スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXALⅡ ナンバーズ83「超弩級次元竜!! 銀河眼の時空竜」

遊戯王ゼアル SOUND DUEL 2遊戯王ゼアル SOUND DUEL 2
(2012/09/19)
(アニメーション)

商品詳細を見る

 デュエル時間が10分を超えていました。タキオンのCGアピールが超激しかったです。ORU補充カードは、次パックでのOCG化されるでしょうか。《RUM-バリアンズ・フォース》までがOCG化されるとは予想外でした。

【続2ターン目:ミザエル】LP4000、現在の手札4枚

(フィールド)
遊馬:装備魔法《オーバーレイ・チェーン》を装備した《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500・R4・O×2》が攻撃表示。

ミザエル:《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000・R8・O×2》が攻撃表示。



 《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000》→攻撃→《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500》


 ORU1体を消費して、《No.39 希望皇ホープ》のモンスター効果を発動。この攻撃を無効にします。


「No.107 銀河眼の時空竜」光【ドラゴン族・エクシーズ】☆×8
レベル8モンスター×2
自分のバトルフェイズ開始時に1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。このカード以外のフィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターの効果は無効化され、その攻撃力・守備力は元々の数値になる。この効果を適用したターンのバトルフェイズ中に相手のカードの効果が発動する度に、このカードの攻撃力はバトルフェイズ終了時まで1000ポイントアップし、このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。
ATK3000 DEF2500


 上気のはOCGのものです。ORU1体を取りのぞいて、《No.107 銀河眼の時空竜》のモンスター効果を発動。《No.39 希望皇ホープ》のモンスター効果は無効とされ、攻守は元通りで、《No.107 銀河眼の時空竜》の攻撃力は1000ポイントアップ。追加攻撃可能となりました。


 《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力4000》→攻撃→《No.39 希望皇ホープ:攻撃力2500》


 《No.39 希望皇ホープ》は戦闘破壊されました。


 【遊馬:LP4000→2500】


 魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしてターンエンド。



【3ターン目:カイト】LP2500、ドローフェイズ後の手札6枚

(フィールド)
カイト:無し。

ミザエル:《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000・R8・O×1》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。


 遊馬がダウンしたので、プレイヤーはカイトに引継がれます。そのままライフは引継ぐも、手札6枚から始まります。手札アドバンテージ的に有利なんですね。

 通常魔法《フォトン・トレード》を発動。手札から《フォトン》と名のついたモンスター1体を墓地に送り、デッキからカード2枚をドローします。

 自分フィールドにモンスターが存在しないので、手札から《フォトン・スラッシャー:攻撃力2100・Lv4》を攻撃表示で特殊召喚。

 《フォトン・クラッシャー:攻撃力2000・Lv4》を攻撃表示で召喚。

 2体の《フォトン》をリリースして、手札から《銀河眼の光子竜:攻撃力3000・Lv8》を攻撃表示で特殊召喚。


 《銀河眼の光子竜:攻撃力3000》→攻撃→《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000》


 《銀河眼の光子竜》のモンスター効果を発動。お互いのモンスターを除外。バトル終了後に元に戻します。《No.107 銀河眼の時空竜》のORU1体が除かれ、《銀河眼の光子竜》の攻撃力は500ポイントアップ。

 ミザエルは速攻魔法《インスタント・オーバーレイ》を発動。ORUのないエクシーズ1体に、このカードをORU扱いとして重ねておきます。


「インスタント・オーバーレイ」速攻魔法
フィールド上に存在する、エクシーズ素材がないモンスターエクシーズ1体を選択して発動できる。このカードを選択したモンスターの下に重ねてエクシーズ素材とする。


 ORU1体を消費して、《No.107 銀河眼の時空竜》のモンスター効果を発動。《銀河眼の光子竜》の攻撃力を元に戻します。

 魔法&罠カードゾーンにカード1枚、通常罠《光子化》をセットしてターンエンド。



【4ターン目:ミザエル】LP4000、ドローフェイズ後の手札4枚

(フィールド)
カイト:《銀河眼の光子竜:攻撃力3000・Lv8》が攻撃表示。魔法&罠カードゾーンにカード1枚をセットしている。

ミザエル:《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000・R8・O×0》が攻撃表示。


 通常魔法《トラクター・リバース》を発動。自分エクシーズ・モンスターにORUがないとき、このカードと相手のセットカード1枚を、そのエクシーズ・モンスターのORUとします。カイトの《光子化》は、《No.107 銀河眼の時空竜》のORUとして吸収されてしまいました。


 《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000》→攻撃→《銀河眼の光子竜:攻撃力3000》


 《銀河眼の光子竜》は戦闘破壊されました。


 ナンバーズはナンバーズでないと戦闘破壊できません。ミザエルは速攻魔法《タキオン・ドライブ》を発動。《No.107 銀河眼の時空竜》は魔法・罠カードの対象にはなりません。


「タキオン・ドライブ」速攻魔法
自分フィールド上の「時空竜」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。このターン、選択したモンスターは魔法・罠カードの効果の対象にはならない。


 ORU1体を消費しての《No.107 銀河眼の時空竜》を発動しており、《タキオン・ドライブ》1枚分で攻撃力4000ポイントにアップ。追加攻撃します。


 《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000》→直接攻撃→カイト


 カイトは墓地の《フォトン・スペクター》を除外。墓地から《銀河眼の光子竜》を効果無効にして、攻撃力1000ポイントダウンさせて特殊召喚。このターン、《銀河眼の光子竜》は戦闘破壊されません。


 《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力4000》→攻撃→《銀河眼の光子竜:攻撃力2000》


