スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たまゆら・HITOTOSE」感想

TVアニメーション たまゆら~hitotose~オリジナルサウンドトラックTVアニメーション たまゆら~hitotose~オリジナルサウンドトラック
(2011/11/30)
中島ノブユキ、保志まなみ(中島愛) 他

商品詳細を見る

 のんびりと、まったりとしていて、心が安らぐアニメです。瀬戸内海の竹原が舞台ですか。背景が綺麗で、地方色が醸しだされているのも好印象です。萌えというか、ほのぼのですねぇ。特に大きな出来事が起こるわけでなく、カメラ好き少女ぽっての日常がたんたんと続いていきます。何かと口笛を吹く子がいます。場合によっては喧嘩を売っていると勘違いされかねませんので、要注意をしてほしいものです。ちもさんからは、何となくクランプ・キャラっぽい印象を受けました。このアニメを観ると、お好み焼きを食べたくなるものです。さすがに、10枚は食いすぎやで。マスコット役のももねこ様。らきすたワールドから来たのかなという第1印象。猪相手に奮闘する度胸がありますな。

テーマ : たまゆら~hittotose~ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。