スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第6話「俺の幼馴染がこんなに可愛いわけがない」

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈6〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈6〉 (電撃文庫)
(2010/05/10)
伏見 つかさ

商品詳細を見る

 京介が田村家に泊まる回。OPも田村家のメンバーが紹介されまくりヴァージョンでした。途中から見ると、どこかのホームアニメに見えてしまいます。「京介と麻奈実は付き合っているのか?」とクラスメイトの赤城が訊いてきました。京介は「自分を溺愛してくれているお婆ちゃんが50歳若返ったらどうなると思う?」と具体的には想像しにくい例えを出しました。第6話全体を通して見ると、この気持ちが分かってくるでしょうか。恋愛中のカップルは脳内物質の働きにより、お互いを求め合う熱い恋愛状態から、お互いの存在が安心感を与え合うという落ち着いた夫婦関係へと移行していくといいます。京介と麻奈美は熱愛カップルでなく、年季の入った夫婦関係の様な状態なのですね。それで、恋愛感情は無いけど、麻奈美が他の男に言い寄られるのは嫌だとなるわけです。うん、お前ら結婚しろです。

< 田村 麻奈実は地味っ子といいますけど、なかなか積極的でかわいい性格をしています。どこかの人が麻奈美の髪を伸ばした加工画像を掲示板に貼っていましたけど、すごく似合っていました。ロングじゃなくとも、もう少しかたの上ぐらいまで伸ばしたぐらいが丁度いいかなと個人的には思います。最初に麻奈美を見た時は少年ぽいという印象を受けましたが、仕草や性格でジョジョに彼女のかわいさを感じました。実家は和菓子で家族同士も和やかに仲が良さそうです。悪戯好きで子供っぽいお爺ちゃんに、優しそうな祖母。この平和な家庭雰囲気が麻奈美の性格形成に大きな影響を与えていそうです。和菓子作りという作業を家族で協力してやっていますので、自然と団結力が高まるのかな。麻奈美の背後に広がる家族が、麻奈美への好感度アップに繋がっていますね。

 京介は田村家からも婿候補として祝福されています。ただ泊まるだけでなく、仕事までも手伝ってくれますしね。家族総出で京介と麻奈美をくっつけようとしている感じ。高坂家側も妹を除いては公認?特に祖父は未成年に不純性異性行為を導こうとしているようです。親父さんは無口な職人さん。荷物運びをする京介への眼差しからは、彼にも好感を抱いているかと感じられます。親父さんが京介を支えたシーン、BL的には萌えるポイントでしょうか。麻奈美の弟のいわおはカツオ的なヘアースタイルをしているものの、実はなかなかのショタと見ました。楽しそうに生きている少年です。京介とは関係良好。京介が田村家を実家よりも落ち着けると言うのも分かります。高坂家のお父さんは厳しい人ですし、妹はツンツンしていますし、たまに来るには安らげそうです。

 桐乃の方は抱き枕というコアな物を手に入れて幸せそうかと思えば、そうでもなく……。やっぱり、お兄ちゃんが好きなのでしょう。兄のイスや部屋のドアを蹴りまくって、嫉妬か寂しさを表しています。多分、イスを蹴ったあたりは両親もチェックしていて、内心で笑われているのではないかと想像しておきます。愛しい者がいない状態になって、初めてその者への愛情が確認できるわけですか。あやせとの緊張した回の後だけあって、和やかで癒される回でした。EDは1枚絵……。


テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。