スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録II 第17話「罰ゲーム」

「とある魔術の禁書目録」O.S.T 1「とある魔術の禁書目録」O.S.T 1
(2009/01/23)
TVサントラ、川田まみ 他

商品詳細を見る

 土御門と青髪ピアス君がダブルで上条を殴りましたけど、気持ちがよく分かります。何が「出会いが欲しい」でしょうか?上条ほどにフラグを立てているキャラは、他のアニメでもそうはいないでしょう。今回だけでも美琴とデート状態です。そして、照れる段階には来ましたけど、美琴の気持ちには気がつかない鈍い上条でした。あくまでも罰ゲームだと思い込んでいやがります。げこたストラップが欲しいという名目で美琴は愛しの上条とペア契約を結ぼうとしますが、偽カップル防止策にペア写真という審査があるのですね。ぎこちない写真ですが、これはこれで良い想い出に。黒子に邪魔されて終了。上条だけでなく初春まで嫉妬を貫き通していた黒子が面白かったです。

 一方通行&打ち止めは黄泉川のお世話に。一方通行も優しくなり、覚悟のある警備員の家で安心。小萌先生に対する2人の態度は分かります。私も小萌先生は不老実験の対象者かと勘違いしていました。アニメでは分かりませんが、お肌も十代のごとくツルツルなのか気になるところです。一方通行までもがラッキースケベに遭いますが、噛みつかれたりする上条とは違う状態です。一方通行は「鍵をかけておけ」と冷静。裸を見られた女性2人も大人だけに冷静そのものです。全く照れないのは、萌えエロを期待する方にはがっかりかも。慌てていたのはお子様な打ち止めだけ。そういえば、打ち止めは一方通行に出会った時は、裸に布1枚を被ったという格好をしていましたね。剥ぎ取られてもいましたのを覚えています。

 シスターズに個性と感情が出てきていました。喋り方は人造人間ぽさが残るものの、会話内容は普通の女の子そのものになってきています。「何、ぬけがけしてダイエットしているの?」や「男狙っているでしょ?」という内容でしたし。打ち止めとの会話では腹黒さを見せていました。「腹の中でこっそり笑っています」とか内心を丸出しです。シスターズは革命とか言っていた気がしますが、何をする気で?

 日常回でしたが、正直に言えば魔術回より数段に面白いです。難しい魔術の設定を理解する必要も調べる必要もないですので、素直に楽しめます。理解できているキャラが満載に登場するのも賑やかで楽しそう。次回もたっぷりと登場ですね。OPが爽やかに変更されていました。サテンさんのみがいない状況がちょっと悲しい。一方通行と戦っていたのが木原君?話題に上がっていたキャラだけに、彼の悪役ぷりが楽しみです。



http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65494424.html
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2011-02-05


テーマ : とある魔術の禁書目録 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。