スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢喰いメリー 第12話「夢魘」

「夢喰いメリー」キャラクターソング 藤原夢路「夢喰いメリー」キャラクターソング 藤原夢路
(2011/02/25)
藤原夢路(岡本信彦)

商品詳細を見る

 ミストルティンは幻界でもお尋ね者の夢魔でしたか。殺戮が大好きですから、他の夢魔達にも追われるわけですね。レスティオンは仲間を集めてミストルティンの討伐に向かおうとしたものの、返り討ちに遭いました。ミストルティンを倒す為の銃があるものの、夢魔の断末魔と夢を砕かれた人間の絶望を集めた弾が必要になります。それゆえに、ミストルティンの非道を黙って見ていたわけですか。レスティオンの背景が分かり、色々と腑に落ちました。ミストルティンを倒す為の銃を撃てば、その反動でレスティオンは死ぬ。大きな代償ですが、覚悟を決めているのですか。レスティオンは助かる展開になると予想しておきます。最悪なのは命を賭けて弾を撃ってもミストルティンを倒せないという展開。犬死感が出て泣きそうになります。

 エンギ&メリーVSミストルティン。やはり、エンギは噛ませ犬役でぼっこぼこにやられてしまいました。2人がかりで敗北とは、絶望感も漂ってきます。メリーは覚醒するかと期待しましたが、露出したオヘソを思いっきりぶっとばされてしまいました。夢路も剣を手にして熱血状態。飯島 良太先生のすぐ横を通りましたが、さすがに人間を斬りませんでしたか。斬らなくとも、夢世界でありますし、思いっきり顔面を殴っても良いかとは思います。さすがにジョンがこのタイミングで入ってくると違和感ありますし、あの展開はないかな。その一端を見せてくれそうな気はしますが。ジョンが本格的に再登場するのは2期からと期待したいところですが、2期をやるかどうかも分からず……。

 飯島がああなちゃった背景も今回で描くと思いましたが、そうもなりませんでした。この性根が曲がりきった先生は何があったのでしょうか?ずいぶんと夢路に挑発的でうぜーっ!テストでヒントを教えてくれたのですね。親切といえば親切でしたけど、挑発です。気のせいか、秋柳は筆でテストに書き込んでいません?



http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2011-04-01
http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65539834.html


テーマ : 夢喰いメリー - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。