スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXAL ナンバーズ45「遅れてきた強敵!ロビンVSゴーシュ」

遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1(仮)遊☆戯☆王ZEXAL SOUND DUEL1(仮)
(2011/09/28)
(アニメーション)、mihimaru GT 他

商品詳細を見る

 ゴーシュが3日目から予選に参加することにしました。ただし、負けた場合の制裁がありそうな予感。遊馬の友人が弱いデュエリストを探していましたが、3日目ともなると淘汰されて残っていないでしょう。3日目で一気に複数のピースを集めたゴーシュ&ロビンは実力者と言えます。そんな2人が対戦。時間の関係でデュエルの序盤は省きましたか。最初から観たかった。《H-C エクスカリバー》も見た目は機械っぽくも感じますし、ロボット戦を観ている気分にもなりました。次回はシャークさん&Ⅲが登場。Ⅲは善人ぽいですけど、それが彼の敗北フラグにも感じてしまいます。

 【ロビンVSゴーシュ】

 デュエル・シーンは途中から始まります。


「結束の翼」通常罠
「異次元エスパー・スター・ロビン」1体が自分フィールド上に存在する場合に、相手モンスターの攻撃宣言時に発動する事ができる。相手モンスター1体の攻撃を無効にしてデッキから「鳳王獣ガイルーダ」1体を特殊召喚する。


 ロビンは、このカードで《鳳王獣ガイルーダ》をデッキから特殊召喚したと予想します。


【ロビンのターン】LP3400

(フィールド)
ロビン:《異次元エスパー・スター・ロビン:攻撃力3000・Lv10》&《鳳王獣ガイルーダ:攻撃力2500・Lv6》&《野獣戦士ピューマン:攻撃力1600・Lv4》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。

ゴーシュ:《H・C スパルタス:攻撃力1600・Lv4》3体が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚がセットされている。


 手札から《鉄巨人アイアンハンマー:守備力3500・Lv8》を守備表示で特殊召喚。仲間を直接攻撃させる効果を持っていましたね? 最初にそれを使えばよかったのでは。


 《異次元エスパー・スター・ロビン:攻撃力3000》→攻撃→《H・C スパルタス:攻撃力1600》


 《H・C スパルタス》のモンスター効果を発動。3体の《H・C スパルタス》が固まって、攻撃力を上げていくという演出がなされていました。OCGと効果が少し違うようです。


「H・C スパルタス」地【戦士族・効果】☆×4
1ターンに1度、相手モンスターの攻撃宣言時にこのカード以外の自分フィールド上の「ヒロイック」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。このカードの攻撃力はバトルフェイズ終了時まで、選択したモンスターの元々の攻撃力分アップする。
ATK1600 DEF1000



 《異次元エスパー・スター・ロビン:攻撃力3000》→攻撃→《H・C スパルタス:攻撃力1600→4800》


 ロビンが通常罠《チェンジ・ジェット・アイアン号》を発動。4体のモンスターをリリースして、デッキから《異次元ジェット・アイアン号:攻撃力8000・Lv10》を攻撃表示で特殊召喚。リリースしたモンスターの攻撃力分の合計が、攻撃力となります。


 《異次元ジェット・アイアン号:攻撃力8000》→攻撃→《H・C スパルタス:攻撃力1600→4800》


 ゴーシュは、通常罠《ヒロイック・ガード》を発動。《H・C スパルタス:攻撃力1600》1体をリリースして、その攻撃力分だけ戦闘ダメージを軽減します。


 《H・C スパルタス》は戦闘破壊されました。


 【ゴーシュ:LP3000→1400】


 永続罠《ヒロイック・リベンジ・ガード》を発動。アニメでは永続罠。攻撃モンスターの攻撃力分の効果ダメージを与えるおまけつき。このままでは、ロビンが8000ポイントのダメージを受け敗北してしまいます。


「ヒロイック・リベンジ・ソード」通常罠
発動後このカードは装備カードとなり、自分フィールド上の「ヒロイック」と名のついたモンスター1体に装備する。装備モンスターの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは相手も受ける。また、装備モンスターと戦闘を行った相手モンスターをダメージ計算後に破壊する。


 《異次元ジェット・アイアン号》のモンスター効果を発動。リリースされていたロビンたち4人が墓地から特殊召喚されます。

 《鳳王獣ガイルーダ》が特殊召喚されたことにより、エンドフェイズにロビンが1枚ドロー。



【ゴーシュのターン】LP1400

(フィールド)
ロビン:《異次元エスパー・スター・ロビン:攻撃力3000・Lv10》&《鳳王獣ガイルーダ:攻撃力2500・Lv6》&《野獣戦士ピューマン:攻撃力1600・Lv4》が攻撃表示。《鉄巨人アイアンハンマー:守備力3500・Lv8》が守備表示。

