スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏目友人帳・肆 第11話「一枚の写真」

続 夏目友人帳 音楽集 いとうるわしきもの続 夏目友人帳 音楽集 いとうるわしきもの
(2009/03/18)
TVサントラ、夏目貴志(神谷浩史) 他

商品詳細を見る

 夏目が幼い頃に住んでいた家は、売られることになりました。誰も使わない家だと置いておいても、管理費や固定資産税が大変ですよね。当然に夏目にも報告が入ります。藤原一家や友人達と上手くやっていけている現在。思い出は記憶の底に置いておき、今を生きていこうと決意する夏目ですが、どこか辛そうです。そんな表情を上手く表現できていると感じられました。にゃんこ先生が夏目の偽りを聞きながら、だんまり。絶対に本心に気がついていますよね。しみじみと感じられるところがあった、にゃんこ先生の表情でした。田沼の「つかなくていい嘘はつくな」という迫り方に、温かい熱さが伝わってきました。この田沼の友情深さに惚れたってもんだぜっ! 一緒に落とした写真も探してくれる友人もいいやつらだ!

 最後まで出さなかった両親の写真。どんな絵か気になっていましたが、見事に温かい気持ちになれるものです。優しい両親だなと、ぽかぽかが伝わってきます。それだけに、辛いものもあるのですね。夏目は2人の中に加われませんし。この両親が死ななかった並行世界も見てみたい気もします。これはこれで優しい夏目になっていくと、私としては予想しておきます。幼い頃に住んでいた家を訪れると決意した夏目。折り合いをつけていき、また大人になっていくのでしょう。4期目は、これでしめるかな。夏目の友人といい、藤原夫婦といい、友人となった妖怪といい、いい人らばかりだ。何というか、人間の善意を信じたくなる気持ちになってくるアニメですよ。

 炭酸水が湧きでる池? ぽこぽこと泡立ったのを勘違いしたとか? 名取さんがポスターに出ていましたね。上半身裸でセクシー? にゃんこ先生が歯磨きしているのには吃驚。塔子さんが見たら絶叫しないか? 慣れているのかもしれませんが。





http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/31211-6495.html
http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65655137.html




テーマ : 夏目友人帳 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。