スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュエルペット・サンシャイン 第1話「イルカ先生がやって来たイェイッ!」 「ラブレターみっけイェイッ!」

ジュエルペット 第1巻 [DVD]ジュエルペット 第1巻 [DVD]
(2009/07/24)
AKINA、亀井絵里(モーニング娘。) 他

商品詳細を見る

 「じゅえるペット・てぃんくる」とは大きく方向転換をしてきましたね。あちらは真っ当なほどに少女向きで、大きな視聴者としては観ているのが申し訳ない気分でした。逆にこちらは、幼女に見せてもいいのかなと疑問に思うほどのカオスさ。「てぃんくる」の絵柄で1期のノリに戻してみましたという感じです。このカオスさは、かつてのマイメロを思い出してしまうものです。ルビーの性格も1期の頃の様に悪戯好きに、ぺリドットは英語の混じった口調にリターン。ジュエルペット以外にもイルカやらワニやらロボットやら人外キャラも多数登場。どこの日常ですか?予想していたのとは全く違う空気で不意を打たれてしまいましたが、これはこれで大変に面白いものです。

 主人公は水城花音とルビーのコンビネーション。サンシャイン学園のルームメイト同士ですが、大変に仲が悪いようです。花音のキャラは、あかりちゃんとは正反対。お嬢様キャラで性格もちと悪い感じ。ラブレターを書いたものの片想いの男子に渡していないあたりは、似ている乙女心ですが。せっかく自分を助けてくれたルビーを投げちゃうなんて、どうかしているよ?途中で浅香ひなたという赤いリボンの女の子が主人公ではないかと迷ってきました。彼女の方が女児向けアニメの主人公に向いている気もします。綺麗なルビーでなくなっていますし、花音とは案外に良いコンビかもしれませんね。ルビーは花音と同じ相手にキュンと惚れてしまいました。いいのですか……人間×ジュエルペットって?かつて、クロミが柊サマーに惚れた例はありますけど。ジュエルペットを挟んだ三角関係が新鮮です。

 設定なども多様に「てぃんくる」とは変わっています。ジュエルチャームは巨大化。魔法を使うとしばらくの間、ジュエルチャームに戻ってしまうようです。イルカ先生はうざいキャラになるかと予想していましたが、ノリが良い面白いおっさんでした。エンジェラ、チャロット、ジャスパーといった、てぃんくる時代のゲスト・ペットもレギュラー入り。アルパカマンさんなエンジェラには特に注目しています。ワニさん、メカ沢、山羊さんの活躍にも期待。レアレア界から来た人達は、よくこの状況に順応しているものです。沢城みゆきさんも多様な役を頑張っておられていますね。ステキ!ステキなカオス系ギャグアニメでした。

 前作を観ておられない方は要チェック!ただし、大きなお友達はレンタルする場合には要注意。痛い人と思われる危険性もあり。劇場版プリキュアを兄貴またはおっさん同士で観に行ける肝があれば十分に大丈夫です。


テーマ : ジュエルペット サンシャイン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。