スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカとテストと召喚獣 第12話「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」

バカとテストと召喚獣 サウンドトラック「Bakatesu Gachinko Music」略して、バカテスBGMバカとテストと召喚獣 サウンドトラック「Bakatesu Gachinko Music」略して、バカテスBGM
(2010/03/24)
TVサントラ姫路瑞希(原田ひとみ)

商品詳細を見る

いきなりの玲のお色気アピール。ビキニ姿でステーキを食べているというアイドルのPR動画の様なものを撮っちゃっています。これが隣の家のお姉さんならドキドキものですが、実の姉がこれでは大変ですね。優子は実はBL趣味でした。ばらした秀吉との仲がさらに悪くなりそうです。明久は雄二に騙されて、BL本を大声で優子に届けました。これは怒りますね。優子に人間味を感じられて印象良くなった感じもしましたが、最後の最後でドラマの空気を壊してしよった……。召喚戦は終わっていないのですから正しい行為なのですけど……。

坂本 雄二が召喚戦争に勝利しても備品交換を行なわなかったのは、相手のクラスに貸しを作る為でした。さらに、秀吉に優子の変装をさせて(そっくりの双子ですので変装も何もないのですが……)、他のクラスに挑発をかけました。B~Eクラスが一斉にAクラスに召喚戦争を仕掛けてきます。連戦につぐ連戦でAクラスは体力も点数も消耗。一見すると卑怯にも見えますが、Aクラスに学力以外で対抗するにはこれしか方法はないですね。優子は大丈夫かな。秀吉が変装して他のクラスに喧嘩を売りまくりましたので、召喚戦争と関係無しにCクラスの人達から嫌われていそうです。女装した秀吉>越えられない壁>優子だなー……。

ついに対Aクラス戦が始まりました。Fクラスは校庭に出て、玄関を机や椅子で封鎖するというゲリラ戦法をとります。Aクラスの人達は真面目に靴に履き替えて、バリケードを潜ってきました。一人一人が机と椅子のトンネルから出てきたところをFクラスで総攻撃。さらに男子のズボンを脱がして、怯んでいる所を一斉攻撃。これでAクラスの何人かを削る事ができました。久保君は本来なら強敵な筈ですが、明久に惚れこんですっかりと変態さんになってしまいました。別の意味で強敵になっています。FFF団の嫉妬パワーは使えないのかな?あれが成功すれば、Aクラスの強豪といえども刈り取る事ができそうですが。

最終決戦はFクラスの主要メンバーVS優子&翔子。翔子は好きな相手といえども、雄二の為に容赦はしません。圧倒的なステータスを持つ相手でも、召喚獣の訓練をしていれば対等に戦っていけるようです。自分の回避率をアップし、相手は消耗している状態で命中率はダウン。明久クラスでも地味にダメージを与えていけそうです。その上にFクラスのメンバーもちゃんと学力を上げています。燃える戦いです。こりゃ勝てそうだと期待しましたが、明久に勉強させたのがいけないのか事故が起こりました。事故のドサクサで優子が雄二を攻撃してしまい、Aクラスの勝ち。Fクラスの備品はさらに最悪なものになるでしょうか?

Fクラスが負けたのは残念ですが、より物語が続きそうで嬉しいです。2期にも期待していいでしょうか?今回で最終回かと思えば、次回があります。燃える回でした。根本 恭二の女装はきもかったです。秀吉で目を回復させなければ。


テーマ : バカとテストと召喚獣 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

根本の女装の感想は正に「なぁにこれぇ」でした。今週、「オレイカルコスの結界」の効果音が使用されてました。AクラスvsFクラスのどこかだったと思います。

No title

プレイヤさん、レスありがとうございます。

根本の女装は「なんじゃこりゃ!」という感じでした。彼女に振られるのも分かります。「オレイカルコスの結界」の効果音もあったのですか。オレイカルコスの結界」の効果音の記憶がぼやけていますので、まずはオレイカルコス編のビデオの確認から。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。