スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢喰いメリー 第1話「夢現」

TVアニメ「夢喰いメリー」オープニングテーマ Daydream SyndromeTVアニメ「夢喰いメリー」オープニングテーマ Daydream Syndrome
(2011/01/26)
藤原鞠菜

商品詳細を見る

 メリーさんを初めて目にした時、東方プロジェクトのキャラかと勘違いしてしまいました。特徴のある帽子と幻想的な雰囲気のせいでしょうか。同人活動されていた方が初めて描いた長編オリジナル・ストーリー。夢が舞台となっていて、魚の骨が宙にふわふわと飛んでいたり、二足歩行の猫が追ってくるなどファンタジーな雰囲気に溢れています。設定が多そうで初見の方には分かりにくい話かと思います。アニメの1話目でも主人公が謎の異世界に行ったり、メリーやチェイサーといった謎の多そうなキャラが出てきたりで整理がつきにくいかもしれません。特殊な世界観のある物語は第1話目は入り込むのが難しいものです。興味のある方は先の話も視聴していき、楽しみながら世界観を理解していくのがいいでしょうか。

 原作と違い、最初の夢シーンの後に来る舞台は主人公が住み込んでいる店から学校へと移されていました。主人公である藤原 夢路が学校でどういう生活をしているのかを先に見せると共に、文芸部員のメンバーも紹介していっているのですね。川柳をやたら詠みたがる秋柳 貴照がちょっと印象的。夢路君は棘道が約束されている小説家を目指しながら、クラブも友人関係も充実した生活を送っているようです。その人が見るであろう夢を何となく予測できる特殊能力があり。チェイサーに狙われたりするあたりから、夢に何か特別な関係を持っているかなと推測できます。それ以外はごく普通の少年の様です。普通の少年が異能の能力を持った少女に出会い、少年が少女をサポートしながら戦っていくタイプの物語。ファンタジーなバトル物になっていきそう。「まんがタイムきらら」系では珍しい?

 メリーさんが目当てで視聴を続ける方もおられそうですね。耳がとがって、長方形の瞳、両目の下には痣のようなものがあります。原作では一瞬だけクマの酷い女の子に見えたり。閉じた目が描かれた帽子のせいでZUNさんと関係があるキャラかと勘違いした経験もあり。派手にお腹を出している点も目につきます。アバンでは露出したおへそを中心に映し、色っぽさを演出していたかな?彼女が木の上から夢路の上に落ちたシーンは体勢的に色々と危なかった。萌えキャラとしても活躍しそうな予感。

 背景は実写を加工した感じ?現実シーンでも、悪夢の中にいる様な不安定さが描かれていたかと思います。メリーさんにとっては現実世界が異世界で、ふらついている状態なのですね。肉弾による戦闘シーンは急に線が太くなり激しかったです。猫達が大砲を撃つあたりがコミカルでした。こういう戦闘シーンはこれからも期待。チェイサーは1話でやられてしまう雑魚キャラでないようです。中の人のおかげでカッコ良く、彼の活躍にも期待します。猫が動き回るのは大歓迎ですし。原作は最初の2話だけ既読状態です。これからも読んでいき予習(?)もばっちりしていきます。



http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2011-01-07
http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65460035.html


テーマ : 夢喰いメリー - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

トラバできなかったので、コメントにて返させていただきます。

また宜しかったら他のアニメ記事にトラバしてください。

No title

どうもありがとうございます。これからも宜しくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。