スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイートプリキュア♪ 第17話「ウルルン!ママはいつでも子供の味方なのニャ♪」

スイートプリキュア(音符記号) オリジナル・サウンドトラック1スイートプリキュア(音符記号) オリジナル・サウンドトラック1
(2011/06/01)
TVサントラ

商品詳細を見る

 響のママさんが帰って来たという事で、まだまだ子供である響は母親に甘えたくてドキドキしていました。いつもよりも柔らかな雰囲気になっています。ドイツ語とフランス語で会話するカオスな食卓。久しぶりに戻ってきたからと1人授業参観とは、これまた恥ずかしそう。てっきり、臨時的な音楽教師でもやるのかと思っていました。今さら驚きませんけど……。王子先輩は響ママに憧れているようで、これまたデレデレと顔を紅く染めとります。予告から恋しているのかと勘違いしてしまいましたが、純粋に音楽家として憧れているようですね……多分。王子先輩がママさんに絡みまくり、その時の響の動きが凄かったです。桜木花道のディフェンスを思い出してしまいました。

 セイレーンさんは嫉妬していますね。王子先輩が人妻になびいているのが悔しいのですね。少し年のとった大人に変身してみるのはどうでしょうか?……と提案しています。歌って煽るトリオ・ザ・マイナーは少し懐かしいです。苛々モードのセイレーンは動き出したものの、これまたワンパターン作戦です。響に変身してママさんに辛く当たるかと思いましたが、ネガトーンを効率よく動かす為のもの。風評被害も甚だしいです。その姿で万引きとか子供番組には重い行為をしなくて助かったのですけど……。「世界を敵に回しても、母親は子供の見方でいる」というメッセージを表したかったようです。ママさんは味方でいてくれて、響も助かりました。

 全体的に照れっぽさが溢れた演出でしたが、母娘の絆を表現していましたね。響がママさんに子守唄を歌うシーンは見ていて照れそうになります。ママの娘という点が強調されているせいか、響が素直で可愛らしかったです。新たな響の一面が見れたという点で満足したぜ。


テーマ : スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。