スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミック版「遊☆戯☆王GX」最終回の感想

遊・戯・王GX 8 (ジャンプコミックス)遊・戯・王GX 8 (ジャンプコミックス)
(2010/10/04)
影山 なおゆき

商品詳細を見る

 長く続いた漫画版「遊戯王GX」もついに終わりを迎えました。ラストバトルは、マアトのチート攻めで終了。マアトの効果に《バーサーカー・ソウル》に通じるものを感じてしまいました。十代VS紅葉のデュエルで終了させたのは、物語として良かったです。終盤は飛ばしすぎていて、マジ打ち切り展開でしたね。留学生達やエドを出したあたりでは長く続ける気満々でしたが、ゼアルの連載などが決まって急遽終わらせたという感じかな。《M・HERO》は何だったんだ!9巻を買うかどうかは、付録カード次第です。漫画版ゼアルは今後も期待できそうな面白さです。小鳥のファンが出てきました?彼女も少しずつ、デュエルをするようになっていくでしょうか?

テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。