スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CROSS-45 光と闇の天使コンビ

遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【2】遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【2】
(2008/12/17)
宮下雄也、星野貴紀 他

商品詳細を見る

 響紅葉を倒した後に、物語は決勝戦に進んでいきます。

「《堕天使アスモディウス》で《白魔導士ピケル》にアタック!」

 黒翼を広げて、天使というよりも魔神みたいのが突っこんできた。いや、悪魔と呼んでもいいかもしれない。闇デュエルで発生している薄霧を突きぬけてくる。相手フィールドには大型天使族モンスターが4体も並んでいる。まともに総攻撃を受けてしまったら、敗北は確定するだろう。でも、大丈夫だ。ダルク姉ちゃんがセットしてくれたカードがあるんだから。

「《ピケル》が存在するから、罠カード《ピケルの大魔法陣》を発動。自分ライフを1000ポイント回復する。このカードが発動されたターン、自分はダメージを受けない」

 《白魔導士ピケル》が木杖を持ちあげて、踊るように魔法陣を描いた。綺麗に輝きながら、地面上を回転拡大していく。あらゆるダメージから守ってくれる結界だ。オレのライフも5500ポイントまで回復した。《白魔導士ピケル》は闇波動を受けてしまい、吹っとばされた。

「ごめんね。もっと早いタイミングで発動しておけば、《アテナ》からの効果ダメージを受けなかったのに。オレがボーッとしていたから、無駄にライフポイントを減らしてしまったよ」

「気にしないで、ルアくん。後悔することよりも、勝つことを考えよう」

「《ピケルの大魔法陣》か。面白いカードね。カード1枚をセットして、ターンエンド」



【5ターン目:ダルク】LP5500、ドローフェイズ後の手札3枚

(フィールド)
ダルク:魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。

緑:《堕天使アスモディウス:攻撃力3000・Lv8》&《堕天使スペルビア:攻撃力2900・Lv8》&《堕天使エデ・アーデ:攻撃力2300・Lv5》&《アテナ:攻撃力2600・Lv7》を攻撃表示。永続魔法《コート・オブ・ジャスティス》が発動中。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。


「俺のターン、ドロー。ライフを800ポイント払い、魔法カード《魔の試着部屋》を発動する。デッキからカード4枚をめくって、出たレベル3以下の通常モンスターを特殊召喚する。えぇっと……、《アルパカ:守備力200・Lv2》と《アルパカマン:守備力900・Lv3》を守備表示で特殊召喚」

「手札から速攻魔法《クリボーの宝札》を発動。手札の《だめクリボー》を墓地に送って、デッキからカード2枚をドローする。魔法カード《アルパカの贈り物》を発動。アルパカ1種類につき、デッキからカード1枚をドローする。2枚ドロー」

「自分フィールドに《アルパカ》がいるから、魔法カード《アルパカ・アタック》を発動するよ。《堕天使アスモディウス》をデッキに戻す。破壊されると2種類のトークンを特殊召喚するんでしょ? デッキに戻しちゃうのだったら、その効果は発動できないよね」

 《アルパカ》が屈みこんでから、全身をバネにしての猛突進。これが決まれば最高だけど、相手は余裕満々に手先をあげている。パチンと指を鳴らした。黒霧に覆われた《堕天使アスモディウス》が揺らめいて、《アルパカ》が通りぬけてしまった。どうなっているの?

「カウンター罠《闇の幻影》を発動したわ。闇属性モンスターを対象とするカード効果は無効となる」

「今のをかわしちゃうなんて。魔法カード《馬の骨の対価》を発動。《アルパカ》を墓地に送り、デッキからカード2枚をドロー。カード2枚をセットして、ターンエンド」

 それにしても、ダルク姉ちゃんってドローしまくるなぁ。



【6ターン目:マック】LP2100、ドローフェイズ後の手札1枚

(フィールド)
ダルク:《アルパカマン:守備力900・Lv3》が守備表示。魔法&罠カードゾーンにカード4枚をセットしている。

マック:《堕天使アスモディウス:攻撃力3000・Lv8》&《堕天使スペルビア:攻撃力2900・Lv8》&《堕天使エデ・アーデ:攻撃力2300・Lv5》&《アテナ:攻撃力2600・Lv7》を攻撃表示。永続魔法《コート・オブ・ジャスティス》が発動中。


