スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXAL ナンバーズ51「行くぜ決勝大会!デュエル・コースターでGO!」

遊・戯・王ZEXAL 2 (ジャンプコミックス)遊・戯・王ZEXAL 2 (ジャンプコミックス)
(2012/02/03)
三好 直人

商品詳細を見る

 デュエル・コースターにて疾走決闘。バトルロワイヤル状態となっております。通常のデュエルとは、ルールも違うようですね。プラシドが暴走したときのアレを思いだしました。遊馬がハートピースを忘れたせいで、友人たちの見せ場ができちゃいました。運動神経やコントロールがいいですね。結局は小鳥ちゃんも乗りこんでしまうはめに。ヒロイン度もアップしており、よきカップル状態です。23人も決勝戦に参加していますが、どんどん噛ませ犬として脱落させられていきます。遊馬はチーム・カタストロフみたいなトリオに襲われてしまいました。さすがに3人相手では部が悪い。次回ではアンナが助けてくれるようです。ということは、小鳥ちゃんがピンチですね。ヒロインとしてライバル出現ですから。

 OCGカードが活躍していた回です。登場カードを見ていきましょう。

《ブラッド・ストーム:攻撃力1700・Lv4》:本来ならば、複数の鳥獣族モンスターを並べないと効果を発揮できないモンスター。《フォース》+《H・C・スパルタス》のコンボで、撃破されました。

《龍炎剣の使い手:攻撃力1800・Lv4》:《ジョーズマン》に破壊されました。他のモンスターを召喚しないと、威力を発揮できませぬ。

《ヴァイロン・ディシグマ:攻撃力2500・ランク4》:《ヴァイロン》のチューナーやシンクロは、この世界では存在しなかったりするのかな。

《奈落の太陽:通常罠》:Vが使用した新カード。攻撃力2000以上のモンスターが直接攻撃してきたとき、相手の手札1枚につき800ポイントの効果ダメージを与えます。きっつー。

《治療の神 ディアン・ケト:通常魔法》:前田隼人がおっかさんを思いだすからと、デッキに入れていましたね。Vのライフを1000ポイント回復しました。

《仕込みマシンガン:通常罠》:仕掛けてある罠カードを《サイクロン》で除去したりできるのでしょうか? 昔はロックバーン・デッキに投入していました。遊馬のライフを1000ポイントほど削りました。


 3人組はマグネット・モンスターを使用するようです。《マグネット》といえば、武藤遊戯や三沢大地が使用していましたね。予告後の漫才は、セイバーさんを思いだすものでした。つい最近、エクスカリバーでクトゥルフぽいのを倒していましたよ。




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

今回のZEXALについて

今回のZEXALでは決勝大会のデュエルコースターはライディングデュエルに似た感じでデュエルをするようですけど、レーン上には魔法や罠カードなどがありLPが減ったり回復したりするのも重要みたいですね。デュエルは1度だけではないよう様子で勝ってもゴールするまで気が抜けないですね。ブラッド・ストームの攻撃力は1800ですよ。遊馬がハートピースを忘れたのは遊馬がたんにドジなだけでしたね。遊馬の周りの仲間って時々凄い所を見せる辺りマジで人間なのかといいたいですね。小鳥までデュエルコースターに乗っちゃいましたけど、Mr.ハートランドからOKを貰いましたね。ジョーズマンとH・C・スパルタスの攻撃名が今回判明しましたね。遊馬の相手が使うマグネットは今まで見たマグネットシリーズだと合体するかもしれないですね。決勝大会の会場にはコート被ったのはアンナですね。いつの間にか大会に出場したんでしょうね。次回は遊馬とフォール・ガイズとの3対1のデュエルにアンナも参戦しますね。アンナの爆走特急が再び出ますね。対して遊馬は何を使うんでしょうかね?No.を使うのか?それともNo.使い以外では使う魔人系モンスターでしょうかね?

