スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXALⅡ ナンバーズ75「勝利の方程式よ揃え 打ち砕けカオスエクシーズ!」

遊戯王ゼアル SOUND DUEL 2遊戯王ゼアル SOUND DUEL 2
(2012/09/19)
(アニメーション)

商品詳細を見る

 VS風魔線戦の続きです。アストラル無しでは追いつめられるも、小鳥の活躍でアストラルが連れてこられ、共に戦いピンチを乗りこえていくエピソードでした。小鳥がヒロインしまくっていましたね。デュエル時間は8分ぐらいかな。敵のエースモンスター効果はシンプルで分かりやすいデュエルでした。オービタル7のダイレクト・アタックに御注目。これは序章に過ぎず、これから本格的にバリアンの使徒が襲いかかってきます。派手に吹っとびまくるゆえに、【ふっとビング!】と呼びたい気分になってきましたぜ。

【続・遊馬VS風魔】



【続3ターン目:風魔】LP2500、ドローフェイズ後の手札3枚

(フィールド)
風魔:《CX機装魔人エンジェネラル:攻撃力2600・R4・O×4》が攻撃表示。

遊馬:《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500→1900・R4・O×0》が攻撃表示。



 《CX機装魔人エンジェネラル:攻撃力2600》→攻撃→《No.39 希望皇ホープ:攻撃力1900》


 《No.39 希望皇ホープ》は戦闘破壊されました。


 【遊馬:LP3200→2500】


 ナンバーズはナンバーズでないと戦闘破壊できない効果自体を、カオス・エクシーズは無効にしてしまうようです。《CX機装魔人エンジェネラル》が相手に戦闘ダメージを与えた時、ORU全てを取りのぞいて、1つにつき500ポイントの効果ダメージを与えます。4つ取りのぞいて、2000ポイントのダメージ。


 【遊馬:LP2500→500】


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしてターンエンド。



【4ターン目:遊馬】LP500、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
風魔:《CX機装魔人エンジェネラル:攻撃力2600・R4・O×0》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。

遊馬:無し。


 モンスター1体を裏側守備表示でセット。

 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしてターンエンド。



【5ターン目:風魔】LP2500、ドローフェイズ後の手札3枚

(フィールド)
風魔:《CX機装魔人エンジェネラル:攻撃力2600・R4・O×0》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。

遊馬:モンスター1体を裏側守備表示でセットしている。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。


 通常魔法《オーバーレイ・ゼロ・バスター》を発動。自分フィールドにORUの無いモンスターが存在するとき、相手モンスター1体を破壊します。


 セットされていた《ゴゴゴギガース》は、通常魔法《オーバーレイ・ゼロ・バスター》の効果により破壊されました。


 《CX機装魔人エンジェネラル:攻撃力2600》→直接攻撃→遊馬


 遊馬は通常罠《ピンポイント・ガード》を発動。相手モンスターが攻撃してきたとき、自分の墓地からレベル4以下のモンスター1体を表側守備表示で特殊召喚。墓地から《ゴゴゴギガース:守備力2200・Lv4》を守備表示で特殊召喚。


 《CX機装魔人エンジェネラル:攻撃力2600》→攻撃→《ゴゴゴギガース:守備力2200》


 《ゴゴゴギガース》は戦闘破壊されました。


 風魔は通常罠《エクシーズ・メテオ》を発動。自分フィールドのエクシーズ・モンスターは、このターンに貫通効果を得ます。この効果を受けたモンスターが相手モンスターを戦闘破壊すると、1枚ドロー。


 【遊馬:LP500→100】


 魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしてターンエンド。



【6ターン目:遊馬】LP100、ドローフェイズ後の手札3枚

(フィールド)
風魔:《CX機装魔人エンジェネラル:攻撃力2600・R4・O×0》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード2枚をセットしている。

遊馬:無し。


 《ガガガマジシャン:攻撃力1500・Lv4》を攻撃表示で召喚。

 通常魔法《ナンバーズ・イヴォケーション》を発動。魔法使い族である《ガガガマジシャン》をリリースして、ナンバーズである《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×0》を墓地から特殊召喚。

 風魔が永続罠《エクシーズ・ヘル・ジェイル》を発動。エクシーズ・モンスターが相手フィールド上に特殊召喚されたとき、その攻撃を封印し、相手エンドフェイズごとに500ポイントの効果ダメージを与えます。

 《CNo.39 希望皇ホープレイ:攻撃力2500・R4・O×1》を、《No.39 希望皇ホープ》の上に重ねてエクシーズ召喚。カオス・エクシーズチェンジ!