「ワタシのターン、ドロー。《堕天使アスモディウス》のモンスター効果を発動。デッキから《The Splendid VENUS:天使族》を墓地に送る」

「《ジェルエンデュオ:攻撃力1700・Lv4》を攻撃表示で召喚。《アテナ》のモンスター効果を発動するわ。《ジェルエンデュオ》を墓地に送り、墓地から天使族モンスターを特殊召喚する。降臨せよ、我が華麗なる女神! 《The Splendid VENUS:攻撃力2800・Lv8》!」

 《アテナ》が矛を振りあげた。マスコットみたいな《ジェルエンデュオ》が、光子の集合体となり霧散していく。代わりに、キンキラキンの金属女神が降臨してきた。眩しいモンスターだ。

「《The Splendid VENUS》が存在するかぎり、天使族以外のモンスターは攻守が500ポイントダウンする。《アテナ》のモンスター効果も忘れないでね。天使族モンスターが召喚・特殊召喚されるたびに、相手ライフに600ポイントのダメージを与えるわ」

 矛先が輝いたかと思えば、《アテナ》が稲妻を連発してきた。オレたちのライフが3500ポイントにまで減っていく。《ジェルエンデュオ》の召喚&《The Splendid VENUS》の特殊召喚で、合計1200ポイントのダメージか。うわっ! おっかない笑顔を向けてきたよ。

「《堕天使エデ・アーデ》で《アルパカマン》に攻撃する。墓地から特殊召喚された《堕天使エデ・アーデ》は、貫通効果を有する。1400ポイントものバトル・ダメージを受けなさい」

 恐怖顔をした《堕天使エデ・アーデ》が、黒翼を広げて飛翔。鋭そうな爪をかまえながら、上空から滑空してきた。ダルク姉ちゃんが、きりっと手札のモンスターを捨てる。クリクリーン! 氷に包まれたクリボーが、《堕天使エデ・アーデ》の爪攻撃を受けとめた。輝く吹雪を吹きつけて、《堕天使アスモディウス》を凍えさせていく。その巨躯は縮こまっていき、守備表示となる。

「手札から《フリーズ・クリボー》を捨て、モンスター効果を発動したんだ。モンスター同士による戦闘ダメージを0にして、相手モンスター1体を守備表示に変更したよ」

「まだまだ、アタックは残っているわ。《堕天使スペルビア》と《The Splendid VENUS》でダイレクト・アタック! ライト&ダークの洗礼を受けなさい」

「永続罠《クリボックス》を発動。デッキの《ネクロ・クリボー》1体を墓地に送って、戦闘ダメージを0にする。墓地から《ネクロ・クリボー》を除外して、さらなる戦闘ダメージを0にするよ」

 《The Splendid VENUS》が黄金杖をなぎはらい、エネルギー砲撃を叩きつけた。《堕天使スペルビア》が口を広げて、闇波動を撃ちだしてくる。グリグリー! 大きなブラック・ボックスが開いて、ドクロを抱えこんだクリボーが跳びだした。2体のモンスター攻撃を受けとめていく。

「くっ! どれだけ、クリボーが出てくるのよ。《アテナ》でダイレクト・アタック!」

 この攻撃はガードできなかった。特大の雷を直撃されてしまい、ダルク姉ちゃんが宙を舞った。石畳に叩きつけられる。ライフも1500ポイントにまで減った。セーラ姉ちゃんが、何かを叫んだ。

「ようやく、戦闘ダメージを与えられたようね。ターンを終了するわ」

「心配しないで、アウス。でも、天使たちの裁きは効いたよ。《ネクロ・クリボー》のモンスター効果が発動されたエンドフェイズ、デッキからカード1枚をドローする。《ネクロ・クリボー》の発動時、墓地には他の《クリボー》2種類がいた。発動条件も満たしているね。ありがとう、クリボーたち」



