スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録II 第11話「刺突杭剣(スタブソード)」

「とある魔術の禁書目録」アーカイブス2「とある魔術の禁書目録」アーカイブス2
(2009/06/10)
TVサントラ、阿部敦 他

商品詳細を見る

 姫神がオリアナに襲われたシーンは出血多量のトラウマものでした。久しぶりにセリフが多かったと思えば、姫神は上条の怒りを上げる為の悲惨な役を与えられたものです。土御門のはったりに恐れをなしたオリアナが、胸に十字架をかかげた姫神を目にしてしまった偶然の不幸。せめて、服が濡れて透け透けにならなければ良かったのですが……。この出血量は即死かと諦めましたけど、ステイルの魔術で何とか一命を取りとめそうです。探索魔術をかけていた土御門もオリアナに襲われて重症を負っていますし、上条の怒りは爆発状態。これはオリアナの顔面に本気のパンチが飛んでいきそうです。彼を怒らせば女性相手でも本気の鉄拳を喰らわせるのですよね。

 ステイルと小萌先生の、実年齢と外見の違いすぎる組み合わせは何気に面白いです。公園で煙草を吸っていたステイルに小萌先生が注意をしました。受動喫煙がどうのこうのと言っていた事から、ステイルが14歳の未成年だと気がついていないように見えます。あの外見と精神年齢が高そうな仕草と言動から考えると仕方がないです。ステイルの実年齢を知れば、小萌先生は教育者として叱るでしょう。小萌先生はインデックスを助けた。この事実によりステイルは小萌先生に敬意を払い、彼女には頭が上がらなくなりそうですね。ステイルの方は小萌先生の実年齢を知っているでしょうか?不自然に外見が実年齢に比べて若すぎる大人第1位ですし。彼女に比べれば、美琴ママの若さに対する驚きが薄れてしまいます。

 魔術戦の末に土御門がやられてしまったり、姫神が破裂させられたりと激しいシーンが続きましたものの、前半はのんびりとしたギャグパート的な状態でした。上条はインデックスのお腹に腕を回し、美琴に電撃パンチを受けるという不幸。上条も自らの不幸体質を鑑みて、スケベに勘違いされる行為は慎んだ方がいいかも……。黒子は車椅子乗り状態でもお姉様に迫ってくるとは、彼女らしく積極的。車椅子で突撃は事故の元ですし、止めておいた方がいいです。オルソラ&シェリーも再登場。シェリーはこんな性格でしたかな?よく覚えていません。図書館で飲食する天然風味なオルソラに対してやさぐれまくっていました。これも良い組み合わせです。

 オリアナは衣装も大胆すぎでエロすぎです。その格好は市民との接触をいくら避けても目立ちまくりです。土御門との戦いでは凄い体勢をとっていましたね。



http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65434806.html
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2010-12-18-1


テーマ : とある魔術の禁書目録 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。