スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏目友人帳 肆 第3話「小さきもの」

夏目友人帳 音楽集 おとのけの捧げもの夏目友人帳 音楽集 おとのけの捧げもの
(2008/09/24)
TVサントラ、夏目貴志(神谷浩史) 他

商品詳細を見る

 祓師を絡めた話により、冒頭はしっかりと盛りあげられました。掴みはばっちりな4期でした。しばらくは、落ちついた妖怪人情話が続くでしょうか。夏目が拾った毛玉妖怪。てっきり、ケセランパサランかと勘違いしていました。親切にしても威嚇的な態度をとるのは、野生動物も似た感じですね。夏目の優しさにも、きちんと由付けが描かれていた点にも感心です。攻撃的な態度とはいえ、小さいから可愛い。お詫びに毒消しをこっそりと持ってきたところが、また可愛いです。悪態をつきながらも見守るニャンコ先生と夏目が、また良い感じだ。ある意味で夫婦に感じてしまいます。アマナは理不尽というか、困った妖怪です。こんな話を聞いてくれない人間が、実際にいるから泣きそうです。温かい妖怪のおかげで、観賞の後味は凄くいいものです。ひとつ目さんのサングラスのかけたかが間違っています。

テーマ : 夏目友人帳 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。