 ORU1体を消費して、《CNo.39 希望皇ホープレイ》のモンスター効果を発動。《CNo.39 希望皇ホープレイ》の攻撃力を500ポイントアップ。《CX機装魔人エンジェネラル》の攻撃力を1000ポイントダウン。


 《CNo.39 希望皇ホープレイ:攻撃力3000》→攻撃→《CX機装魔人エンジェネラル:攻撃力1600》


 風魔は通常罠《ワイルド・チャージャー》を発動。OBUの無いエクシーズ・モンスターが攻撃されたとき、攻撃対象の攻撃力に攻撃モンスターの攻撃分だけ加えます。《CX機装魔人エンジェネラル》は攻撃力4600ポイントになりました。

 遊馬は手札から速攻魔法《ナンバーズ・インパクト》を発動。自分ナンバーズよりも攻撃力1000ポイント以上高いモンスターと戦闘する場合、相手モンスターの攻撃力分だけナンバーズの攻撃力をアップ。《CNo.39 希望皇ホープレイ》は攻撃力7600ポイントにアップ。


 《CNo.39 希望皇ホープレイ:攻撃力7600》→攻撃→《CX機装魔人エンジェネラル:攻撃力4600》


 《CX機装魔人エンジェネラル》は戦闘破壊されました。


 【風魔:LP2500→0】





【勝者:遊馬&アストラル】




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

風魔の使ったカードはエクシーズ専用だし次のパックでOCG化しそう。
おい、何のために王の鍵を置いて行った。
やはりと言うべきかホープのパワーゲーで終わってしまった。デュエル構成をもう少しどうにかできないものかとも思ってしまう。来週テラバイトだっけちょっとだけ期待。
《エクシーズ・ヘル・ジェイル》の発動タイミングも完璧にご都合主義。カオスエクシーズはお互い様とわかっていたのにね。
なんだいつものゼアルだったのか。風魔が声含めて結構いい味だしてたのに最後終わり方、なんだあれ。シリアスをああいう形でおるのは萎えるというのに。本当に二期で巻き返しできるか不安になってきた。

今回のZEXALⅡについて

ランクアップしたカオスエクシーズモンスターのCX機装魔人エンジェネラルはナンバーズを破壊する効果を持ち、ダメージ効果も持ちますね。アストラルは勇馬の危機を感じて小鳥に連れていってもらいますね。風魔は部下を学校に呼び寄せますが、カイトとシャークに阻まれてますね。小鳥が学校に来てアストラルと共に再び戦う事になり、勇馬はナンバーズ専用のカードを使いますね。ホープを呼びカオスエクシーズにはカオスエクシーズで対抗してカオスエクシーズチェンジでホープレイを呼びホープレイの効果で対抗しますが、風魔は攻撃力アップ効果の罠カードを使い再びピンチの所をまたナンバーズ専用のカードを使いますね。ナンバーズ・インパクトはGXで使われたヒーローズ・バックアップに似てますね。違いはナンバーズ専用と攻撃力アップが多いのかですね。オネストに近いのですかね?いよいよバリアンとの本格的な戦いが始まりますね。そして次回は新たなキャラ登場ですね。
ZEXALⅡから使われたカードは2月発売の新弾パックでしょうね。11月にはNo.92 偽骸神龍 Heart-eartH Dragonがパッケージのパックが出ますからね。

No title

 majesticさん、レスありがとうございます。

 ORU無しで効果発揮するサポートカードは出そうですね。《エクシーズ・ヘル・ジェイル》のタイミングは私も疑問に思いました。《ホープレイ》で使えばよかったのに。次回からは《ホープレイ》以外での決着をしてほしいと感じました。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 終盤はネオス効果の連発でしたね。エクシーズサポートは出そうです。《CX機装魔人エンジェネラル》も出るかな。効果はOCG専用にして。次回からの新キャラは裏がありそうですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。