スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXAL ナンバーズ37「WDC失格!? ハートランドの刺客ドロワ&ゴーシュ」

BRAVING!(アニメ盤)BRAVING!(アニメ盤)
(2011/12/14)
KANAN

商品詳細を見る

 徳ノ助は、相変わらずせこい性格ですね。騙してハートピースをゲットしていました。ゴーシュが怒るのも分かるかと思います。大会出場永久禁止はOKだとして、ハートランド永久追放とは……。遊馬は友を助けるために振りすぎるデュエルをしました。1人相手でも苦戦しそうなのに、2人相手は幾らなんでも無茶すぎます。チューマと組んで、タッグというわけにもいかず。それも、アストラルは96さんとバトっています。こっちも大変な状態で。アストラルがいないと慌てる徳ノ助。ますます株を下げますぞ。こいつには軽くマインドクラッシュやっても、OKですよね? 聞き間違えた部分は、後に訂正します。

【遊馬VSドロワ&ゴーシュ】



【1ターン目:遊馬】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

 モンスター1体を裏側守備表示でセット。

 魔法・罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。



【2ターン目:ドロワ】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
遊馬:モンスター1体が裏側守備表示でセットされている。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。


 《幻蝶の刺客 モルフ:攻撃力1200・Lv4》を攻撃表示で召喚。

 魔法・罠カードゾーンにカード2枚をセットして、ターンエンド。



【3ターン目:ゴーシュ】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
遊馬:モンスター1体が裏側守備表示でセットされている。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

ドロワ:《幻蝶の刺客 モルフ:攻撃力1200・Lv4》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚がセットされている。


 相手フィールド上のみにモンスターと魔法&罠カードが存在するという条件を満たして、手札から《ハンマーラッシュ・バウンサー:攻撃力2300・Lv6》を攻撃表示で特殊召喚。



【4ターン目:遊馬】LP4000、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
遊馬:モンスター1体が裏側守備表示でセットされている。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

ドロワ:《幻蝶の刺客 モルフ:攻撃力1200・Lv4》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚がセットされている。

ゴーシュ:《ハンマーラッシュ・バウンサー:攻撃力2300・Lv6》が攻撃表示。



 《ライライダー:守備力1400→攻撃力1200・Lv3:反転召喚》


 《タスケナイト:攻撃力1700・Lv4》を攻撃表示で召喚。このまま攻撃しようとするも、罠カード《隷属の鱗粉》を発動されてしまいました。アニメでは永続罠カード。

「隷属の鱗粉」通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。攻撃モンスターの表示形式を守備表示にし、そのモンスター1体にこのカードを装備する。また、1ターンに1度、自分のメインフェイズ時及びバトルフェイズ時に発動できる。装備モンスターの表示形式を変更する。



 《タスケナイト:攻撃力1700→守備力100:表示形式変更》



【5ターン目:ドロワ】LP4000、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
遊馬:《ライライダー:攻撃力1200・Lv3》が攻撃表示。《タスケナイト:守備力100・Lv4》が守備表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

ドロワ:《幻蝶の刺客 モルフ:攻撃力1200・Lv4》が攻撃表示。永続罠《隷属の鱗粉》が発動中。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

ゴーシュ:《ハンマーラッシュ・バウンサー:攻撃力2300・Lv6》が攻撃表示。


 《幻蝶の刺客 アゲハ:攻撃力1800・Lv4》を攻撃表示で召喚。

 罠カード《隷属の鱗粉》の効果により、《タスケナイト》の表示形式を変更。


 《タスケナイト:守備力100→攻撃力1700:表示形式変更》


 《幻蝶の刺客 モルフ》のモンスター効果発動。1ターンに1度だけ、相手モンスターが表示形式を変更した時、その攻撃力を1000ポイント下げます。


《タスケナイト:攻撃力1700→700》


 《幻蝶の刺客 モルフ:攻撃力1200》→攻撃→《タスケナイト:攻撃力700》


 《タスケナイト》は戦闘破壊されました。


 【遊馬:LP4000→3500】


 《幻蝶の刺客 アゲハ》のモンスター効果発動。このモンスター以外のモンスターが相手に戦闘ダメージを与えた時、その数値分だけ攻撃力をダウンさせます。


 《ライライダー:攻撃力1200→700》


 《幻蝶の刺客 アゲハ:攻撃力1800》→攻撃→《ライライダー:攻撃力700》


 《ライライダー》は戦闘破壊されました。


 【遊馬:LP3500→2400】


 魔法・罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。



【6ターン目:ゴーシュ】LP4000、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
遊馬:魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

