スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン 第13話「奈落の淵」

ソードアート・オンライン〈2〉アインクラッド (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈2〉アインクラッド (電撃文庫)
(2009/08/10)
川原 礫

商品詳細を見る

 長閑な釣話で始まりました。東都高速線の保安部長であったニシダという釣師が登場。この親父世代が相手だと、さすがにキリトも敬語を使っていますね。たしかに、元世界に戻ってもリストラ要員にされかねませぬ。のんびりと釣しているようにも見えますが、心底では焦燥も大きいかなと推測してみます。釣イベントが始まりました。嵐の前の静かさといったものでしょうか。この直後に、激しいボスキャラ退治になっちゃいますからね。お祭騒ぎといった状態で、主とやらもボスと比べたらチャらいもの。キリトなら瞬殺できそうなモンスターでしたが逃げてしまった。あっさりとアスナが退治してしまいました。2人きりのときは、あいかわらずラブラブしとりやがりした。キリトにとっては蜜月でしょうなぁ。

 ヒースクリフから召集がきました。ボス退治ということで、クラインやエギルも参加します。幸せな新婚生活に慣れてしまったせいか、キリトはここで生きていたい願望を吐露します。しかし、アスナは無理だと言います。現実の肉体は、病院で寝たっきりになっています。そんな状態はずっと続かないと。1話時点から疑問に思っていたことです。2年でも十分にやばいのでは? 筋肉萎縮など、肉体が大変な状況に陥っているのかと思います。ナーヴギアを装着したままで頭皮を洗えるのでしょうか? タイムリミットもありますので、攻略は必須となりますね。どんなに愛しあっていたカップルも、憎しみあい離婚なんてしょっちゅうよ。いや、マジで。

 スカルモンスターに挑みました。攻撃力が圧倒的にありすぎて、一撃でライフは0ポイントに落とされるのですね。キリト&アスナが2人がかりで当たりながら、他のメンバーが側面攻撃していきます。死人ざくざくなバトルになりますね。





http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/92913-e27c.html




テーマ : ソードアート・オンライン - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

アニメ放送から原作の売れがすごいらしいね。ネトゲー人間ならだれでも書けそうな話なのだが。
キリトがアスナ一筋なあたり女性には人気があるとのこと。ちょうど時期的にハーレム人気が衰退していたところでアニメを出したのが良かったのかもしれない。
ハーレム作品もそろそろ限界だよね。もともとギャルゲーやエロゲーの特権だったわけだし、ここ5年以上同じような作品が大半として出されていたらみんな萎えるわ。実際のところハーレムなしのラノベって出される新刊の中で3割ないしね。
アクセルは豚が主人公でハーレムだからあまり売り上げが変わらなかったらしい。

No title

 majesticさん、レスありがとうございます。

 売れたいたのですね。ネトゲーを舞台にしたということで、興味を抱かれている方も多いかな。女性に人気というのは初めて知りました。一筋なのがOKなのですか。

 ハーレムものは歴史長いですね。ブックオフで過去漫画を探せば、今と基本形が変わらないのがワンサカでてきたり。魅せ方もワンパターンになってきたような。個人的にはいかにもギャルゲーなラノベは避けてます。というか、推理・サスペンス小説に行っている状態かも。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。