スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセル・ワールド 第12話「Absolution;容赦」

アクセル・ワールド〈2〉紅の暴風姫 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈2〉紅の暴風姫 (電撃文庫)
(2009/06/10)
川原 礫

商品詳細を見る

 イエロー・レディオは逃げちゃいましたか。相当な戦闘能力と、奇怪なスキルを魅せてくれました。ちょくちょくと、強敵として登場しそうです。策を弄して、厄介な敵となりそうで。原作未読ですので、先は知りませんけど。クロム・ディザスターとのバトル。【災禍の鎧】を装備してバーサーカーぽくなっています。シルバー・クロウでは勝てそうにはありませんが、主人公補正がかかるかな。ワイヤーを使用していると、ハルユキが見抜いて突破口を開きました。スパイダーマンのごとく、空中移動していたのですね。飛行アビリティを駆使して、重力を利用した攻撃。知恵を駆使して強敵を倒すのは、王道的に燃える展開です。痛覚2倍でしたけど、タクムは普通に復活していました。放心しているかと思いきや、強い子です。

 クロム・ディザスターのプレイヤーは、中学生ですね。由仁子よりも2学年上らしいですので。リアルに両親がいないとは、なかなか驚きの落ちです。家族を求めている面もありそうですね。クロム・ディザスターのプレイヤーは姿をくっきりと現わしませんでしたか。どんな少年なのか、何となくは想像できますけど。ブレイン・バースト意外にも多様な楽しみ方もあるでしょう。普通にチャット・ルームで会話するだけでもありですし。悩みに迷わされたようですが、上手くまとまりました。ニコはハルユキの家に乗りこんできて、ヒロイン+1という感じです。クッキーも渡して、ハルユキだんだんとモテ期に入っていますね。

 他人の視線が気になり、失敗を恐れる。誰でもありそうなことっすね。私も、よくあるのだ。それを乗りこえて、ハルユキは精神的に成長したようです。【災禍の鎧】はシルバー・クロウに憑いたかな。シルバー・クロウの暴走→それを乗りこえて成長。そういう流れになりそうな予感がします。主人公のデジモンが暴走して、それを乗りこえて真の究極体になるという感じで。





http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/62912-d646.html




テーマ : アクセルワールド - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。