スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類は衰退しました 第8話「妖精さんたちの、じかんかつようじゅつ」

ユメのなかノわたしのユメユメのなかノわたしのユメ
(2012/08/08)
伊藤真澄

商品詳細を見る

 前回の続きがあって良かったです。あのままでは、特に終盤が意味不明ですから。妖精さんの時間術により、私さんが増殖。私さんのお茶会で集まる噂が、無個性であった助手さんを造ったということでしょうか。不思議で難解な物語でした。過去に出会ったのは、若かりし爺さんでした。エロすぎて面白い少年です。中の人から考えて、よからぬマッド動画が製作されそうです。サトシが女性キャラにセクハラしまくるという感じの。あの腕時計がキーアイテムとなっていました。驚いたのは、助手さんが喋ったこと。絶対にないと思いこんでいましたもので、心臓ドギリとしたレベルです。声は福山潤さんが当てておられました。思考しながら観なければ。これは原作読んだ方が理解できるかな。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/81908-5796.html


テーマ : 人類は衰退しました - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。