スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセル・ワールド 第17話「Fragmentation;分裂」

アクセル・ワールド〈4〉蒼空への飛翔 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈4〉蒼空への飛翔 (電撃文庫)
(2010/02/10)
川原 礫

商品詳細を見る

 友情復活に熱血バトルと、熱い回でした。ハルユキが暴言を吐いて、タクムと険悪状態になっていたように思っていました。実はといえば、タクムは能美 征二の個人情報を調べていたようです。加速能力を使用して、社会科の点数を満点にしていたようですね。たしかに、毎回満点は怪しいもの。個人情報を探りすぎです。親友であるハルユキのアビリティーを取りかえすため、能美にバトルを挑みます。「ごめん、気づけなかった」とか、かなりの善人ですね。好印象度アップしつづけています。第二の主人公? 終盤でのチユリの敵対行為が気になるところ。きっと能美に脅されて、回復行為をしでかしたのでしょう。真相を知りたいところですが、次回は黒雪姫に焦点が当てられるようです。

 圧倒的パイルパワーで攻めまくるシアン・パイルですが、ダスク・テイカーの心意システム使用技で逆転されてしまいました。両腕がダークオーラに包まれて、禍々しい感じでした。バトルロワイヤルで、シルバー・クロウが観戦モードから参戦へ。スカイ・レイカーから借りたゲイルスラスターを使用してバトル。飛行能力は限定的らしいですが、ビジュアル的にはカッコよかったです。背中に背負ったジェットエンジンで擬似飛行するという感じでしょうか。ウィングよりも直線的ですが、パワフルぽいです。知恵&タクムとのコンビ技でダスク・テイカーに大ダメージを与えられました。顔面にパイルは痛そうですね。能美も後で落ちつきながらテストを受けれるかな。これで倒して次章へとはなりませんでした。ライム・ベルがダスク・テイカーを癒してしまって。

 荒何とかほどではないにしても、ハルユキを馬鹿にしているクラスメイトはいるようですね。長距離走で野次を飛ばしていました。私が行っていた学校で野次やったら、体育教師に拳骨を入れられるところですが。ハルユキは嫌そうな顔をしていましたね。黒雪姫がビキニ姿をご披露してくれました。傷で過去を思いだしたり、ただのニヤニヤ・シーンにはならなかったようです。よく黒雪姫を貧乳という意見を聞きますが、中学生として普通じゃなイカ。彼女も修学旅行を楽しんでいるだけでなく、何かが起こるようです。次回を待ちましょう。




テーマ : アクセルワールド - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。