スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢喰いメリー 第11話「夢の守り人」

「夢喰いメリー」キャラクターソング エンギ・スリーピース「夢喰いメリー」キャラクターソング エンギ・スリーピース
(2011/03/16)
エンギ・スリーピース(遠藤綾)

商品詳細を見る

 飯島 良太は素で酷薄な性格でした。アバンでのミストルティンとの絡みシーンは吃驚だ。脱がして抱き合うとか、夢魔とそういう関係もありなのですか?飯島は人の夢を壊して喜ぶという分かりやすい悪役です。教師として以前に、人として屑ですね。幼い頃のトラウマでこんな性格になったのでしょうか。ミストルティンが倒された後、彼がどうなるのか気になるところ。人間として一からやり直すはめになるでしょう。夢路の前に堂々と顔を出すとは。夢路にばれても、他の生徒達には言えないでしょうし大きな問題は無いかな。夢路が下手にリアル世界で殴れば退学になるだけですから、手も出せなさそう。メリーもボロ負けしていましたし、辛そうな回が続きそうです。

 勇魚の夢魔パレイトはFFの黒魔導士ぽい姿をしています。彼女らしく、どこかファンタジーでかわいらしい夢魔です。ミストルティンの能力により強制的に勇魚とくっつけられたようです。この夢魔ではミストルティンに敵う筈もなく、無抵抗です。勇魚とは会話をしていないようですが、最終回までは顔を合わしそうですね。

 全体的に池の中で漂っているような雰囲気の回でした。淀んだ水の中で、あまり流れがない感じで。夢っぽいとも感じられますけど。河浪 千鶴が助けに入ってくれましたが、この展開は期待通りのものでした。友達だから助けるというのは、実に人間らしいです。千鶴の感情が目覚めてきたかな。レスティオンは今まで夢魔達を見殺しにしていたようですが、何かを企んでいるかな。最終的には味方側に来てくれると思いますが。原作と違いジョンは来ないのですね。このまま、夢路の覚醒は無し?原作から大きく離れてきました。以降、飯島 良太先生の外道ぶり&メリーのオヘソを楽しんでいきます。勇魚のオヘソはメリーが隠してしまいました。



http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2011-03-25


テーマ : 夢喰いメリー - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。