スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「僕は友達が少ない」(最終回まで観た感想)

僕は友達が少ない 第1巻 [DVD]僕は友達が少ない 第1巻 [DVD]
(2012/01/13)
木村良平、井上麻里奈 他

商品詳細を見る

 「肉」という変なあだ名を付けられてしまい、色気要員ぽい役を背負い、夜空に負けては泣いて逃げていく。柏崎 星奈はキャラとして面白いと思っています。小鳩に萌えすぎる残念な一面を見ていると、完璧超人キャラであることを忘れてしまいそうになります。小鷹とは良き関係でヒロインかと思いきや、最終回では夜空がメインに来ました。小鷹とは幼馴染という落ちで終りました。少しずつ人間関係の変化が感じられ、この先も観てみたい気分になります。2期はあるのかな? 楽しく日常が描かれ、時にはしんみりとシリアスに。OP&EDも含めて、アニメはしっかりと楽しめました。今さらですけど……小鷹は性格がいいのですから、ヤンチャな男子が話しかけてきてダチになる展開があっても不自然じゃないと思いますけど。きっと、読者は望まないでしょう。

テーマ : 僕は友達が少ない - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。