スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じょしらく 第2話「楽屋の富/三塔起請/風邪娘」

じょしらく(2) (ワイドKC)じょしらく(2) (ワイドKC)
(2011/01/07)
ヤス

商品詳細を見る

 久米田康治さん原作だけあって、ノリが「絶望先生」ですね。1話目と比べても、ブラック・ジョークが濃くなっています。宝くじに当たったら、何に使用するか? 全部は使いませんので、私も貯金に回すでしょうか? ハイパーインフレ&貯金税が来たら悲惨ですけど。借金だの人探しだの、メンバーのプライベートも灰色に包まれていそうです。なぜか、誰が宝くじを当てているかという推理ショーに。じょしらくメンバーの金持ってNASAが伺える発言が多かったです。クーポン&割引を狙って買物をするのは基本でしょうか。この娘たち、漫画や小説はブックオフで買っていそうな気がしてきました。宗教の勧誘ですか。殴ってしまうと、嫌がらせが怖いですねぇ。

 キグちゃんは猫をかぶっていますが、本心は黒いようで。お菓子の家に住みたいとか、コウノトリ伝説を信じているとか。お芝居も大変そうです。容姿はロリ担当ぽいですけど、腹黒いゆえの魅力が期待できそうです。ヤスさんの描かれた可愛らしい女性も、久米田色に侵食されています。マリーさんが、最も安心できますや。

 インフルエンザ予防。伏音がやたらに発射されていて、よく分かりませんでした。ブラック・ジャックネタは理解できました。苦来の妄想妊娠ネタが怖すぎる領域にまで達していました。ヤンデレというか、何というか。救急車が来ましたけど、黄色いのはアレですね。都市伝説。気になったのは、覆面レスラーの人。じょしらくメンバーの変装かと思っていましたが、アレレ? 本当に誰だったのでしょう? 無口なだけに不気味なキャラです。誰もが突っこみを入れないという。





http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/tbs71302-8477.html




テーマ : じょしらく - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。