スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君に届け 2ND SEASON episode.4「わかってない」

君に届け 8 (8) (マーガレットコミックス)君に届け 8 (8) (マーガレットコミックス)
(2008/11/25)
椎名 軽穂

商品詳細を見る

 お互い好き同士なのにすれ違ってくっつけない。爽子と風早のうずうずとした関係は回りをも巻き込んでいきました。健人は風早に絡み、爽やかに攻めてきました。クラスで浮いている奴をほおっておけないらしいけど、風早がくっつくと爽子が嫉妬にあってまた浮くから離れろ?挑発っぽい言い草ですけど、健人はどこまでを知っていて助言しているのでしょうか。悪気の様なものは感じられませんでしたけど、色々とこじれさせたかと思います。風早はすっかりと動揺してしまい、靴の紐を括るのも忘れて歩いてしまう状態。風早が爽子の事を理解しきれていないのは確かでしょうか。1期の風早には爽やかで頼りになる印象を抱きましたけど、2期に入ってからはうだうだとして煮え切らない感じです。逆に青い少年らしさも感じますけど。

 爽子からすれば、風早が一度告白まがいの言動をしてきたのに撤回してきたと困惑させられるばかり。すっかりと風早に対して緊張している状態。あやねがお母さんのごとく、問いただしていきました。千鶴の言うとおり、知らない人が見ればヤンキーが大人しい娘に絡んでいるように見えてしまいます。爽子がチョコを渡していれば良かったのですけど……爽子と風早に原因があるとはいえ、胡桃も余計な事を言ってくれたものです。気の早い人は千鶴のごとく恋愛介入しちゃおうとするのですね。あやねは2人を自然にくっつけたいと願っていますので止めました。無理にくっつけても、爽子が遠慮する状態が続き、いずれは恋人関係も破綻してしまうでしょう。下手な成人よりも、あやねが頼りになりすぎ。予想以上に事情を理解していない千鶴1人ならば、良くない結果に終わっていたかもしれません。

 一時的に修復する展開はありそうですが、徹底的な破綻も来そうな嫌な予感。胡桃が事情を知り、話をややこしくしてくれそうです。風早と爽子の純粋さと繊細さもじれったさの原因かな。



http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65492261.html


テーマ : 君に届け - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。