スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊☆戯☆王5D’s 第128話「不死身の三極神! 叫べ、セイヴァー・スター・ドラゴン!」

遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【3】遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【3】
(2009/03/18)
宮下雄也星野貴紀

商品詳細を見る

神3体を降臨させたハラルドに、遊星はどう挑むのでしょうか?《セイヴァー・スター・ドラゴン》を久々にシンクロ召喚させました。罠カードを仕掛けるも、オーディンの眼に見抜かれてしまい、思ったとおりの策を進めることはできません。《セイヴァー・スター・ドラゴン》は噛ませ犬になりそうな予感。北欧神話の神々はOCG化される予定ですが、幻獣神族でなくなったり、復活効果も特定のモンスターを墓地から除外させる必要がある等と大きく変わっています。小説やSSを書く時に、OCG版の神を使用する場合は気をつけなければいけませんね。

【続2ターン目:ハラルド】LP4000、現在の手札2枚

(フィールド)
遊星:《クラスター・ペンジュラム:守備力300・Lv1》&《ペンジュラム・トークン:守備力0・Lv1》2体が守備表示。永続罠《モンスター・チェーン》発動中。魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットしている。

ハラルド:《極神皇 トール:攻撃力3500・Lv10》&《極神皇 ロキ:攻撃力3300・Lv10》&《極神星帝 オーディン:Lv10》が攻撃表示。


《極神星帝 オーディン》のモンスター効果を発動。このターン、神々に対するカード効果を無効化してしまいます。起動効果?3体の神は永続罠《モンスター・チェーン》の呪縛から逃れます。


「極神聖帝 オーディン」神【幻獣神族・シンクロ】☆×10
チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上
このカードがフィールド上に表側表示で存在する場合、幻獣神族モンスターへの魔法・罠カード効果を無効にする事ができる。フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、エンドフェイズ時に墓地から自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。この効果で特殊召喚に成功した時、自分のデッキからカードを1枚ドローする事ができる。
ATK4000 DEF3500



《極神皇 トール:攻撃力3500》→攻撃→《ペンジュラム・トークン:守備力0》


《ペンジュラム・トークン》は戦闘破壊されてしまいました。


《極神皇 ロキ:攻撃力3300》→攻撃→《ペンジュラム・トークン:守備力0》


《ペンジュラム・トークン》は戦闘破壊されてしまいました。


《極神星帝 オーディン:攻撃力4000》→攻撃→《クラスター・ペンジュラム:守備力300》


《クラスター・ペンジュラム》は戦闘破壊されました。


魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットして、ターンエンド。



【3ターン目:遊星】LP4000、現在の手札4枚

【スピード・カウンター 遊星:5 ハラルド:5】

(フィールド)
遊星:永続罠《モンスター・チェーン》発動中。魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットしている。

ハラルド:《極神皇 トール:攻撃力3500・Lv10》&《極神皇 ロキ:攻撃力3300・Lv10》&《極神星帝 オーディン:Lv10》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットしている。


