スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みつどもえ 第12話「君に届かない」

まさか三卵性!?まさか三卵性!?
(2010/09/22)
ふたば(明坂聡美),ひとは(戸松遥) みつば(高垣彩陽)丸井みつば(高垣彩陽)

商品詳細を見る

サブタイトルでいきなり噴出してしまいました。「君に届け」が元ネタでしょうか。そういえば、ホラー属性という点でひとはと爽子はにていますね。爽子が貞子の様な外見から呪われるとか噂を流されてクラスメイト達から避けられていました。しかし、友人や恋人を得ていき充実した学園生活を送っていきます。ひとはは爽子の様には……なれませんでした。宮下が近づこうとするも空回り。ひとはは高所恐怖症から宮下の肩車から逃げただけなのですが、宮下は自分を避けていると勘違いしてしまいました。宮下はヘアピンを外してイメチェンして話しかけなおしてみるも、外見が変わりすぎて宮下と認識してもらえません。2次元ではよくある事かな?私も「誰?」と疑問に思ってしまいました。どうやら、クラスメイト達にはヘアピンで宮下と認識されているようです。

「君に届け」なら、宮下とひとはに友情が生まれていくのですが……この世界ではそうは行かないようです。宮下が少しだけ変体キャラと勘違いされそうな展開に入りました。みつばから、ひとははガチレンジャーが好きという情報を教えてもらいました。みつばの要求した報酬は、小学生らしくちっちゃい上に太るものです。体育の準備体操タイムでひとはと組んで、お腹に巻いてあるガチレンジャー・ベルトを触ろうとしていました。血走った目で興奮している宮下の顔。傍から見るとレズ系の変態行為に見えてしまいます。結局、ひとははベルトを皆に見せて、ガチレンジャーが好きだとカミングアウトしました。千葉氏も善い事を言ってくれます。クラスの皆がひとはの趣味を認めて、これを気にひとはがクラスメイト達と積極的に交じり合うきっかけとなりそうでした。まさに「君に届け」。宮下のミスが空気ブレイカーとなりました。とりあえずは、レッドと言っておきましょうよ。

かつてクラスの女子のハートを鷲掴みにしていた佐藤君も、今や変態扱い。千葉氏も喜んでいそうです。「佐藤が好きでしょうがない隊」には相変わらずモテモテです。佐藤君の吐いた空気を吸って快感に酔う変態デレを見せてくれます。緒方 愛梨が3人組の中でも飛びぬけて危ないかも……。佐藤君がボールと友達と知れば、ヤンデレの執念でボールを奪っていきます。サッカーの目的を見失っていましたが、ボールを足で扱う技術は優れています。佐藤君がパンツ好きと知れば、何とパンツを嫉妬の対象にしてしまいました。この発想はありませんでした。パンツを脱いで、スカートの状態であんなに派手に蹴っていいのでしょうか?ヤンデレとは一味違った、変態デレというのは今年の流行になりませんか?変デレをテーマにしたギャルゲーは……さすがに売れませんか。

矢部の部屋のゲストはふたば。ゴキブリを見つけては部屋を壊しまくっていました。敷金が返ってこないどころか、さらに請求をされそうです。いくらふたばを大人しくさせる為とはいえ、小学生にHな本を見せるのは大人として良くない。ふたばって男子と一緒にサッカーをしていますが、嫌がられているのですね。怖がる男子の気持ちも理解できますけど、ちょっとかわいそう。次回で最終回。面白いアニメなのに残念な気分。「イカ娘」で心の埋め合わせをしましょうか。2期もあるといいますし、希望もあります。



テーマ : みつどもえ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

トラックバックありがとうございます

みつどもえ面白いですよね!
DVD売れていないそうですがなんででしょう

佐藤君は苦労が絶えなさそうですよね。

No title

BSDKさん、レスありがとうございます。

DVD売れていないのですか。好き嫌いが分かれそうなところはありますね。

佐藤君はモテモテですけど、あんな変な子達に追いまわされていると羨ましいとは感じられなくなります。冤罪の変態扱いをされていますし、多難な少年ですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。