ゴーシュ:《H・C スパルタス:攻撃力1600・Lv4》が攻撃表示。


 《H・C スパルタス》をリリースして、《H・C ウォー・ハンマー:攻撃力2100・Lv6》を攻撃表示でアドバンス召喚。


 《H・C ウォー・ハンマー:攻撃力2100》→攻撃→《野獣戦士ピューマン:攻撃力1600》


 《野獣戦士ピューマン》は戦闘破壊されました。


 【ロビン:LP3400→2900】


「H・C ウォー・ハンマー」地【戦士族・効果】☆×6
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、破壊したモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに1体のみ装備できる。このカードの攻撃力は、この効果で装備したモンスターの攻撃力分アップする。
ATK2100 DEF1300



 《野獣戦士ピューマン》は《H・C ウォー・ハンマー》の装備カードとなりました。


 《H・C ウォー・ハンマー:攻撃力2100→3700》


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットして、ターンエンド。



【ロビンのターン】LP2900

(フィールド)
ロビン:《異次元エスパー・スター・ロビン:攻撃力3000・Lv10》&《鳳王獣ガイルーダ:攻撃力2500・Lv6》が攻撃表示。《鉄巨人アイアンハンマー:守備力3500・Lv8》が守備表示。

ゴーシュ:《野獣戦士ピューマン》を装備した《H・C ウォー・ハンマー:攻撃力2100→3700・Lv6》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚がセットされている。




「ギャラクシー・クィーンズ・ライト」通常魔法
自分フィールド上のレベル7以上のモンスター1体を選択して発動できる。自分フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターのレベルはエンドフェイズ時まで選択したモンスターと同じレベルになる。


 《異次元エスパー・スター・ロビン:Lv10》を選択して、モンスター3体をレベル10にします。

 3体のレベル10モンスターをオーバーレイ。《超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー:攻撃力5000・ランク10》を攻撃表示でエクシーズ召喚。

 オーバーレイ・ユニット1体を消費して、《超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー》のモンスター効果を発動。ぶっちゃけ、《ハーピィの羽箒》。


 装備カード扱いの《野獣戦士ピューマン》&通常罠《炸裂装甲》は、《超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー》のモンスター効果により破壊されました。


 《H・C ウォー・ハンマー》の攻撃力も、2100ポイントに戻ります。


 《超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー:攻撃力5000》→攻撃→《H・C ウォー・ハンマー:攻撃力2100》


 《H・C ウォー・ハンマー》は戦闘破壊されました。


 ゴーシュは、手札から《H・C ソード・シールド》を墓地に送り、モンスター効果を発動。2000ポイント以上の戦闘ダメージを受ける場合、戦闘ダメージを無効にし、自分ライフは100ポイントになります。



【ゴーシュのターン】LP100

(フィールド)
ロビン:《超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー:攻撃力5000・ランク10》が攻撃表示。

ゴーシュ:無し。


 《H・C ダブル・ランス:攻撃力1700・Lv4》を攻撃表示で召喚。この瞬間、「自害せよ、ランサー」という言葉が脳裏に流れてしまいました。槍の二刀流ですし。このモンスターは、1体で2体分のエクシーズ素材となります。

 《H-C エクスカリバー:攻撃力2000・ランク4》を攻撃表示でエクシーズ召喚。OCGと効果も違うようです。ライフが500ポイント以下でないと攻撃できないとか言っていたかな?


「H-C エクスカリバー」光【戦士族・エクシーズ】★×4
戦士族レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を2つ取り除いて発動できる。このカードの攻撃力は、次の相手のエンドフェイズ時まで元々の攻撃力の倍になる。
ATK2000 DEF2000


 このカードのモンスター効果に加えて、通常魔法《ヒロイック・チャンス》を発動。さらに攻撃力は倍となり、8000ポイントに。


 《H-C エクスカリバー:攻撃力8000》→攻撃→《超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー:攻撃力5000》


 《超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー》は戦闘破壊されました。


 【ロビン:LP2900→0】



 【勝者:ゴーシュ!】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

今日のZEXALについて

今日出たモンスターで超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤーの効果名ってギャラクシー・ブレイクであってますか?後異次元ジェット・アイアン号ってアイアンフェニックスが攻撃名なんですかね?次回はシャークとのデュエルにそこにⅢが出てきますね。いったいどうなるんでしょうね。ちなみにホルアクティが当たりましたよ。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。おめでとう! あたりましたか。神のカード3枚を揃えていれば、後は運用方法ですね。

 「アイアン・フェニックス」はあっているかと思いますが、もう1つは調べておきます。

 Ⅲって気になるキャラですよね。善人らしいですけど、それゆえの不安もありますし。

それにしてもゴーシュとドロワは3日目で簡単に出場してますね。遊馬なんか大会前日にハートピースが無いから出場出来なくて困ってたのにこうも簡単に出場出来ていいんでしょうかね。ドロワのデッキは前のと同じですね。HーCエクスカリバーはOCGでは効果の使用にライフは関係ないですよ。フォトンカイザーといいダブルランスといいエクシーズ素材の2体分に出来るモンスターってOCG化されないですかね?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。