《Sp-エンジェル・バトン》を発動。自分のデッキからカードを2枚ドローして、手札のカード《ボルト・ヘッジホッグ:Lv2》を墓地に送ります。

思ったのですが、大抵のライディング・デュエリストは《Sp-エンジェル・バトン》を3枚積んでいそうですね。

《デブリ・ドラゴン:攻撃力1000・Lv4・チューナー》を攻撃表示で召喚。

《デブリ・ドラゴン》の召喚に成功した事により、攻撃力500以下の《クラスター・ペンジュラム:攻撃力100・Lv1》を墓地から攻撃表示で特殊召喚。

自分フィールド上にチューナーが表側表示で存在するという条件を満たし、墓地から《ボルト・ヘッジホッグ・攻撃力800・Lv2》を攻撃表示で特殊召喚。

自分の墓地からモンスターが特殊召喚された事により、手札から《ドッペル・ウォリアー:攻撃力800・Lv2》を攻撃表示で特殊召喚。

レベル2《ドッペル・ウォリアー》、レベル2《ボルト・ヘッジホッグ》に、レベル4《デブリ・ドラゴン》をチューニング。

→レベル2+2+4=8《スターダスト・ドラゴン:攻撃力2500》を攻撃表示でシンクロ召喚。

《ドッペル・ウォリアー》がシンクロ素材に使用された事により、《ドッペル・トークン:攻撃力400・Lv1》を攻撃表示で特殊召喚。

何となくですが、《D-HERO ダブル・ガイ》を思いだしました。

《Sp-オーバー・チューン》を発動。


「Sp-オーバー・チューン」通常魔法
自分用スピードカウンターが3つ以上ある場合に発動する事ができる。自分フィールド上に存在するモンスター1体をリリースし、そのモンスターと同じレベルのチューナー1体を手札から特殊召喚する。


《ドッペル・トークン》をリリースして、手札から《救世竜 セイヴァー・ドラゴン:攻撃力0・Lv1》を手札から攻撃表示で特殊召喚。

レベル8《スターダスト・ドラゴン》、レベル1《クラスター・ペンジュラム》に、レベル1《救世竜 セイヴァー・ドラゴン》をチューニング。

レベル8+1+1=10《セイヴァー・スター・ドラゴン:攻撃力3800》を攻撃表示でシンクロ召喚。久々の登場です。

《クラスター・ペンジュラム》がシンクロ素材に使用された事により、遊星は自分のデッキから1枚ドロー。通常罠《ウェーブ・リバウンド》を引きました。駆け引きのキーとなるカードです。


「セイヴァー・スター・ドラゴン」風【ドラゴン族・シンクロ】☆×10
「救世竜 セイヴァー・ドラゴン」+「スターダスト・ドラゴン」+チューナー以外のモンスター1体
相手が魔法・罠・効果モンスターの効果を発動した時、このカードをリリースする事でその発動を無効にし、相手フィールド上のカードを全て破壊する。1ターンに1度、エンドフェイズ時まで相手の表側表示モンスター1体の効果を無効化できる。また、無効化したモンスターに記された効果をこのカードの効果として1度だけ発動できる。エンドフェイズ時にこのカードをエクストラデッキに戻し、自分の墓地に存在する「スターダスト・ドラゴン」1体を特殊召喚する。
ATK3800 DEF3000


↑《セイヴァー・スター・ドラゴン》については、忘れた方もおられるかもしれません。私の記憶もおぼろげになっていました。復習を兼ねて載せてみます。

魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットして、ターンエンド。

遊星は永続罠《ステイ・フォース》を発動。


「ステイ・フォース」永続罠
自分が1000ライフポイント払う事で、このターン自分フィールド上に存在するモンスター1体のエンドフェイズ時にフィールドから離れる効果を無効にする事ができる。


十代のコンタクト融合した《ネオス》にも役立つカードですね。遊星と十代が共闘すれば、なかなか使えます。スピリット・モンスターにもOKかな。


【遊星:LP4000→3000】


永続罠《ステイ・フォース》の効果で《セイヴァー・スター・ドラゴン》は留まれるも、初期ライフを考えれば、毎ターン1000ライフのコストはきつく感じます。



【4ターン目:ハラルド】LP4000、現在の手札3枚

【スピード・カウンター 遊星:6 ハラルド:6】

(フィールド)
遊星:《セイヴァー・スター・ドラゴン:攻撃力3800・Lv10》が攻撃表示。永続罠《モンスター・チェーン》&永続罠《ステイ・フォース》発動中。魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットしている。

ハラルド:《極神皇 トール:攻撃力3500・Lv10》&《極神皇 ロキ:攻撃力3300・Lv10》&《極神星帝 オーディン:Lv10》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットしている。


通常罠《オーディンの眼》を発動。神が存在する場合、相手カードの効果により無効化されないカードです。1ターンに1度、神々の効果を無効にする事で、相手の手札かフィールド上にセットされたカードを確認する事ができます。

