スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年アニメアウォーズ!(+今年のアニメを振り返ります)

魔法少女まどか☆マギカ 5 【通常版】 [DVD]魔法少女まどか☆マギカ 5 【通常版】 [DVD]
(2011/08/24)
悠木碧、斎藤千和 他

商品詳細を見る

 最優秀作品は何を基準に選びましょうか? はまったという意味では「魔法少女まどか☆マドカ」を選びましょう。次の話がここまで気になった話もなかなかないです。後から考えると、設定やシナリオに穴が多々と見つかるでしょうが……深夜まで起きてワクワクしながら視聴を続けたという点で、面白くて仕方がなかったと感じます。ネットを通じた考察というお祭り騒ぎも楽しかった。男性キャラ部門は「キュゥべえ」、女性キャラ部門は「ほむらちゃん」にポイントを入れます。10話目で、ほむらにかなり嵌りました。批判も送られるキャラですが、そんなの関係ねぇ! 弱々しい眼鏡っ子が、親友のために強く振舞う姿に惹かれたのですよ。キュゥべえは弄りやすいという意味で好きです。

http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65640146.html


 今年も、「2011年アニメアウォーズ!」に参加してみます。眉間に皺を寄せずに、ぱぱーんと軽い気持ちで乗っちゃいます。アニメは楽しむために存在するのです。



TVアニメ ジュエルペット てぃんくる☆ ファンディスクF [DVD]TVアニメ ジュエルペット てぃんくる☆ ファンディスクF [DVD]
(2012/01/16)
不明

商品詳細を見る

 特別賞は「ジュエルペット・サンシャイン」を選びます。夢あり、可愛さで溢れた「ジュエルペット てぃんくる☆」の方がマックスに好みですけど、こちらのカオスぶりも超越しているものがあります。かなり古いネタを使うのも特徴的。実写の山羊を使うなど挑戦的で、毒々に溢れた作品であります。本当に幼女用アニメと疑いたい気持ちでいっぱいです。



テレビアニメーション「神様ドォルズ」ドラマ・キャラクターアルバム Vol.1テレビアニメーション「神様ドォルズ」ドラマ・キャラクターアルバム Vol.1
(2011/08/24)
ドラマ、岡本信彦 他

商品詳細を見る

 OP&EDとしては、「神様ドォルズ」が癖になる感じでグッド。「灼眼のシャナ・ファイナル」は心臓がテンション高く弾むもので、何度も聴きたくなるものです。「Working!!」は楽しい感じで好み。一番よかったのは「Fate/Zero」でしょうか。EDでは、アサシンの後姿が息を飲むほどカッコいい。本編では不遇な扱いを受けとるのですけど。



 個人的に印象に濃く残っているアニメは、1年を通して放映した作品が中心となっています。「鋼の錬金術師・2期」、「しゅごキャラ」、「ハートキャッチ・プリキュア」、「ジュエルペット てぃんくる☆」、「遊戯王5D’S」。「けいおん」も、まったりとしていてよかった。真っ先に思いついた良アニメが、上気に挙げたものです。何気に、幼女向きなアニメが多いな……。「スマイル・プリキュア」は絵柄が萌え路線な感じですけど、話の方も最高になるように期待しています。



Os-宇宙人Os-宇宙人
(2011/04/27)
エリオをかまってちゃん

商品詳細を見る

 その他な作品について、ちょこちょこと触れていきます。ラノベが原作の作品は、「訳が分からないよ」と呟きたくなるぐらいの、原作未読者を置いてけぼりにしたものが見られます。「いつか天魔の黒うさぎ」は、その路線が特に濃厚すぎ。「境界線上のホライゾン」は、それでも雰囲気で楽しめました。「電波男と青春女」は原作を買ってしまったぐらいに好み。「僕は友達が少ない」は、予想以上に面白かったです。原作への批判を多く耳にしていましたので、つまらないかと期待値は少なめでしたので。「バカテス・2期」は、秀吉のお陰で萌えつきたよ。

 「DOG DAYS」は思った以上に楽しい雰囲気で、私としては2期を待っています。「花咲くいろは」は生活臭が溢れていて、後味が最高。「日常」は面白さに波がありましたが、京アニの工夫ぶりがよかったです。「セイクリッド・セブン」は正統派で燃えました。「猫神やおろず」は東方の二番煎じかといぶかしんだものの、嬉々度満点の作品でした。シュタゲーでは、タイムループものを味わえました。これぐらいで、今日のアニメ語りはひとまず終えます。




テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

参加御礼

闇太郎さんこんばんは

ジュエルペット・サンシャインを最優秀に挙げられたのですね。
僕は録りだめ状態でまだ見てないです。てぃんくるが途中までなので、なんとなくそっちのほうを先に見終えてからと思いつつ現在に至ってます。「カオスぶりも超越」とか、とても楽しそうですね。早く前作を消化して見たいと思います!
ジュエルペットは子供向けで多少気恥ずかしさはありますが、面白くて良いですよね。

ではでは、今回も参加ありがとうございました!
本年もどうぞよろしく。

No title

 おちゃつ、お誘いありがとうございます。

 最優秀の方は、まどマギだったりします。「ジュエルペット・サンシャイン」はカオスに面白いです。一見すると子供向きアニメなのですが、実体はおっさん向きだったりします。今年もヨロシクお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。