スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Another アナザー 第3話「Bone work -骨組-」

奇面館の殺人 (講談社ノベルス)奇面館の殺人 (講談社ノベルス)
(2012/01/06)
綾辻 行人

商品詳細を見る

 これは、実に痛そうな事故だ。階段から転んで頭を打って重症かなと読んでいましたが、傘の先端が突き刺さるとは……。先の尖った傘がもう危険ですね。先端恐怖症になりそうなシーンです。誰かが押したような様子もないですし、事故としか言いようがありません。主人公に気がありそうな女の子でしたけど、恋は死亡フラグなのかな。鳴がどういう存在か気になる回でした。実は幽霊か、なんて思わせる不気味な展開です。ホラーな雰囲気が盛りあがってきました。ホラーといえば、恒一がラブクラフト全集を読んでいましたね。本人がもう、名状しがたき恐怖に追いつめられていきそうです。このタイミングで、新たなる館シリーズ「奇面館の殺人」が発売されました。こちらは完全に推理物。

http://twodimension.net/archives/2012/0126_221731.shtml


テーマ : Another - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。