スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じょしらく 第6話「四枚起承/武蔵八景/下僕の仇討ち」

お後がよろしくって・・・よ!お後がよろしくって・・・よ!
(2012/08/15)
蕪羅亭魔梨威(佐倉綾音),空琉美遊亭丸京(南條愛乃),波浪浮亭木胡桃(小岩井ことり),暗落亭苦来(後藤沙緒里) 防波亭手寅(山本希望)

商品詳細を見る

 丸京の卒業式ネタは続いているようです。卒業式ごっこは、絶対に真似しないようにしましょう。クラスメイトにやっちゃうと虐めになりかねませぬ。4人で満喫生活。起承転結から4コマ漫画ネタに入りました。動かないアニメがしばらく続きます。何となく「漫画タイムきらら」ぽいなぁと思っていたら、やはり意識されていましたか。落ちがなくてもいいとか、何となくディスっている感じもします。「けいおん!」ネタも、毒入りでやっちゃていますしね。丸京が大人しくしているかと思えば、監禁という名の復讐を仕掛けてきました。過剰に寒くなりすぎた部屋でのホラーネタ。アニメ世界では冬らしいですけど、ホラーとしては真夏にありがたい。丸京への感謝はなく、マスクが割りこんできたかい。

 お出かけネタは少なめに。丸京は新入りとして戻ってきました。あれは落語と言えるのでしょうか? 単に壊れているようにしか感じられませぬ。日頃から暴力を振るわれているマリーさんは、復讐心も混ぜているかな。胡桃はがこき使っていましたけど、お菓子ばかりねだって可愛いものです。丸京の逆襲が酷くなってきて、S心が見事に暴走してきました。やはり手寅は回避していた。丸京に選挙を勧めてみるも、金がいるということで詐欺に遭いました。町長選挙候補には絶望先生のキャラが紛れこんでいましたね。達磨が怖いとはちと分かります。バカボンで微妙にトラウマになりそう。話の最後は、とんでもない方向に逝ってしまいましたね。ポッポー元首相はマジでやばかったです。民主党へ期待した方々は政治的絶望に陥ったのではないでしょうか。後任もロクなのがいませんし。丸京は電波な眼差しになっていて、とてもとても怖かったです。

 マリーさんは、すっかりお尻キャラになりましたね。エロスを感じませぬ。あと、AKBを下手に弄くると、大ファンであられる小林よしのり氏に絡まれかねませぬ。最近も噛みついたらしいです。パロが多かったことは元より、危険ネタや電波ネタが満載な回でした。賛否両論になりそうで。





http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/tbs81006-3f93.html




テーマ : じょしらく - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。