スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まりあ†ほりっく あらいぶ 第4話「囚われの乙女」

TVアニメ まりあ†ほりっく あらいぶ オープニングテーマ「るんるんりる らんらんらら」&エンディングテーマ「どうにもとまらない」TVアニメ まりあ†ほりっく あらいぶ オープニングテーマ「るんるんりる らんらんらら」&エンディングテーマ「どうにもとまらない」
(2011/05/25)
小林ゆう、天の妃少女合唱団 他

商品詳細を見る

 良い子にも捻くれたお友達にも分かる裁判員制度が始まりました。まさか、与那国さんがぶり事件でここまで引いてしまうとは……。かなこの友人達により裁判が開始されました。刑事訴訟法を学ばれた方には突っ込みたい部分もあるかもしれませんが、ここはひとまず置いておきましょう。裁判といっても、GODのお遊びですし。素人を呼び出して裁判させる上に、時には死刑の重い判断を迫る裁判員制度は批判意見もあります。「ブログに載せるな」は分かりますが……守秘義務って、王様のロバ耳を目撃したお兄さんの気持ちになりそうDA!憲法18条にも違反していない制度らしいですし、呼ばれたらしばらくはアニメを我慢しなければなりませんね。

 鞠也は検察官役で内心は大いに楽しんでいます。爆笑を抑える為に大人しく唇を噛んでいる姿を勘違いされたり。茉莉花が弁護士役で……後々から報酬をふんだくりそうで怖いです。やっぱり、「異議あり!」はやっちゃうのですね。奈々美はかなこの首を折ったり、かなこが不利になる事を言ったりと怖い怖い。石馬 隆顕はだんだんとうざキャラになってきました。かなこは刑務所に入る先を想像して興奮するとは、変態も大概にしろです。たしかに、レズとかありそうですけど、夢見て良い物ではないかと思います。ジョジョ6部を読むがいいです。与那国さんを噛んだぐらいでは入りそうにないですけど。後半は正当防衛(対物防衛?)とかで揉めていました。どっちみち、かなこの先は暗かったです。試験勉強をしておらず、オール赤点という結果に。不断から勉学に励んでおられないのですね。

 予告ではまどマギのパロしまくり。やりたい放題です。まどか神が見たら怒りそうだ。最後に、私はニャルラトテップ派であり、クトゥルフ派です。ニャル子と省略できる有力な名前です。でも自作の小説ではナイアーラ(以下省略)を使用する予定。


テーマ : まりあ†ほりっく あらいぶ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。