなんですね。家族からの誤解は解けぬままに次回へ。

次回は京都へ!

野良猫が結構いるぞ!


テーマ : にゃんこい! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。