【7ターン目:ルア】LP1500、ドローフェイズ後の手札3枚

(フィールド)
ルア:永続罠《クリボックス》が発動中。魔法&罠カードゾーンにカード3枚をセットしている。

マック:《堕天使スペルビア:攻撃力2900・Lv8》&《堕天使エデ・アーデ:攻撃力2300・Lv5》&《The Splendid VENUS:攻撃力2800・Lv8》&《アテナ:攻撃力2600・Lv7》を攻撃表示。《堕天使アスモディウス:守備力2500・Lv8》が守備表示。永続魔法《コート・オブ・ジャスティス》が発動中。


「何とか守りきれた。後は頼むよ。ルアくんの活躍に期待しているんだから」

 ダルク姉ちゃんと右掌を叩きあった。交替だ。俄然とやる気が上昇してきたぞ。

「任せてよ、ダルク姉ちゃん。このターンで、一気に逆転しちゃうから。オレのターン、ドロー。魔法カード《シールド・クラッシュ》を発動。守備表示の《堕天使アスモディウス》を破壊するよ。モンスタースペースもないから、トークン2種類も特殊召喚できないよね?」

 ダルク姉ちゃんがセットしていた通常魔法《シールド・クラッシュ》。《フリーズ・クリボー》とのコンボを見越して用意してくれていたのか。

「あなた、少し生意気よ。今さら、トークンを出す必要すらもないけどね」

「手札の《D・キャメラン》を墓地に送り、魔法カード《ワン・フォー・ワン》を発動。デッキから《D・モバホン:攻撃力100・Lv1》を攻撃表示で特殊召喚する。モンスター効果を発動。サイコロを振り、目の数だけデッキからカードをめくる。その中から、レベル4以下の《D》を特殊召喚する」

ダイヤル・オン! 数字は5!

「《D・パッチン:攻撃力1200・Lv4》を攻撃表示で特殊召喚するよ。モンスター効果を発動。《D・モバホン》をリリースして、《The Splendid VENUS》を破壊する」

 《D・パッチン》がスリングショット・モードに変形した。伸びきったゴムが急速に縮んでいき、《D・モバホン》が弾として撃ちはなたれた。《The Splendid VENUS》に衝突し、金属質のボディを粉々にしていく。これで、攻守ダウン効果はなくなったね。

「ライフを800ポイント払い、永続罠《ウィキッド・リボーン》を発動。墓地から《パワー・ツール・ドラゴン:攻撃力2300・Lv7》を効果無効にして特殊召喚する。《サニー・ピクシー:攻撃力300・Lv1・チューナー》を攻撃表示で召喚」

「レベル7《パワー・ツール・ドラゴン》に、レベル1《サニー・ピクシー》をチューニング!」

「世界の未来を守るため、勇気と力がレボリューション! シンクロ召喚! 進化せよ、《ライフ・ストリーム・ドラゴン:攻撃力2900・Lv8》!」

 《パワー・ツール・ドラゴン》の装甲が剥がれていき、中から《ライフ・ストリーム・ドラゴン》が元気爆発に現れた。マッチョな黄竜だ。ライフ・エナジーを惜しげもなく注いでくれて、オレたちのライフが4000ポイントにまで回復していく。相手2人が驚愕いっぱいに見あげている。

「罠カード《シンクロ・オーバーリミット》を発動。《ライフ・ストリーム・ドラゴン》は、このターンに連続攻撃ができる。《堕天使エデ・アーデ》と《アテナ》に攻撃!」

 《ライフ・ストリーム・ドラゴン》が両腕を振りおろして、エナジーの激流を押しだした。2体の天使が流されていき、そのまま飲みこまれていった。マックに合計900ポイントの戦闘ダメージを与え、ライフ1200ポイントにまで追いつめた。大逆転だっ!

