スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」(最終回)

TVアニメ「 ゆるゆり 」ライブイベント2 七森中♪うたがっせん [Blu-ray]TVアニメ「 ゆるゆり 」ライブイベント2 七森中♪うたがっせん [Blu-ray]
(2012/10/24)
VARIOUS ARTISTS

商品詳細を見る

 原作通りなAパートはまだOKでしたが、オリジナルなBパートが微妙でした。賛否両論なようですけど、期待していた分だけに否定側に入ってしまいます。どんなに面白いネタでも、2回ぐらいがいいような気がするのですが。Bパートも原作2話分ぐらいでやって、11話の方を最終回に持ってきた方がいいのではないかと思いました。あの演劇も夢落ちかなと予想したものの、爆発寸前落ちで終ってしまいましたね。京子&結衣でキスをしちゃいました。うーん、京子の唇が伸びていて勿体ないっす。ちなつ姉も感性が妹寄りとか、初めて知った設定もありました(原作半分未読でよく分かりませんが)。タイアップな大室家が面白かったっ! 姉妹たちでホノボノとしてしまして、癒されるものでありますね。

 ちょこっと総評してみます。絵柄の可愛らしさに、何となく1期目を観はじめました。百合要素の入った日常系アニメと聞いて、好奇心も入りながらの観賞です。予想以上に面白く、2期も期待多めで視聴開始をしました。愉快なエピソードも多くて、なかなか楽しめましたよ。気にいったエピソードは、繰りかえして観たものです。アッカリーンがエンジェリックな妹系キャラで、可愛らしくてグッド! ヒマサクのカップルも良かった。百合姫9月号が半額セールとのCMがあり、速攻で買っちゃいました。おかげで、ガチ百合な作品にまではまってきました。ゆるゆり嫌いな百合ファンもおられるようですけど、個人的には感謝したい作品です。この作品がなければ、百合知らずで一生を終えたかもしれませんから。最終回を批判気味に感想書いちゃいましたけど、3期は期待しています。大室家もアニメにしちゃえば、ストックも足りるのでは?

 京子って昭和な趣味を持っていますね……。





http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/91712-6660.html




テーマ : ゆるゆり - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。