スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Aチャンネル」(1~12話)感想

Aチャンネル おりじなるさうんどとらっくAチャンネル おりじなるさうんどとらっく
(2011/06/22)
TVサントラ、河野マリナ 他

商品詳細を見る

 1話から最終回まで、ほのぼのとした作品でありました。特に大きなイベントも起こりませんでしたが、飽きることなく女学生達の日常を楽しめました。「いざ、楽しむぞ!」と構えて観ずに、何となく画面に流しておくのが良いアニメだと感じます。天然ボケなるん&見た目は幼いけど真面目なトオルのカップル(?)が、このアニメのポイントでした。デコボコ感があって良き組み合わせだ。トオルの方が面倒を見ている感じですけど……お互いに支え合っていて、横から見ていて気持ちのよくなる親友同士でした。毎回、劇中に歌が挿入されていましたが、ユルユルした雰囲気に拍車をかけていましたね。最初は「なんじゃ、こりゃ?」と軽く驚きましたが、慣れれば良きものです。原作のストックを考えてみれば、2期をやるにしても、そうとうに先になりそうです。

テーマ : Aチャンネル - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。