スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テガミバチ REVERSE 第13話「紅緋色ノ旋律」

勿忘草(テガミバチ盤)勿忘草(テガミバチ盤)
(2010/12/08)
ピコ

商品詳細を見る

 鎧虫カベルネの追跡で人員も裂かれ、ラグも心弾を撃ちすぎたせいか倒れてしまいました。そこで、アリアも配達仕事を頼まれてしまいました。現場を知る為や人員不足等は建前の理由で、配達先が元飛行船の乗組員という事からしても館長は何かを企んでいるような気がします。アリアは優秀なビーかと思えば、運動神経ゼロで駄目駄目です。よく試験に合格できたと感心するばかり。ボルトという犬のディンゴが優秀で助けられてばかりいたようです。老齢によるものかボルトの視力がほとんど落ちてしまい、アリアはビーを辞めようとしたようです。彼女が事務仕事に向いている事を館長が見抜いて、現在の位置にいるようです。なるほどと納得です。

 アリアは久々にビーの仕事をやります。現役ほどに動かない事務生活を繰り返してきたせいもあるでしょう。昔の制服が合わないという。運動神経ゼロで水溜りでこける不安ぶりでしたが、ラグの命により駆けつけてきてくれたニッチと合流。これって、安心な状況になったのかな……。噛み合わない2人でした。ニッチが傍にいない方がラグが落ち着けるだろうと思うアリアも何気に酷かったり。ニッチの方はアリアの大きな胸に嫉妬していました。彼女も成長すれば姉上のごときグラマーになれますので、ゆっくり待つといいです。ニッチの「バカ!」に怒ってしまうアリアも思ったよりも大人気ないです。

 沼地では巨大化した芋虫のごとき鎧虫3体が現れました。アリアは戦わずに逃げようとします。ビーの目的を考えればそれも正しい選択。ニッチが好戦的でそうもいってられなくなりました。ニッチが攻撃したものですから、鎧虫が興奮して反撃してきました。アリアの鎧虫に対する戦い方は、ヴァイオリンを奏でて心弾を撃つというもの。落ち着いて弾かないと上手く発動できない点からアリアは心弾を発射できません。ニッチもアリアを邪魔しちゃっています。扱いが難しい武器ですね。アリアは安全地帯でヴァイオリンを弾き、ディンゴがそれを守らないと上手くいかないのですか。ボルトの優秀さが想像できます。ニッチと協力でき撃てました。威力は抜群!鎧虫3体同時に撃破です。他のビーとも協力した方が、彼女の武器が活かせそうな気がします。

 ニッチとアリアの凸凹コンビぶりを楽しめました。次回は物語の本質に迫りますか?心を素直に出すには若い頃の方が有利なようです。ビーに子供が多い気がしますが、そのせいかな。



http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2010-12-26


テーマ : テガミバチ REVERSE - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。