 【遊馬:LP2500→500】



【5ターン目:カイト】LP500、ドローフェイズ後の手札3枚

(フィールド)
カイト:《銀河眼の光子竜:攻撃力2000・Lv8》が攻撃表示。

ミザエル:《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000・R8・O×1》が攻撃表示。


 通常魔法《死者蘇生》を発動し、墓地から《フォトン・スラッシャー:攻撃力2100・Lv4》を攻撃表示で特殊召喚。

 《フォトン・サークラー:攻撃力1000・Lv4》を攻撃表示で召喚。

 通常魔法《シフト・アップ》を発動。自分モンスターのレベルを最高レベルのに合わせます。《銀河眼の光子竜》の8に合わせます。

 3体のレベル8モンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築。《超銀河眼の光子龍:攻撃力4500・R8・O×3》を攻撃表示でエクシーズ召喚。《銀河眼の光子竜》が素材となっていますので、《No.107 銀河眼の時空竜》の効果は無効となります。

 ORU1体を取りのぞいて、《超銀河眼の光子龍》のモンスター効果を発動。《No.107 銀河眼の時空竜》のORU全てを取りのぞき、攻撃力500ポイントアップ。


 《超銀河眼の光子龍:攻撃力5000》→攻撃→《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000》


 《No.107 銀河眼の時空竜》は戦闘破壊されました。


 【ミザエル:LP4000→2000】



【6ターン目:ミザエル】LP2000、ドローフェイズ後の手札3枚

(フィールド)
カイト:《超銀河眼の光子龍:攻撃力4500・R8・O×2》が攻撃表示。

ミザエル:無し。


 通常魔法《死者蘇生》を発動させ、《No.107 銀河眼の時空竜:攻撃力3000・R8・O×0》を攻撃表示で特殊召喚します。

 通常魔法《RUM-バリアンズ・フォース》を発動。新たなモンスターを呼びだそうとするも暴走で終了。





【決着つかず】

 カイトの手札は0枚。このままやっていれば、彼が負けていたと予想します。




テーマ : 遊★戯★王 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

No title

今回でよく分かった、ゼアルは根本的どう頑張っても現状の体制ではつまらないと。
10分デュエルしていることが凄いように思えるが過去作は連続回ならそれこそそれ以上にずっとデュエルしていているわけで、Ⅱになってからの酷さが今回マシに見えただけで平均ラインより下なんだよね。
バンクの使い回しが今回は引き延ばすように尺取って繰り返されているし、過去回想もないのにテンポが悪すぎる。引き継いでから2ターン、遊馬含めても3ターンしか回してないわけで2話使ったとは思えないほど
デュエル内容もやはりと言うべきかカイトはもうテンプレだし無駄が多い、いい加減、光子竜に3枚消費はどうかと思う
ミザエルの戦術が悪いとは言わんが、タキオンの変形バンクで尺稼ぐためにあえてORUを追加する効果を多用したあたり故意的な引き伸ばしが一回目なのにしつこく感じる。最後の終わり方はなんというか酷いな、期待させておいてC№見たい人は続き見てねというせこい視聴稼ぎだった。バンクで引き延ばされただけに喪失感や不満が酷くすっきりしない。
あと遊馬はたかだか1500受けた程度で倒れるとか、いつもみたいに3ターンくらい粘るならまだしも、これなら初めからカイトに戦わせたほうが自然。シャークは単にリオ出したかっただけに連れてきただけだろ。
デュエルも悪いがそれ以前に話自体下手、テンポを無視して媚びてワザとらしいネタを強調してせこい自力のない3流の作り方、とてもでないがプロのやり方ではない。
とりあえず個人的にはもう見れない、あとは任せた。

RUM-バリアンズ・フォースまでOCG化ですか。これまで出たCXモンスターも出るんですかね?銀河眼の時空竜の効果は強力過ぎですね。連続攻撃で攻撃力アップは強すぎですね。しかもCNO.まであるとは出たらどうなるんでしょうかね?真月の行動も気になりますね。次回は遊馬VSシャークですね。

No title

 majesticsさん、レスありがとうございます。私の方は視聴は続けていきます。こういう記事も書いていますし。

 これまでの回と比べてデュエル時間が長いも、バンクシーンが多いのですね。そのせいか、デュエルまとめ記事も短めになっています。期待へのハードルが下がっている状態です。

 遊馬は予想以上にあっけなかったですね。ルアみたいに粘るのかと思いきや、ダメージ1500でリタイヤしてしまいました。とある掲示板で指摘されていましたが、実はカイトって勝てていたのですね。《輝光子パラディオス》を使っていれば。

 《死者蘇生》の連続使用&崖から転落は、過去作意識したネタですね。

No title

 スターダストさん、レスありがとうございます。

 《RUM-バリアンズ・フォース》はアニメオンリーと思っていたので意外でした。他のカオスも出そうな感じかな。《No.107 銀河眼の時空竜》のアニメ版はえらく強くなっています。カオス版も無効化効果にプラスした感じになるかと予想。真月は人間でないですね。

OPに出てきたアリトの出したモンスターはやはりナンバーズでしたよ。新弾パックにアリトのカードも収録されてますよ。バリアンズフォースはCNO.かCXの特殊召喚に使えるカードで同種族のモンスターに使えるカードですよ。小鳥のエクシーズモンスターも初登場しますよ。アリトのモンスターは皆炎属性みたいですよ。JFで先行販売するプレミアムパックには漫画のZEXALで使われた遊馬のカードと5D'sの龍亞と龍可の決闘竜がOCG化されますよ。その他にはアニメのZEXALでⅢとⅣの使用したカードが収録されてますよ。アニメのZEXALⅡでは来年の1月13日にアリトのナンバーズが出て、1月20日にギラグのナンバーズが出ますよ。ZEXALのDVDBOX6は73話までありますよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。