4/23発売には遊・戯・王 ZEXAL オフィシャルカードゲーム ナンバーズガイド KONAMI公式ガイドが出ますよ。同梱カードにはNo.40 ギミック・パペット-ヘブンズ・ストリングスがついてますよ。5月2日には漫画の5D'sの最新刊が発売されますよ。

No title

スターダストさん、レスありがとうございます。

 デュエル・コースターはゲームでやりそうですね。バトルロワイヤルですので、絞られるまで忙しそうです。

 《ブラッド・ストーム》は実質の攻撃力の方を書いたかな。

 遊馬の友人は、キャッシーといい凄いですね。鉄男も何気に運動新神経よく。次回のデュエルは特殊なものになりそうです。アンナのモンスターは攻撃力が高いで頼れそうですが、相手のフォーメーション攻撃も厄介そう。

 5D’Sコミック版も近いですね。Vジャンは読んでいませんので楽しみです。

DVD版のZEXALの予告後の漫才について

DVDで25話ではデュエルのルール説明のエクシーズ召喚のエクシーズ素材について26話ではアストラルがどこかNo.が落ちてないかという話が遊馬が犬の奮を踏んでるというオチで27話ではサッカーデュエルなのが遊馬は3Pのバスケの事を言ったり小鳥はテニスのスマッシュの事を言ったり今度は遊馬はアタックを言ったりしてますね。28話では小鳥がかっとビングのコントを言ってますね。30話ではなかったコントはバカは風邪をひかないとという話で32話は見忘れてしまいましたが、遊馬のデュエル飯の中身を小鳥がすべて翻訳する話で36話では遊馬が風邪をひいてしまった事で馬鹿は風邪をひかないと説が否定されたと困る小鳥とのコントでしたよ。

No title

ゴーシュの使ったフォースを忘れていますよ。
原作だと奪うのが相手ライフっていう鬼畜仕様でしたが、今回のOCG効果ではエンドフェイズまでモンスター1体の攻撃力半分を他1体に与える効果に。
弱くは無いけど、こいつ出すなら最初から収縮・巨大化を入れたり、ブラックミスト出せる構築にしたほうが早いと言う…。

漫画のZEXALと5D'sについて

漫画のZEXALでは遊馬とデュエルしてる相手のコロンは相手ターンでエクシーズ召喚出来る罠カードを使ってNo.22不乱建という攻撃力4500というモンスターを出してきましたよ。しかも効果は相手のモンスター効果・魔法・罠の効果を手札1枚を捨てオーバレイユニットを使う事で無効にして強制バトルを行うという反則な効果ですよ。しかもコロンが人形だった頃コロンを捨てたのはキャットですよ。コロンは気づいてないですけど、漫画ではガガガガールが初登場ですよ。次号のVジャンプでは応募者全員サービスは遊馬がキャプテンコーンの次に戦ったサンダーのカードですよ。5D'sでは漫画のジャックに何か変化みたいなのが起こりますよ。5D'sの最新刊は6月4日に発売しますよ。同梱カードは漫画のクロウが使うBFー煌星のグラムですよ。遊戯王ZEXALオフィシャルカードゲームナンバーズガイドに同梱されてるNo.40ギミック・パペットーヘヴンズ・ストリングスはアニメとは召喚条件が違い闇属性モンスターでなくてもいいようですよ。効果はアニメと同じく次の相手ターンのエンドフェイズにこのカード以外の表表示のモンスターにストリングスカウンターを乗せ破壊する効果で破壊したモンスターの数×500ポイントのダメージを与える効果ですよ。5月12日にでるデュエリストエディションにはアニメで登場してPSPの遊戯王タッグフォースでオリジナルで登場したGXのカードのミラクル・コンタクトとアドバンスド・ダークが新規として登場しますよ。登場するなら登場するでもっと早く登場して欲しかったですよ。

No title

>>どうも、ご指摘ありがとうございます。《フォース》を追加していきます。《収縮》は剣闘獣デッキでお世話になっています。

>>スターダストさん

 チェックはしていなかったのですが、キャッシーが捨てたのですか。《ガガガガール》登場とは見物ですね。

 《ミラクル・コンタクト》は時間も過ぎすぎて、諦めていました。2枚ぐらい入れると、使えますね。《アドバンスド・ダーク》も収録とは意外です。本当に早くやってほしかったです。

キャットが原因でコロンが捨てられたけど、小鳥は自分が捨てたと嘘を言いますよ。遊馬を助けるために怒りを沈めようとしましたけどすぐ嘘だと見抜かれてしまってますよ。原因はやはりキャットが可愛がってないからですね。不乱建の攻撃力4500ってめちゃくちゃ高いですね。しかもモンスターカード効果・魔法・罠を無効にしてしまうという効果ですからね。相手ターンにエクシーズ召喚出来る罠カードのクイック・エクシーズもなんかいいカードですね。ミラクル・コンタクトやアドバンスド・ダークが新規カードとして収録されるならこれまでのオリジナルカードは収録されないんでしょうかね?

4月30日のZEXALについて

4月30日のZEXALではコースターが新たなステージに行く中で遊馬はLPが少ないため罠カードで運試しをしようとするみたいですよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。