スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第4話「Day Game」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/06/23)
神谷浩史櫻井浩美

商品詳細を見る

全体的にギャグに力を入れた回でしたね。日向の過去が明らかとなり、彼が岩崎に続いて消えるのかと思いましたが、ユイの乱入でおじゃんになてしまいました。日向もまた不幸な過去を送ってきた人のようです。野球の大会でせっかくのチャンスを逃してしまい他の部員達からは陰口を叩かれてしまう始末。こういう時には「気にするなよ」励ますのがいいチームというものですが、そこまでの余裕は無いようでした。日向が貰ったのは麻薬でしょうか?そこから日向の転落が始まったっぽいですね。こういう形で青少年達が麻薬に溺れていくのですか。ブチャラティも悲しみますよ。

ゆりは野球大会にSSSメンバーをゲリラ参加させて勝たせ、天使の鼻を折ってやろうと企みます。音無・日向はメンバー集めに奔走するも、集まるのはアホばかりです。忍者娘こと椎名は集中力を高めるとかで、ずっと箒を指の先に立たせていました。そのままの状態で野球をしていたのですから、凄いというかバカです。野田は明らかに危険人物ですが、利用できるものは利用しようと引き込みました。ホームランを簡単に打てるのは凄いですけれども、完全に足を引っ張っていましたね。試合中なのに仲間に戦いを挑んでいましたし。途中から守備に参加した松下五段は鉄壁でしたけど、肉うどんを食べながら守っているというのがバカ状態でした。今回は色々なキャラの弾けっぷりを堪能できました。

消えた岩崎さんの代わりはユイが務めることになりました。OPも彼女が歌いますも、SSSメンバーは不満の様子。何かと見た目はかわいらしい子悪魔ちゃんですけど、バカキャラだけに扱いがひでー。男子キャラにプロレス技をかけられまくる女性キャラも珍しいです。日向に仕返ししたタイミングが最悪かつ最善で試合には負けてしまいました。さすがに日向を消したくないという思いで乱入したのではないでしょう。彼女を軸にギャグ回として楽しめました。


テーマ : Angel Beats! - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。