ドロワ:《幻蝶の刺客 モルフ:攻撃力1200・Lv4》&《幻蝶の刺客 アゲハ:攻撃力1800・Lv4》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

ゴーシュ:《ハンマーラッシュ・バウンサー:攻撃力2300・Lv6》が攻撃表示。


 《ブレード・バウンサー:攻撃力1800・Lv4》を攻撃表示で召喚。

 《ハンマーラッシュ・バウンサー》が攻撃する場合、自分フィールド上に魔法&罠カードが存在しない時、相手は魔法&罠カードを発動できません。


 《ハンマーラッシュ・バウンサー:攻撃力2300》→直接攻撃→遊馬


 相手モンスターの直接攻撃時、手札から《ガガガガードナー:攻撃力1500・Lv4》を攻撃表示で特殊召喚できます。手札1枚を捨てれば、戦闘破壊も無効にできます。


「ガガガガードナー」地【戦士族・効果】☆×4
相手モンスターの直接攻撃宣言時、手札から表側攻撃表示で特殊召喚できる。また、このカードが攻撃対象に選択された時、手札1枚捨てる事で、このカードはその戦闘で破壊されない。
ATK1500 DEF2000




 《ハンマーラッシュ・バウンサー:攻撃力2300》→攻撃→《ガガガガードナー:攻撃力1500》


 【遊馬:LP2400→1600】


 《ブレード・バウンサー:攻撃力1800》→攻撃→《ガガガガードナー:攻撃力1500》


 【遊馬:LP1600→1300】


 《ブレード・バウンサー》は、手札1枚を捨てれば追加攻撃できます。ターン内の回数制限がないですので、危ない効果である気もします。


 《ブレード・バウンサー:攻撃力1800》→攻撃→《ガガガガードナー:攻撃力1500》


 【遊馬:LP1300→1000】


 手札1枚をコストに戦闘破壊を無効にする《ガガガガード》。使いすぎて、遊馬の手札は0枚になってしまいました。ゴーシュも手札1枚捨て、追加攻撃。彼の手札は3枚となりました。


 《ブレード・バウンサー:攻撃力1800》→攻撃→《ガガガガードナー:攻撃力1500》




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

モンスターの攻撃名について

最初に冒頭でゴーシュが使ったハンマーラッシュの攻撃名ってなんですか?ハンマーラッシュ・バウンサーとは違いますよね。にしてもハンマーラッシュ・バウンサーって特殊召喚の条件が少し簡単ではあるのに厄介な効果ですね。ゴーシュはどうしてハンマーラッシュ・バウンサーを特殊召喚した後にモンスターを通常召喚しなかったんでしょうかね?ハンマーラッシュ・バウンサーの効果のせいでしょうかね?ガガガガードナーは守備表示で出せなかったのでしょうかね?そうすれば、破壊もダメージも受ける事はないのでしょうしね。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 攻撃名は確認していない状態で……他サイトなどで確認次第追加させていただきます。《ハンマーラッシュ・バウンサー》に制約があるかもしれませんし、もしかすると他のモンスターがなかったからかも。魔法&罠カードをセットしたりできない制約がありますけど。また厄介なカードですね。《ブレード・バウンサー》も、下手すれば1KILL要員になりますし。

 《ガガがガードナー》は攻撃限定みたいです。本当に逆転勝利できるかなと疑問を呈するぐらい、やばい状況ですね。

ハンマーラッシュの攻撃名はデストロイナックルです

蟹「おい、ジャンデス呼ぶぞ」

OCGではガガガガードナーは守備表示で特殊召喚が可能みたいですよ。タスケナイトは手札0で墓地にいる時に効果を発揮する効果を持ってるようですよ。ゴーシュとドロワの使うエクシーズモンスターはフォトンと名のついたモンスターでゴーシュのは効果を無効にしてダメージを与える効果を持ちドロワは攻撃表示にして攻撃力ダウンさせる効果ですよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。