スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第9話「出会いはある日突然に…」

DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)
(2009/12/23)
木内秀信花澤香菜

商品詳細を見る

着衣のままにプールへ跳びこんだ蘇芳。服も乾かさず、髪も拭かずに東京の街を歩くものですから風邪を引いてしまいました。電車にて、茅沼キコにお持ち帰りされることになりました。何でも、薔薇のモーリスにヤンデレなところが似ているとかで。マオ曰く、彼女は「ちょっと痛いが悪いヤツではない」ようです。しかし、ジュライがキコ&その友人の餌食になってしまいました。ウサミミ女装姿にされてしまいます。……けっこうかわいいかも。蘇芳もコスプレをさせられることに……。文化の違いか、蘇芳はコスプレを理解できていませんね。素直にお礼を言っちゃっています。

迷探偵・久良沢松吉凱も登場。いろいろと過去にあったせいか、マオが睨みつけていました。彼も目の前にいるモモンガが、あの黒猫と同じ自我を持っているとは思ってもいないでしょう。蘇芳の話を聞いて号泣するも、「俺達はプロだ。ただ働きはしない」と断りをいれます。が、蘇芳が差し出した札束を目にすると態度豹変。彼女の母親探しに協力してくれることになりました。キコも大金に目が眩んで涎を垂らしています。これで「今月の目標、せめて先月分!」は守れそうですね。

蘇芳の母親はカメラマン。ゲートを撮っていて、現在は海外にいるもよう。久良沢の捜査はキャット・カフェにまで進みます。こちらも「にゃんこい!」ワールドで、猫アレルギーな久良沢は猫に囲まれて死にかけていました。ギャグキャラの定めですね。捜査が行き詰まっていく中、蘇芳はマダムに話しかけられます。彼女の情報から羽田空港へ。キコは蘇芳が母親に逢えると喜ぶも、蘇芳自身は会えることに感情がいまいち動かないようす。契約者は肉親を思う気持ちがないのです。ただ、昔は逢いたかったという記憶だけを覚えています。たいへん悲しい契約者の性ですね。

葉月水無&沢崎耀子が空港に荷物を受け取りにいった情報が流出してしまいました。鎮目弦馬が気づいて、美咲と一緒に空港へ向かいます。葉月水無は、何者かから「ここにいる」と聞いてやってきた祖父と再会。水無は契約者としての合理的精神が働き、裏の世界で操り人形として生きる空しさを知りました。それゆえに、祖父から家の外にはじき出されたようです。水無の母が余命いくばくもないですが、彼女は祖父への反発から会うことを拒否しました。契約者として肉親への気持ちは失っている筈ですが、心の底に残っていたようですね。それが原因か、黒との戦いで蹴散らされてしまいました。

髭をそった黒。おっさんモードから一転してイケメンに。この顔を蘇芳に見せてやりたいですね。三号機関からの追跡をかわし、耀子をさらってしまいました。弦馬が言っていたような「能力を失った根暗なジゴロ」ではありません。美咲さんとも、ついに一瞬のご対面。やっと、このシーンが「来たーっ!」と感動ですね。

蘇芳はついに母親と御対面。久良沢&キコは感動のシーンに水をささないように立ち去りました。この2人はいい活躍っぷりでしたね。お笑い要素満載で視聴者を楽しませ、物語が暗くなりすぎないようにくれます。蘇芳は母親からとんでもない衝撃の言葉を聞かされました。蘇芳は8年前に死んでいる?彼女は蘇芳でない?もしかして、能力により創りだされた存在?謎が謎を呼ぶままに次回に続きます。


テーマ : DARKER THAN BLACK 流星の双子 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。