スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン 第7話「心の温度」

ソードアート・オンライン〈2〉アインクラッド (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈2〉アインクラッド (電撃文庫)
(2009/08/10)
川原 礫

商品詳細を見る

 アニメポスターなどで見かける桃色髪の少女。聖職者でヒーラーかなと思っていましたが、鍛冶屋さんでした。そもそも、魔法は使えなかったか。ゲームシステムは詳しく分からないのですが、装備品を扱うスキルに特化したプレイヤーもいるのですね。リズベットの店にキリトがやってきました。耐久力を試すという名目で、いきなり商品剣を破壊してしまいやがったっ! 予想外だったらしいのですが、こりゃ迷惑極まりないお客様ですねぇ。何だか、煽り口調でした。元気のいい、そばかすっ娘。看板娘として、冒険者たちから愛されそうなキャラでした。本当にキリトは、ヒロインたちを攻略していきますよね。

 原材料である金属を入手するために、雪山にまで冒険だ。極寒でHPが削られていくぞ。リズベットに対する扱いから、キリトにトラウマが根強く残っているのが伝わってきます。でっかいドラゴンを倒せそうでしたが、リズベットがうっかりしていたせいで大穴へ急降下。ドラゴンは羽風による遠距離攻撃もできるようです。油断しすぎましたか。落下でHPが削られるも、スペランカーのようにはなりませんでした。キリトがクッションになって、リズベットも助かった。中ニ的にカッコよく活躍するキリトは、落ちた大穴がドラゴンの巣であることを利用して脱出できました。吊橋効果もあってか、リズベットがキリトに惚れちゃいましたね。大空での告白シーンがジブリ的でありました。気持ちいい感じだ。

 恋は実らず、キリト&アスナの関係を察したリズベットは落ちこみモードへ。それまで彼女は燃えあがっていたのに切ない。またまた原作を端折られているらしいですね。未読者にとっては、綺麗に纏まっていていいかなという感じです。最後のイラスト、リズベットの髪色が違いますね。アスナと出会った頃は桃色でなかったと推測できますけど、染めたかな?





http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/81807-7a67.html




テーマ : ソードアート・オンライン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

>リズベットの髪色
客相手の商売である事から、アスナがリズのコーディネイトと称して色々弄った結果が今の姿です
今のコスに変えてからは、売上が倍増したとか何とかw

No title

リズの髪はアスナのコーディネイトで今の色にしてるらしく
SAOでは容姿そのものはリアルと同じにされてるけれど、髪や瞳の色などは自由に出来るとか
本人の趣味というわけではなく、お客の受けがいいからそのままにしてるのが如何にもな感じです

No title

 レスありがとうございます。

 容姿は変えられないみたいですけど、瞳色まで変えられるのですか。桃色髪で目立っているなと思えば、そういうわけですね。個人的には茶髪モードOKですけど、お客様に受けちゃいましたか。アスナも良いキャラです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。