確認したカードは通常罠《ウェーブ・リバウンド》。


「ウェーブ・リバウンド」通常罠
このターン「シンクロモンスターが墓地から特殊召喚する」効果を無効にし、そのシンクロモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。



《極神星帝 オーディン》がモンスター効果を発動し、永続罠《モンスター・チェーン》の効果から神々を解放しようとします。

→すると、《セイヴァー・スター・ドラゴン》は自身をリリースする事により、そのカード効果を無効にし、相手フィールド上のカードを全て破壊します。神々はモンスター効果で破壊され墓地に送られます。

→3体の神々はエンドフェイズに墓地から特殊召喚。この特殊召喚にチェーンして、通常罠《ウェーブ・リバウンド》を発動。神の復活を無効にし、その多大なる攻撃力分だけダメージを与えれば、遊星の勝利!


以上がハラルドの読みでした。

魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットして、ターンエンド。



【5ターン目:遊星】LP3000、現在の手札1枚

【スピード・カウンター 遊星:7 ハラルド:7】

(フィールド)
遊星:《セイヴァー・スター・ドラゴン:攻撃力3800・Lv10》が攻撃表示。永続罠《モンスター・チェーン》&永続罠《ステイ・フォース》発動中。魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットしている。

ハラルド:《極神皇 トール:攻撃力3500・Lv10》&《極神皇 ロキ:攻撃力3300・Lv10》&《極神星帝 オーディン:Lv10》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットしている。


フィールド魔法《スピード・ワールド2》の効果発動。自分用スピード・カウンター7つを取り除き、自分のデッキからカードを1枚ドローします。


【遊星:スピード・カウンター7→0】


1000ライフポイント払い、永続罠《ステイ・フォース》の効果により、エンドフェイズに《セイヴァー・スター・ドラゴン》がフィールドから離れる効果を阻止。遊星は場を維持しておきました。


【遊星:LP3000→2000】



【6ターン目:ハラルド】LP4000、現在の手札3枚

【スピード・カウンター 遊星:1 ハラルド:8】

(フィールド)
遊星:《セイヴァー・スター・ドラゴン:攻撃力3800・Lv10》が攻撃表示。永続罠《モンスター・チェーン》&永続罠《ステイ・フォース》発動中。魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットしている。

ハラルド:《極神皇 トール:攻撃力3500・Lv10》&《極神皇 ロキ:攻撃力3300・Lv10》&《極神星帝 オーディン:Lv10》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットしている。


《極神星帝 オーディン》のモンスター効果を発動。神々を永続罠《モンスター・チェーン》の効果から解放します。

遊星は、《セイヴァー・スター・ドラゴン》をリリースして、《極神星帝 オーディン》のモンスター効果を無効にしました。


《極神皇 トール》&《極神皇 ロキ》&《極神星帝 オーディン》、ハラルドの魔法&罠カードゾーンにセットされたカードは、《セイヴァー・スター・ドラゴン》のモンスター効果により破壊されました。


魔法&罠カードゾーンにカードを1枚セットして、ターンエンド。

エンドフェイズ時に3体の神は攻撃表示で墓地から特殊召喚されます。

遊星はチェーンして、通常罠《ウェーブ・リバウンド》を発動。神の復活を阻止して、ハラルドのライフを一気に0にしようとします。

ハラルドは墓地から永続罠《ギャラルホルン》を発動。神の復活を阻止するカード効果を無効にし、3ターン後に全ての神々を除外し、その攻撃力文のダメージを与えるといいます。まさに、終焉のカウントダウン。遊星は危機状態です。





【現在のフィールド状況】


【終6ターン目:ハラルド】LP4000、現在の手札2枚

【スピード・カウンター 遊星:1 ハラルド:8】

(フィールド)
遊星:永続罠《モンスター・チェーン》&永続罠《ステイ・フォース》発動中。

ハラルド:《極神皇 トール:攻撃力3500・Lv10》&《極神皇 ロキ:攻撃力3300・Lv10》&《極神星帝 オーディン:Lv10》が攻撃表示。永続罠《ギャラルホルン》が発動されている?




テーマ : 遊戯王5D's - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。