「ターンエンド。《シンクロ・オーバーリミット》を使ったから、《ライフ・ストリーム・ドラゴン》が破壊されちゃう。でも、代わりに墓地から装備魔法《パワー・ピカクス》を除外するよ」



【8ターン目:緑】LP1200、ドローフェイズ後の手札2枚

(フィールド)
ルア:《ライフ・ストリーム・ドラゴン:攻撃力2900・Lv8》&《D・パッチン:攻撃力1200・Lv4》が攻撃表示。永続罠《クリボックス》&永続罠《ウィキッド・リボーン》を発動中。

マック:《堕天使スペルビア:攻撃力2900・Lv8》が攻撃表示。永続魔法《コート・オブ・ジャスティス》が発動中。


「この程度で逆転と喜んでいるのなら、マイナス・ポイントをあげたいわね。私のターン、ドロー。魔法カード《闇の誘惑》を発動。デッキからカード2枚をドローし、手札の《堕天使ユコバック:闇》を除外する。このカードが除外されたことにより、表側表示の魔法・罠カードである《クリボックス》を破壊する。そして、相手ライフに800ポイントのダメージを与えるわ」

 小さな堕天使が、黒羽を開放して突撃飛行してきた。《クリボックス》をガラスみたいに割っていく。その衝撃波が伝わっていき、せっかく回復したライフが3200ポイントにまで減らされた。

「《堕天使スペルビア》で《ライフ・ストリーム・ドラゴン》を攻撃」

 攻撃力は同じ2900ポイント。このままだと相打ちになるけど、墓地の装備魔法《ダブルツールD&C》を除外すれば身代わりにできる。2体のモンスターが衝突しあい、《堕天使スペルビア》のみが戦闘破壊された《D・パッチン》を攻撃対象にしていれば、1700ポイントの戦闘ダメージを与えられたのに。プレイング・ミス? いいや、違う。これで墓地から装備魔法がなくなったんだ。

「ふふっ。カード2枚をセットして、ターンエンド」



【9ターン目:ダルク】LP3200、ドローフェイズ後の手札2枚

(フィールド)
ルア:《ライフ・ストリーム・ドラゴン:攻撃力2900・Lv8》&《D・パッチン:攻撃力1200・Lv4》が攻撃表示。永続罠《ウィキッド・リボーン》を発動中。

マック:永続魔法《コート・オブ・ジャスティス》が発動中。魔法&罠カードゾーンにカード2枚がセットされている。


「俺のターン、ドロー」

「罠カード《バトルマニア》を発動。このターン、あなたのモンスターは攻撃しなければならない」

「やっぱり、企んでいたんだね。《D・パッチン》でダイレクト・アタック!」

「永続罠《リビングデッドの呼び声》を発動。墓地から《堕天使スペルビア:攻撃力2900・Lv8》を蘇らせる。《堕天使スペルビア》を墓地から特殊召喚したことにより、墓地から《The Splendid VENUS:攻撃力2800・Lv8》を特殊召喚する。このカードの存在により、天使族以外のモンスターは攻守が500ポイント下がる」

 攻撃力700ポイントに落ちてしまった《D・パッチン》は、《堕天使スペルビア》へと惹きよせられていった。このままだと、2200ポイントの戦闘ダメージ。下手すると負けてしまうよっ!

「安心して、ルアくん。手札の《ボムクリボー》を墓地に捨て、モンスター同士のバトルで発生する戦闘ダメージを0にする。そして、相手ライフに800ポイントのダメージを与える」

 とても強気で、カッコいい表情をしている。何だか、ダルク兄ちゃんと呼びたくなるような顔だ。クリリー! 頭から火花を散らしながら、《ボムクリボー》がハイジャンプをした。大爆発を引きおこして、相手ライフを400ポイントにまで吹きとばしていく。

「それぐらいノープロブレムよ。《D・パッチン》は戦闘破壊したわ。あなたのフィールドを空ければ、マックが止めを刺してくれるのだから。《ライフ・ストリーム・ドラゴン》で来なさい!」

 本当だ。攻撃力2400ポイントにまで落とされた《ライフ・ストリーム・ドラゴン》も、《D・パッチン》と同じように壊されてしまう。墓地には装備魔法も残っていないから。自分フィールドからモンスターが消えれば、もうどうしようもなくなる。

