スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカとテストと召喚獣にっ! 第9話「僕と恋路と交渉術っ!」

バカとテストと召喚獣にっ! 第2巻 [Blu-ray]バカとテストと召喚獣にっ! 第2巻 [Blu-ray]
(2011/10/26)
下野紘、原田ひとみ 他

商品詳細を見る

 明久を巡っての、姫路&島田のラブラブ展開。背後の召喚戦争に翻弄されて、あっちにいったりこっちにいったりします。あきれ返るほどに鈍い明久は、全く気がつき様子もなかったですけど。FFF団が嫉妬心で活き活きとしていましたね。彼女を得る努力をするよりも、嫉妬できる状況を楽しんでいるようにも見えたりします。メールを、よりにもよって須川に送ろうとしていたとか嘘をついて戦争回避。更なる戦争回避の為に、演劇するはめになりました。姫路&島田は素のままを曝け出していましたけど、やはり明久は気がつきません。2期に入ってから拷問しまくりで彼女達には引いていましたが、恋心に気がついてもらえない2人が可愛そうでした。

 秀吉の演技っぷりが凄かったですね。演技と分かっても、ああ迫られたら泣いちゃいますよ。明久、秀吉に一番の反応を示していません? すごく気持ち分かります。理性がぶっ飛んでしまう。秀吉フェイスが間近に迫り、手を両手で握られれば……

粉砕! 玉砕! 大喝采!

って、なってしまいそうです。我がハートが滅びのバースト・ストリームを撃ちそうだ! ぽわぽわとした絵柄がさらなる効果を注ぎます。さすがは演劇の星。演技が終われば、さっと素の姿に戻れるのもさすがです。そこに、また萌えを感じてしまいました。秀吉目的で演劇部に入る男子も多そう。ここまで贅沢になりますけど、イメージ映像として秀吉の衣装が変わっていたら、なお天国でした。秀吉って、アルティメットな可愛さ半端ないわ。




テーマ : バカとテストと召喚獣 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。