スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマガミSS 第11話「中多紗江編 第三章 ヘンカク」

TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ3 「あなたしか見えない」(特別盤)TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ3 「あなたしか見えない」(特別盤)
(2010/09/15)
中多紗江(今野宏美)

商品詳細を見る

紗江の面接特訓は大成功しました。よほど酷い態度でないかぎりは、彼女のルックスで採用されますね。紗江はその「よほど酷い態度」をとりそうな子ですが、純一教官の指導により不審者から一般人へと飛び立ちました。純一にとって紗江は妹の様な存在。紗江の方は純一が愛しい存在でたまらない状態。純一は紗江の気持ちにはまだ気がつきません。なまじ兄妹の様な関係が頭に固定されている為に、純一は恋へと発展しません。照れながらも紗江が積極的にアタックしていき、純一も紗江にトキメキを感じるようになっていきました。ナレーション曰く、2人の恋のメリーゴーランドがゆっくり動き出したと。メリーゴーランドの様にゆったりとメルヘンチックな恋の進行を感じました。

紗江は、薫が働いている店とは別の場所でウェイトレスに励んでいました。制服のせいか、メイド喫茶っぽく感じます。紗江の働きぷりを見るからに、上がり症を着実に克服していっているようですね。純一が友達や妹を連れてきた時、しっかりと対応していました。純一の友人は空気を読んで「お宝本」とか口にしないようにしましょう。薫はけっこうメイド服が似合うと思います。純一がコップの水をこぼしたのは故意的に感じられます。まさか、机を拭く姿を見つめる為に?

純一と紗江が遊園地までデートに出かけました。常連さんが紗江に券をくれたそうです。おそらく、その常連さんはお気に入りの紗江とデートをしたかったのでしょう。他の男と出かけていると知れば、大泣きをしそう。ここでも純一の高所恐怖症設定が出てきました。観覧車も乗れないぐらいに駄目とは大変そうです。紗江は素直にメリーゴーランドに乗ってくれましたので助かりました。実は紗江は特撮オタクでした。仮面ライダーじゃなくて蝗マスク?ヒーローショーにて、見た目がイカデビルっぽい怪人に紗江は捕まってしまいました。さすがに、胸的には小学生には見えませんけど。

純一と紗江は様々な初体験を重ねていきました。このカップルは特殊ですけど、若いうちは初体験が多いですね。純一と紗江の結びつきも強まり、実質的なカップルに発展しています。後は自覚の問題。紗江も少しずつも強くなってきていますね。今は純一が引っ張っていますが、逆転するかも。



http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65406460.html


テーマ : アマガミSS - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

金田朋子さんなんて、小学生に間違えられたそうで…。そういう人もいると思います。太宰治なんて女性の顔は忘れても乳の大きさでようやく思い出したという話もあるくらいですし、

No title

ラヂオランチさん、レスありがとうございます。

童顔の人もいますね。紗江までが小学生に間違えられるとは思いもしませんでした。太宰治も女性のどこを見ているのですか……ろいう感じですね。男性としては健康的ですけど。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。