「これで、墓地の《クリボー》は増えたね。手札から《クリボガール》を墓地に送り、墓地の《クリボー》1体につき、自分フィールドのモンスターを攻撃力300ポイントアップする」

 クリボーみたいな帽子の女の子だ。オレと同じぐらいの年で、茶色いショートヘアー。紫色のローブを着ているから、魔法使いかな? 杖を振りかざしたと思えば、たくさんのキラキラ・スターが降ってきた。地中から跳びだしたのは、《フリーズ・クリボー》&《ボムクリボー》。そして、《だめクリボー》まで。墓地に3体の《クリボー》がいるから、攻撃力は900ポイントアップ!?

「ルアくん。ありがとう。相手は滅茶苦茶に強いよ。君がいなかったら、どちらにも勝てなかった。最後は2人で攻撃しようよ! 《ライフ・ストリーム・ドラゴン》で《The Splendid VENUS》に攻撃!」


『ライフ・イズ・ビューティーホール!』


 オレたちの声がそろった。《ライフ・ストリーム・ドラゴン》が、3体の《クリボー》を引きつれて全力飛行。攻撃力3300ポイントにまで上昇している。《The Splendid VENUS》が黄金杖から聖波動を撃ちだしてきた。そんな反撃をしたって平気だもんね。《ライフ・ストリーム・ドラゴン》が弾きかえす。そのまま、《The Splendid VENUS》を殴りつけた。ロッドが砕かれ、金属体に亀裂が走っていく。戦闘破壊し、相手ライフに500ポイントのダメージを与えた。

 相手ライフが0ポイントにまで急降下していく。響緑の仮面が、パリーンと砕かれた。とっても優しそうな表情をしている。戸惑うようにキョロキョロしながら消えていった。スフィンクスの使徒は、敗戦確定すると時空渦に吸いこまれていくんだ。対戦相手2人は、いなくなっていた。



『やったーっ! やったーっ!』

 オレたちは抱きあって喜んでいた。残り選手は15人で、オレたちの決勝戦進出は決まったからだ。デュエル・ディスクからブザーが鳴り、対戦ロックされてしまった。残った対戦が終れば、決勝戦進出の8人が決定する。ダルク姉ちゃんとの対戦は、明日の決勝戦ということになるね。スフィンクスの使徒が消えてしまったから、周囲はざわついている。拍手を送ってくれる人も多い。ベンチで休んでいると、セーラ姉ちゃんがオレンジ・ジュースを持ってきてくれた。怖そうな人かと思えば、優しいんだな。お礼を言って、ダルク姉ちゃんと一緒に飲んだ。炭酸が効いて、うめーっ!





【エピソード4-WDGP決勝戦編・その3】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

天使や悪魔って相当の種類がいるからカードになってないのも多いよね。
ソロモンだけでも72のうちほとんど出ていないし。
宗教的に聖書や神話はモチーフにし過ぎると海外での販売に困るのか。北欧神話とか割りとライト?なモチーフはOKとラグナロクで分かる。

ゼアルの70番台のNo.は一切出ていないあたりクリフォトや何かしらの悪魔あたりが一気に出そう。No.72はソロモンかな。

ボムクリボーって自分のターンに使えたの?自分のターンで使ったのは初めてだよね。

No title

 majesticさん、感想ありがとうございます。

 天使&悪魔はネタの宝庫ですからね。一神教は厳しそうですね。エヴァンゲリオンでも、外国信者が眉をしかめていたとか。天使が機械っぽくなったのも、それが原因かな。北欧神話は多神教ぽいからOKかな。クトゥルフ系は、《ヴェルズ・アザトース》が名前負けすぎて泣きそうです。

 《ボムクリボー》&《フリーズ・クリボー》はテキスト確認したら、制約なかったので初めて使いました。本当に過去に考えたカードテキストは弄っていません。攻撃を強制されたケースですので、自分ターンでの初使用になッたかな。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。