スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「灼眼のシャナ・FINAL」(大まかに感想)

灼眼のシャナII オリジナルサウンドトラック灼眼のシャナII オリジナルサウンドトラック
(2008/01/25)
アニメサントラ

商品詳細を見る

 OP&EDがカッコいいですね。何度も聴きたくなるものです。原作は最終巻を覗いて読破済み。アニメも2期まで視聴済みであります。OVAは、まだ観ていません。中ニ系ボーイ・ミーツ・ガールな痛快娯楽小説という感じかな。専門用語が多いラノベ原作アニメは理解しにくいのが多いなか、このアニメはすんなりと飲みこめます。2期での青春展開は微妙に感じましたが、3期はマジで楽しめています。軍団戦で大量のキャラが入り混じって、燃える展開が多い。こういう大団円は、私として好み。ここに至るまでの過去話も、原作では詳細に描かれています。尺の関係で、アニメでは端折られているようで。読んでいれば、感じ方もまた変わるかと思います。2クール目も期待しています。

テーマ : 灼眼のシャナ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。