スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類は衰退しました 第2話「妖精さんの、ひみつのこうじょう」

人類は衰退しました 1 (ガガガ文庫)人類は衰退しました 1 (ガガガ文庫)
(2011/11/18)
田中 ロミオ

商品詳細を見る

 リアルでは、某湖の豊かな県が衰退してきました。県ぐるみで事件隠蔽だぜ。怖い。怖い。主人公たちは妖精工場に侵入したものの、シュールでカオスな展開が続いています。恥ずかしいセリフ禁止ならぬ、ネガティブ絵本禁止。グロテスクでブラックすぎる絵本でした。夢も希望もありゃしない物語すぎます。メディア良化法を進めて健全なお子様を製造しても、心の闇が深い子供たちが生まれるのですよ。それにしても、この少年は喋れないのでしょうか? 主人公と文化局長の会話は、現実を皮肉しているようで面白かったです。某電力会社を思いだすような責め方でした。中の人のおかげか、主人公に対して腹黒萌えを感じてしまいます。民主の内部告発が楽しみでございます。

 Bパートからマジキチ展開に入りました。もう、何が何だか分かりません。加工チキンどもが下克上したうえに、工場を仕切っています。不気味な光景ですね。鶏肉大好きなのに、食欲失せてしまうじゃないですか。助手さんの攻撃で、チキンたちが滅びていきました。元の食肉、またはそれ以外になっていきます。最後は崖からダイブ。教会に飛びこんだようです。ガラスが落ちて危ないですね。某アナザーでは、ヒロイン格の少女がガラス・シャワーを浴びて死んじゃったのですね。チキンたちを片づけられましたが、人類は怪しげな食物を食べるはめに。現代日本でも真の原料が不明ですので、今と変わらないでしょうか。

 髪が意思を持ちました。不気味というか……。アニメのカオスさと、主人公のダーク萌え&天然ぶりにより、視聴意欲が高まりました。





http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/70802-8244.html




テーマ : 人類は衰退しました - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

人類は衰退しましたを観て、バンキシャでTPP関連でアメリカの農民にインタビューした映像を思い出しました。遺伝子組み合わせ食品気にしない、狂牛病、肉気にしない、もの凄いコメントが連発してました。

文化局長の「昔の政治家は言っていただろう、すべては秘書は悪いと、」、小沢一郎ですね(笑)、
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。