スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類は衰退しました 第9話「妖精さんたちの、ひょうりゅうせいかつ」

人類は衰退しました 1 (ガガガ文庫)人類は衰退しました 1 (ガガガ文庫)
(2011/11/18)
田中 ロミオ

商品詳細を見る

 妖精界にも虐めがあるとはね。妖精数が増えて歪みが生じているようです。私さんは妖精を連れていくも、漂流していきました。そして、予想の斜め上を進んでいく展開に。何かと道具を造ってくれる妖精は役立ちますけど、変な方向に文明が発展していきました。生活は便利になっていくにつれて、自然は崩壊していきます。終盤では崩壊の憂き目に。何だか、人類全体の歴史を見せつけられた気分になりますね。電波でファンシーですけど、皮肉毒が凄いものでした。ある種の蜘蛛までもが消えてしまったとか。ますます、文明発展への代償を考えてしまいます。異様に増殖したりと、妖精の謎が増えていきました。奇妙な植物文明をも発展させますし。この妖精種もいずれは衰退していくのですね。

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/82609-7499.html


テーマ : 人類は衰退しました - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。