スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第12話 「7月12日 みつぼし×リコピン」(最終回)

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]ひだまりスケッチ×☆☆☆ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/04/21)
TVアニメ≪CD付完全生産限

商品詳細を見る

のほほんとした日常生活で「ひだまりスケッチ・3期」は締められました。庭で育てたトマトが成長しましたので、ひだまり荘の皆でトマト料理を作ろうというちょっとしたイベント。まあ、楽しいのは伝わってきました。こういう終わり方はいかにも「ひだまりスケッチ」らしいです。私は生トマトが苦手ですのできついかも。でも、煮たり焼いたりしたトマトは好きですのでピザやパスタ・スープはOKです。見事に赤い色が映えていて見た目も麗しいトマト料理でした。一緒に協力して料理を作って、完成すれば一緒に食べるという過程で、ひだまり荘の仲間の絆が深まりましたね。なずなもすっかり、ひだまり荘の明るい住人さんです。

最終回で気になった事を箇条書きで書いていきます。

●吉野屋先生、期末の採点で大変そうです。息抜きにイタリアのレストランもいいですが、吉野屋先生らしく吉野屋に行きましょう。採点にかける意気込みを聞く限り、素晴らしい先生ですね。でも、集中力が無いのが残念。彼女はツイターをしない方が良さそうです。

●乃梨はなぜかイタリアに詳しい。私もジョジョ・ファンですので、イタリア料理が少し分かりました。4部・33巻に登場したトニオさんのイタリア料理が食べたい。彼女は美術史が苦手なのですか。文系科目が駄目なのかな?

●ヒロさんはやっと朝の体操に参加しました。テンポがずれていましたけど。彼女は冷蔵庫にアイスクリームを大量に保管していました。「ダイエットはどうした?」と訊きたくなります。このアイスクリームを回収するだけで、そうとう彼女の体重は抑えられそうな気がします。

●主人公のゆのはあまり目立ちませんでしたね。

「ひだまりスケッチ・4期」はそのうち製作されるかと思います。低予算で製作しやすくて、ファンも多い。なずな&乃梨の活躍ももっと観たいですので、私としても4期には期待します。3期もまったりと楽しめました。なずな&乃梨をはじめとする新キャラも増えて、活気が出てきました。なずなの成長も見れましたし、乃梨のキャラも好みですし、新1年生には満足できました。人数が増えた分、ゆの達の出番が少し減ったかもしれませんが、1~2期で十分に活躍していましたし良しとしますか。


テーマ : ひだまりスケッチ×☆☆☆ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。