スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「DOG DAYS」ー意外に牧歌的でした。

魔法少女リリカルなのは THE MOVIE 1st オリジナルサウンドトラック魔法少女リリカルなのは THE MOVIE 1st オリジナルサウンドトラック
(2010/01/23)
サントラ

商品詳細を見る

 「魔法少女リリカルなのは」スタッフが送るオリジナル・アニメ。アニメ誌を読まない私は、前知識も全くない状態で観始めました。水樹奈々が歌うカッコ良いOPから、剣と魔法がぶつかり合うファンタジーものかと予想。戦争と聞くときな臭いものを感じてしまうところですが、実体は平和なアスレチック・スポーツ戦。主人公のシンクがアスレチック得意設定なのも、そこに活かす為なのですね。一般兵が偉く適当に描かれていましたし、戦争にしては牧歌的ですし、「あれっ?」と目が点になってしまいました。兵はやられてしまうと胸キュン・アニマルと化し、平和的な光景。何だか善い意味で肩透かしを喰らった気分です。萌え「風雲!たけし城」として楽しんで視聴していきます。

テーマ : DOG DAYS - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。