スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXAL ナンバーズ44「運命の分かれ道!デュエルを捨てた遊馬!」

遊・戯・王ZEXAL 2 (ジャンプコミックス)遊・戯・王ZEXAL 2 (ジャンプコミックス)
(2012/02/03)
三好 直人

商品詳細を見る

 あの爺ちゃん、懐かしいカードを使ってくれますね。《ガガガガール》をはじめとする遊馬のモンスター5体は、通常罠《聖なるバリアーミラーフォース》で破壊されてしまいました。絵札の3騎士を揃わせて、《アルカナナイトジョーカー:攻撃力3800・Lv9》を融合召喚。遊戯王Rで見たモンスターです。融合しなくとも勝っていましたが、そこは余裕のサービス。遊馬が罠カードで反撃して、《アルカナナイトジョーカー》のモンスター効果を発動させるかと期待もしましたが、そんなことはなかった。この爺さんは、どこで懐かしカードを手に入れたのでしょう? Ⅲがアストラルを気にしたり、父ちゃんがアストラル界にいると分かったり、後のフラグが立っていそうな回でした。次回はロビン再登場。すげーロボットが出ちゃったぞ。

テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

今日のZEXALについて

ガガガガールのって攻撃名ガガガプッシュっていうみたいですね。他に遊馬が召喚したモンスターはガガガマジシャンとズババナイトとゴゴゴゴーレムと後はゴゴゴジャイアントですかね。デュエルではどういう応酬になってたんですかね。カイトはVの事を知ってるみたいですね。トロン達も遊馬の事を知って遊馬がより狙われますね。次回のロビンとゴーシュの使うカードのいくつかが4月に出る新弾カードみたいですよ。スターロビンなどはデュアルターミナルのカードですけどね。遊馬は父親が生きてるというのに驚いてますけど、母親はどうなんでしょうかね?両親が2人とも行方不明になってるなら母親もアストラル世界にいるって事でしょうかね。

3月に発売されるスターターデッキに入る最後のエクシーズモンスターは交響魔人マエストロークというランク4のモンスターですよ。効果は相手モンスターの表示形式を変更する効果と他の魔人エクシーズモンスターを守る効果ですよ。海外先行のアレキサンドライドラゴンというモンスターも収録されてますよ。交響魔人マエストロークはアニメで近い内に登場するでしょうね。アレキサンドライドラゴンはレベル4で攻撃力2000のモンスターですよ。効果はない通常モンスターですよ。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 5体はそんな感じでしたね。一気に複数のモンスターを出したのか、爺さんが防戦を重ねていってあんな感じになったのかな。

 トロン一家を含めた裏の事情が明らかとなり、人間関係の線が絡みあっていき、盛り上がる下地ができてきた感じです。遊馬の母親もアストラル界にいそうな気が。アストラル界がどんなところかも気になりますが。

 HIDEで確認しました。ゴーシュは戦士族デッキが似合っています。ロビンはターミナル出演もあり、そのままでは捨て置かれなかったようです。アレキサンドライドラゴンはドラゴンって点でも強力です。

ゴーシュはほとんどが性格的にも攻撃的なデッキですからね。ある意味ZEXAL版のジャックですかね。Hシリーズ系は強力アタッカーやHをサポートするモンスターや罠などもありますね。新弾カードのホロもHーCエクスカリバーみたいですよ。新弾パックのパッケージイラストがHーCエクスカリバーですからね。ゴーシュって大会に参加してますけど、運営委員を辞めて出場って元々ゴーシュはハートピースを持ってたんでしょうかね。もし持ってなかったら職権濫用になりませんかね。大会に出場する前にはハートピースをあらかじめ持ってないといけないですからね。

No title

 荒いところはジャックに似ていますね。違う点は職に就いている? 急いでハートピースを溜める必要ありです。さすがに職権濫用は不味いです。

 個人的には魔法使いに注目したいパックですが、《HーCエクスカリバー》はじめとする戦士も強力ですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。