スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

這いよれ!ニャル子さん 第2話「さようならニャル子さん」

這いよれ!ニャル子さん 9 (GA文庫)這いよれ!ニャル子さん 9 (GA文庫)
(2012/04/16)
逢空 万太

商品詳細を見る

 2話目にして、もう1巻分が終了ですか。早いペースですが、原作の雰囲気を考えると、端折っているという実感が湧かないものであります。ツンデレ少女がやたらバイオレンスなアニメが多いですけど、真尋は男子ヴァージョンですね。ニャル子の肉食的なお誘いを敬遠していますが、沙耶以上にやばい存在ですので仕方がないです。守ってもらっているのだから、ちと控えなちゃいとか思ったりもしますが。パロの洪水で突っこみきれませんや。平成ライダーとジョジョ辺りは理解できましたが、分からなかったのもアリアリアリ。その昔に「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」というOVAがありましたが、それに近いものを感じます。2ちゃんのAAキャラを敵として堂々と出演させたのだぜ!

 恐怖の水棲生物であらせられるダゴン様が、タクシー代わりかいっ! フェイト・ゼロに登場すれば、キャスターが召喚した小型海魔として大暴れできていたところですが。ルルイエがテーマパークって、人間としては行きたくはないです。ミ=ゴや蛇人間や、狂気山脈に住んでいそうな怪奇生物がモブとして登場しています。名状しがたきが1体でも大阪に上陸すれば、維新の会が危ないことになりそうです。コミカルなオブラートで包んでいますけど、SAN値が下がってしまいそうです。食屍鬼は登場しませんでしたね。

 炎の旧支配者クトゥグァ。ニャルラトホテプの遊び場であるン・ガイの森を焼いたりしています。個人的には親しみを感じる旧支配者ですが、けっこうやばいんだなぁ。力関係としてはニャルラトホテプより強いはずですけど、ニャル子にあっさりと敗北してしまいました。原作よりも可愛らしく描かれていますね。百合というか、ガチレズなお姉ちゃんであります。バトルシーンがガンダムになっていました。

 クトゥルフ神話と関係ない? 誰もが考えるようです。混沌としている点では、立派にニャルラトホテプのようです。





http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/41602-dfc0.html
http://twodimension.net/archives/2012/0419_065712.shtml




テーマ : 這いよれ!ニャル子さん - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。